<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チューリップ畑へドライブ

今度は、畑めぐりです。

キューケンホフ公園そばのLISSEの花畑は、ロープがはられ、入れないところが
増えたと聞くので、
少し遠出しました。


a0153807_04572417.jpg


おぉ  久しぶりの花絨毯。




a0153807_05124395.jpg
チューリップにつかる女子。


a0153807_04582135.jpg
真っ赤ー



a0153807_05000650.jpg
真っ赤な畑に真っ黄色も。


a0153807_05015629.jpg

ん?  三輪 赤い。



a0153807_05055926.jpg
こちらは、ヒヤシンスの畑
通常 ヒヤシンスのあとにチューリップが咲きだすけれど、
ここは、ヒヤシンス畑がまだ残っていて、車降りたとたんに、すごく香ってきましたよ。




a0153807_05185182.jpg


これも 一応風車。






a0153807_05024047.jpg
子供の背だと埋もれてしまいそう。





a0153807_05032369.jpg
こんなビビットな色も目を引きます。





a0153807_05041059.jpg
切り花買うなら、この色がいいわ。




a0153807_05045510.jpg

少し 構図を変えて撮影してみる。



a0153807_05080070.jpg

この畑は、奥の紫がほぼ終わってる様子。



a0153807_05085422.jpg

近づくとこの通り。



a0153807_05093139.jpg
馬がいました。
二頭ともまったく動かないの。
置物かと思ったよ^^



a0153807_05103494.jpg

最後は、フォトジェニックスポットにて。



a0153807_05113737.jpg
フラワーフェスティバルの看板もお花のミッフィ。




a0153807_05152578.jpg

天気がいまいちでしたが、楽しめました。







★チューリップ畑ポイント

アムステルダムから30分内ならば、
Alkmaar からやや北にあがったあたり。
Egmond Heiloo という小さな町?に畑点在。
スタジアム手前に高速からも大きな畑が見えるはず。
ヒヤシンス畑も多い。  
通りをナビに入れるならば、 Nijenburgerweg  Hielooer zeeweg  など。



アムステルダムから1時間強 北オランダエリア ならば、
Schagen t' Zand ここで 風車とチューリップの写真が撮れる。
Julianadorp から Schoorl へあけてのN9沿い   N502 沿い など。
Anna Paulowna には、小さなキューケンホフというなの公園もある。



アムステルダムから一時間弱 Noordoostpolden
チューリップルートの看板が出ているので、その指示通りにドライブすると
畑が点在。
地平線までチューリップという広い畑が多い。
通りをナビに入れるならば、Hannie Schaftweg   Noorderringweg など。
まずは、チューリップルートの看板を見つけること。








[PR]
by xiangpian | 2018-05-02 00:00 | オランダの花と緑

キューケンホフ 2018

こんにちは。 
深い 強い 濃すぎるご縁で
またまたまた オランダで暮らしております。


一度終了したはずのこのブログですが、
オランダネタを中心に、ここにつづります。



今年もチューリップの季節がやってきました。
もう何度目だろうか? 笑

相変わらず、天国感いっぱいのキューケンホフ公園です。


a0153807_01044800.jpg


天気にも恵まれ 撮影しがいがありました。


a0153807_01055771.jpg

芝生の緑もまぶしい。


a0153807_01085461.jpg


毎年 花のレイアウトは少し変わっているのでしょうが、
このムスカリの小川 今年はオレンジと黄色で彩られ。


a0153807_01073872.jpg
風車と。



a0153807_01113715.jpg


この通り
風車とチューリップを一緒に撮影するのがなかなか難しいので、
このオモチャ風車で撮ってみた。




a0153807_01103875.jpg
遠くに花畑が見えますよ~




a0153807_01131211.jpg


このパイナップルみたいな花も
チューリップですよ。



a0153807_01262544.jpg
キャベツみたいなチューリップ


a0153807_01413336.jpg


シャクヤク ボタン のようなチューリップ



a0153807_01423295.jpg
この公園では、見たこともないようなチューリップに出会えるのも面白い。




カナルハウスのおもちゃと。
お姉さん  横顔 失礼します。



a0153807_01143093.jpg
緑のアーチも美しい。


a0153807_01242028.jpg



水辺のチューリップもキラキラ輝いて。



a0153807_01153163.jpg


スワンもいるの。




a0153807_01163542.jpg


この公園の主役は もちろんチューリップなのでけれど、
ムスカリのブルーが すごくいい仕事していると思います。





a0153807_01182156.jpg
 名わき役ですね。



a0153807_01222531.jpg
最後は、こんなショットで!





a0153807_01343823.jpg


kids 可愛かった!


a0153807_01462236.jpg



★keukenfof
毎年3月中旬から5月中旬に開園しますが、
公園横の花畑と公園内チューリップを同時に楽しみたかったら、
4月の最終週がベストだと思います。
園外で自転車を借りて、花畑サイクリングもおすすめ。
フラワーフェスティバルの行われる日は、道が通行止めになってしまうので、
車で行くときは、お気をつけください。



スキポール空港 また ライデン から直通バスが出ています。
スキポールから およそ 20分。






[PR]
by xiangpian | 2018-05-01 01:30 | オランダの花と緑