頂きもので、おもてなし!?

2月ですね、今日あたり東京も雪ですか? ほんと!?

今朝、我が家のご主人様は、大きなスーツケースを2つ抱えて、単身赴任先(国内です)へ
旅立って行きました。 

「これからしばらく、一人になるけれど・・・調子に乗るなよっ。  ゴミ出し、自分でやれよ。」
ですって。 

どうかな。 ゴミだしはともかく、調子に乗るってどういうことだろう?
えへへ、ちょっと乗るかも、乗ってみちゃうかも♪

さて、久々に友人が我が家へやってきました。

一組めは、お茶の時間に。 
「お菓子を作る」なんて女子らしいこと、私は出来ない人間なので、セッティングだけ。  
★和のアフタヌーンティー★ のイメージで。

a0153807_12103271.jpg


ちょうど、お料理上手の友人の一人から、手作りグラシーニやマドレーヌを頂いたので、助かっちゃった。
マドレーヌには、イチジクやルバーブが入っていたわ~。

a0153807_1212472.jpg


別の日のおもてなし?は、 ★ランチタイム★

a0153807_12155757.jpg


私ってば、サラダとスープしか作ってないし (大汗^^) 

a0153807_12171367.jpg


この日は、シャンパーニュとサンドイッチがメイン!
友人が持ってきてくれた(荻窪のパンやさんにオーダーしてくれたそう)このサンドイッチが
すごいのだ!!!

a0153807_12185193.jpg


パンの中に、サンドイッチ!

a0153807_12191445.jpg


外側のパンも、もちろん頂けます。  あはは、でも2人では食べきれません!
その晩、翌日と、パン パン パン とパン三昧で美味しく頂きましたよ。

友人手作りのグラシーニは、チーズバージョンと味噌バージョン。  プロ級。
凄いなぁ。  泡とベストマリアージュ(英語? フラ語?)  でございました。

手作りお菓子を作ったり、ナイスセレクションな「おみや」を持ってきてくれる友。
それに引き換え・・・このアタクシったら。
「おもてなし」もいいけれど、もっと料理をどうにかしろっ! 
と、どこかから声が聞こえてきそう。


は・・・はい。   ガンバリマスラァ。
[PR]
# by xiangpian | 2010-02-01 12:30 | テーブルアレンジ

春爛漫であらせられます。

キィーーーーーッ。

a0153807_18271629.jpg

                                    (画像 ネットより拝借)

ついに、2ショットで婚約会見です。
「来世も再来世も、一緒にいようね・・・」 だそうです。
各局 生中継放送でしたよ。  皇族かっ?   

えぇ、幸せなお2人に何も申し上げることはございません。
麻央ちゃんの春色のお振袖もとってもお似合いでかわいいですし。 

ただ、ただ、ただね・・・

にこやかに感じよく2ショット会見なんかしちゃう海老蔵を見たくなかっただけなの!
家庭におさまる海老蔵なんて、なんの魅力もないってもんよ。
どうせ結婚するんだったら、米○さんとしてくれた方が、なんかこうスッキリするわけよ。
(○梨子は、問題外だけど)

a0153807_18373685.jpg

                                    (画像 ネットより拝借)

3カラットあるそうです。
さすが、でっかいですな。   
それにしても、お指もすらっとお綺麗だこと、麻央ちゃん。

では、麻央ちゃんのプロフィール。

a0153807_18431180.jpg小林麻央
1982年 7月21日生まれ  164センチ
上智大学文学部心理学科卒  姉は、元TBSアナ 小林麻耶
大学時代に、姉の薦めで「恋のから騒ぎ」に出演
女性ファッション誌の読者モデルを務める。
大学卒業後に、アナウンサー試験を受験するか悩んでいるとき、
事務所にスカウト。 キャスター、タレント業を。
出演番組→ News zero   奇跡体験アンビリーバボー 他

