キューケンホフ 2018

こんにちは。 
深い 強い 濃すぎるご縁で
またまたまた オランダで暮らしております。


一度終了したはずのこのブログですが、
オランダネタを中心に、ここにつづります。



今年もチューリップの季節がやってきました。
もう何度目だろうか? 笑

相変わらず、天国感いっぱいのキューケンホフ公園です。


a0153807_01044800.jpg


天気にも恵まれ 撮影しがいがありました。


a0153807_01055771.jpg

芝生の緑もまぶしい。


a0153807_01085461.jpg


毎年 花のレイアウトは少し変わっているのでしょうが、
このムスカリの小川 今年はオレンジと黄色で彩られ。


a0153807_01073872.jpg
風車と。



a0153807_01113715.jpg


この通り
風車とチューリップを一緒に撮影するのがなかなか難しいので、
このオモチャ風車で撮ってみた。




a0153807_01103875.jpg
遠くに花畑が見えますよ~




a0153807_01131211.jpg


このパイナップルみたいな花も
チューリップですよ。



a0153807_01262544.jpg
キャベツみたいなチューリップ


a0153807_01413336.jpg


シャクヤク ボタン のようなチューリップ



a0153807_01423295.jpg
この公園では、見たこともないようなチューリップに出会えるのも面白い。




カナルハウスのおもちゃと。
お姉さん  横顔 失礼します。



a0153807_01143093.jpg
緑のアーチも美しい。


a0153807_01242028.jpg



水辺のチューリップもキラキラ輝いて。



a0153807_01153163.jpg


スワンもいるの。




a0153807_01163542.jpg


この公園の主役は もちろんチューリップなのでけれど、
ムスカリのブルーが すごくいい仕事していると思います。





a0153807_01182156.jpg
 名わき役ですね。



a0153807_01222531.jpg
最後は、こんなショットで!





a0153807_01343823.jpg


kids 可愛かった!


a0153807_01462236.jpg



★keukenfof
毎年3月中旬から5月中旬に開園しますが、
公園横の花畑と公園内チューリップを同時に楽しみたかったら、
4月の最終週がベストだと思います。
園外で自転車を借りて、花畑サイクリングもおすすめ。
フラワーフェスティバルの行われる日は、道が通行止めになってしまうので、
車で行くときは、お気をつけください。



スキポール空港 また ライデン から直通バスが出ています。
スキポールから およそ 20分。






[PR]
by xiangpian | 2018-05-01 01:30 | オランダの花と緑


<< チューリップ畑へドライブ マルセルワンダース デザイン ... >>