清純派キャスターとして、大学時代から活躍。 局の女子アナを差しぬいて、ニュース番組のメーンキャスターを務める。 そんなに魅力があるのかしら?あのしゃべり、皆さん的にはOKですか?あ、かわいいですよ。原稿読みもあまり噛まないし、好印象ですよ。 しかし、「しゃべり」に関しては、私、辛口です。女子アナ試験は、受験しなくて正解か、と。 まぁでも、お嫁さんにしたいタイプではあるでしょう。 思うに、おばちゃんウケはするけれど、同世代の女ウケはしないタイプ!?  男ウケは、わかりません、あたくしには。


きっと、今日もzeroで生コメントするんでしょう。
その生放送を見ながら、海老蔵もニヤニヤするんでしょう
→あ、金曜日のキャスターは、違う方の様でした。 
今、生放送見てますけど、麻央ちゃん、出てない。

あ~つまらない。   そうだ、そうそう、つまらないのよ。
このモヤモヤした気持ち・・・なんだろうと思っていたの。
特別、海老蔵のファンでもないし、麻央ちゃんも嫌いじゃない。
多分、街頭インタビューなんかでマイクを向けられて
「このお2人について、どう思いますか?」って、聞かれたら
「あぁ、すごく好印象です。幸せオーラいっぱいで、素敵ですね、お幸せに」
なーんて、答えちゃうと思いますよ、私も。
だけれど、これ、全然本音じゃない。 
海老蔵の家庭第一、ノースキャンダルな今後の人生なんて、ひとつも望んでいませんから。

どう考えたって、海老蔵は浮気しますよ。 えぇ、断言しますよ。
スキャンダルに満ちた色男人生じゃなきゃ、「海老蔵」じゃないわっ。
「お幸せに・・・ま、長くは続かないでしょうけど。スキャンダル、楽しみに待ってます
って、8割ぐらいの人が思っていると思うのね。

結婚式は夏ごろの予定だそうです。
うふふ、それまでもつかしらん???

どうぞ、末永くお幸せに・・・。


後記

この記事、ちょっとドキドキしながら書きました。  ひょっとすると、近日中に削除します。
[PR]
# by xiangpian | 2010-01-29 19:16 | 美女&ミーハーネタ

スィートピーを頂いて・・・

週末、親戚の結婚式が都内某所でありました。
結婚式に参列するなんて、どれぐらい振りかしら?
実は、昨年、一昨年と、どどどーっとラストスパート気味にお嫁に行った友人が数人いたのだけれど、
海外にいたものだから、残念ながら参列できず。

穏やかなお天気のもと、少人数の心あたたまるお式でした。
久しぶりに、うるっときちゃったもん。

テーブル装花を頂きました。

a0153807_2233341.jpg


白とグリーンの結婚式定番の配色。    始まりの「白」・・・素敵ですね。

a0153807_2237372.jpg


いけかたが下手くそでハズカシイ。

薔薇にガーベラにカーネーション、そして、スィートピーです。 
スィートピー・・・ 自分では買わない花。   
でも、実はすごくフォトジェニックなお花みたい。
今度、色々な色を買ってきて、写真撮影の練習をしたいな。

スィートピーと言えば、
[PR]
# by xiangpian | 2010-01-26 22:54 | 音楽

サラダのトッピング。

週末の朝は、たっぷり野菜をとります。
もりだくさんサラダです。 (本当は温野菜がいいのよね~?)
しかし、単に野菜を盛りつけるだけじゃ、つまらない!
あたしゃー、何かトッピングしないと、気がすまない。

例えば、お正月の残りの イクラ。

a0153807_2255364.jpg


和風サラダだったら、塩昆布。 たくあんも色が綺麗で好き。  はりはりサラダね。

a0153807_2256069.jpg


アボガドとベストマッチな ナメタケ。

a0153807_22563769.jpg


何もなかったら、ふりかけでもいいの。 ともかく、サラダには、何かしらトッピング!
アーモンドもナイスです。 ビタミンEだしね。 クルトンも食感がいいわ。

近頃の定番トッピングと言えば、 フライドオニオン!!!
これです ↓

a0153807_2305730.jpg


これ、サラダだけじゃなく、カレーでしょ、スープでしょ、パスタでしょ。
色々使えちゃう。 

a0153807_2311870.jpg
 

ところで、
ドレッシングは、皆さん、どんなものをお使いかしら?
あたくし、 ピエトロ狂。 (ライトタイプね)  
あとは、ざくろドレッシングと叙々苑ドレッシングとわさびドレッシングを使い分け。

朝サラダは、元気の源よ♪
野菜、もりもり頂きましょう・・・
[PR]
# by xiangpian | 2010-01-25 23:07 | おうちご飯

Kastehelmi 露しずく

このプレートと出逢ったのは、2年ほど前のこと。
ノルウェーの週末アンティークマーケット、体育館の様なだだっ広い室内会場で、無造作にいくつも置かれたダンボールの中から、掘り起こして見つけた1枚。 
「あらっ、 このボツボツのガラスプレート・・・綺麗♪」 と。

a0153807_20553412.jpg


ブログに載せると、そこへコメントくださった方が教えてくれたの。
「Kastehelmi」 後にアラビア、イッタラの傘下となった フィンランド Nuutajarvi社の
ヴィンテージものですと。しかも、結構人気のあるシリーズだって。
うしし、そうなんだ? うしし、これ 400円ぐらいだったけど。  うっしっしぃー。

a0153807_2133545.jpg

                                 
調べましたよ、もちろん。
1964年代から80年代に作られた 「露しずく」とタイトルのついたシリーズ。
オイバトッカ デザイン。    17センチのプレート。
確かに、このボツボツが雫みたい。  キ レ イ !!!


で、
  で、
    で、


昨年の12月、銀座の松屋デパートでこっそり?開催されていた北欧ヴィンテージ展。
たまたま通りかかったところ、出会ってしまった。  Kastehelmiの キャンドルスタンド!
迷いに迷った。 だって、ここ日本! 銀座のデパート! お値段、きっと現地価格の10倍するよ。

だけど、
     だけど、
          だけど、


買っちゃったぁーーー。

a0153807_211174.jpg


お値段、2つで  諭吉-200円。
やっちゃった・・・。 ついに、日本で北欧ヴィンテージを買ってしまった。
現地価格を知っているので、よっぽどの事がない限り手を出すまいと心に誓ったはずなのに・・・
よっぽどの事が、すぐにやってきちゃった。

a0153807_21152264.jpg


でもね、こういうのって「出会い」だから。 ヴィンテージだしね。
ネットショッピングしようと思えば、多分いくらでも出てくるのかもしれないけれど、
それじゃあ、おもしろくないもん。 手にとって、見てみたいんだもん。
だから、いいの!  嬉しいの!   ← 精一杯の言い訳!
あーだけど・・・ 
「あーら、xiangpianさん、諭吉でお買いになったの?こちら、英世で見つけたわよー」
って声が、あちらから聞こえてきそうで、怖い 笑。

ところで、このKaltehelmi クリアーのほかに、茶、ブルー、グリーン色があるみたい。

a0153807_2124462.jpg
 
                                     (画像は、ネットより拝借)

それぞれに美しい色ですネ♪
プレート以外には、ボウルやC&Sも素敵です。

a0153807_21255449.jpg

                                      (画像は、ネットより拝借)

北欧のガラスメーカーって、本当に美しいものを作ると思いません?
ヴィンテージと言っても、ちっとも古さを感じないし、逆にレトロな感じが今っぽいというか。

早速、テーブルの上で活躍中。

a0153807_21322369.jpg

                                   
うしししし・・・。
[PR]
# by xiangpian | 2010-01-22 21:38 | アンティーク&ヴィンテージ