<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

片付けと準備

風邪の症状が喉から鼻のほうに移り、この2日間でトイレットペーパー2ロール分ぐらい、
鼻をかんでいます ^^;
鼻の下がガビガビですよ・・・ とほほ。

クリスマスは、結局どこへも出かけず、ひたすら家の片づけと掃除と新年を迎える準備に
追われていました。

ツリーを片付ける作業、
気持ち的には少し寂しいけれど、でもわりと好きなんです 笑

a0153807_0305879.jpg


今年は出番のなかったオーナメントも一緒に、アイテムごとにまとめて、しまいます。

a0153807_032025.jpg

ガラスボール専用の仕切りつきのボックスに、
紙にくるんでガラスボールをしまいます。
(この段階でひとつ割りました^^)

 
このボックスを、更に一回り大きなIKEAのボックスに入れて。


クリスマスグッズ、このIKEAボックス×3  あります。
おまけに、サンタ人形とリース大中、ツリーの電飾は別の袋に入れるので、

クリスマスグッズ、いったいどんだけ?


 
あとで、主人に手伝ってもらいながら、ツリーと合わせて
ガレージに運びます。  
これが、1番しんどい作業 (-_-;)







家の中がさっぱりした後は、
正月準備です。
お正月グッズは、小さい箱がひとつあるだけなので、お飾りも楽勝!

a0153807_0415224.jpg


明後日から旅行に出るので、
お花は買っていませんが、生け花レッスンで使った松や菊があるので、十分かな。

a0153807_0521454.jpg



さて、
この記事で今年のブログ更新も最後です。

今年も1年ありがとうございました。


いつもマメにコメントをくださる方々、
フェイスブックが出てきて、すっかりご無沙汰になってしまった、あの方にこの方
初めましてとコメント下さった方、こっそり見てくださっている方、

この1年もブログを通じて沢山の方と交流を持つことができ、とてもありがたいと感じています。

来年も、ブログ一筋で(怖っ)、楽しく過ごせたらと思っています。 笑
どうぞよろしくお願いします。

では、皆様、よい年をお迎えください。

                                   

xiangpian
[PR]
by xiangpian | 2012-12-27 01:01 | 暮らし

Merry Christmas 2012

あらあら、気が付けばもうクリスマスじゃあないですか。
早い、早すぎます~~~  

母が帰国して、油断したのか、私は大風邪をひいています。
今もタオルを首に巻いて、髪の毛ひとつにしばって、パジャマの上にフリース着て、
まるで鬼ババァ。  レストランの予約もキャンセルで^^
とりあえず、残りご飯で夕飯の予定 笑     夫、ごめんよ~

素敵なクリスマスイブになる予感^^;

a0153807_19165437.jpg



ヨーロッパは週末あたりから、クリスマス休暇に入っています。
友人たちも、日本に帰国する人、旅行に出る人、スキーに行く人、もちろん自宅でまったり組もいたり、それぞれです。
25日は完全なる祝日で、お店はすべてクローズになってしまうので、
なんだか焦りますよ。

そうそう、
友人各位、クリスマスカードをありがとう!!!
私も頑張って少し書きましたが、届いていない方には年賀状の形で送らせてもらいますね。
頂いたクリスマスカードをツリーの足元に飾っています★

a0153807_19214672.jpg


私たちも、年末年始は国外で過すので、
クリスマスが終わったら、速攻で片付けてお正月モードに切り替えないといけません (^_^;)

a0153807_19234491.jpg



あー   残りご飯クリスマス、 悲し。      ケンタッキー 近くにないし・・・
スーパーで鳥の脚でも買ってこようかな。  
でもでも、鬼ババァスタイルのまま買い物行くのも、なんだしなぁ。


メリークリスマス。

一人の人も、家族と一緒に過す人も、パーティー&忘年会の方も、めかしこんだ人も、鬼ババァの装いの人も
それなりに(笑) 素敵なクリスマスとなりますように・・・


 




 
[PR]
by xiangpian | 2012-12-24 19:34 | 暮らし

クリスマスマーケット その2

母を連れて、ドライブがてら隣国のクリスマスマーケットへ出かけました。
ずぅ~~~っと雨でしたけれど (^_^;)

ドイツ デュッセルドルフのクリスマスマーケット。
街の数か所に屋台がたち賑やかです。  
市庁舎前の大きなツリーには、前日に降った雪が積もり理想的な姿に。

a0153807_6223032.jpg


お酒を出す屋台は、夕刻にかけてものすごい人だかり。
初めて飲むグリューワイン(ホットワイン)の味に、お酒の弱い母も感激。

ポテトやソーセージをつまみながら、マーケットをのぞいて回ります。
くるみ割り人形に煙はき人形、ドイツの小さなおもちゃを見ているだけで、母娘ニンマリ♪

a0153807_627455.jpg


もぉ~  ドイツの木のオモチャ、かわいいよ~~~
気が付くと、同じものを手にしている母娘。
笑えます^^


翌日は、大雨の中、ドイツとベルギーの国境の街アーヘンへ。

a0153807_6302342.jpg


情緒もあって、すごくかわいい街だったけれど、雨だし寒いし、手もかじかんで写真が撮れず残念。


その後は、ベルギーのリエージュへ。
ここも大雨につき写真が1枚もないけれど、「食」のマーケットが充実していました。
雨に濡れながら食べたマッシュルームとチーズの焼いたもの、すごく美味でした。
さすがに、食の都、クリスマスマーケットも「食」がポイントね♪

こちらは、ベルギー ブラッセル。

a0153807_6342787.jpg


マーケットを見る前に、母のリクエストでゴブラン織りのお店へ。
おぉ、クッションがクリスマスバージョンだわ。

a0153807_635942.jpg


数年前、同じこのお店でサンタのクッションを買いました。
母も友達に頼まれたというクッションカバーをいくつか購入。   満足。

a0153807_6365766.jpg


肝心のマーケットのほうは、とくに興味深い屋台はなく。    
またまたホットワインとマッシュルーム、ワッフルを食べただけ。
ベルギーのクリスマスマーケットは、「食」が中心なのね、と実感。

あ、忘れちゃいけない、チョコレートもね★

a0153807_639710.jpg


アントワープでも雨に濡れ・・・

a0153807_5352534.jpg



結局、
私はベルギーでは、クリスマスのお買いものゼロ。
オモチャやオーナメントなど、やはり欲しいものはドイツにありますね・・・


7センチほどの小さなくるみ割り人形です。

a0153807_6453832.jpg


右の白木のものがmade in Germanyのいいやつ 笑
左のおもちゃは、オーナメント用のちゃっちいモノですが、安かったので3人買ってきました。


これは、母とお揃いで買った木のおもちゃ。
素朴でいいんだなぁ~

a0153807_6485631.jpg



そして、
今回の大ヒット!  もっともっと小さいサイズのクリスマスのおもちゃ。

a0153807_6504184.jpg


これも、全部母とお揃いで2つづつ購入。 アホか 笑
しかし、この屋台の商品がすごかった・・・    どれもピンセットで扱わないと壊れそうなオモチャたち。
聞けば、ザーフェンという東ドイツの山合いにあるおもちゃの街で作っているものらしい。
そんな場所があるのね~    行かなくちゃ!   


きゃ~~~   ミニチュアよ~~~

a0153807_6542221.jpg


こっちにも飾って。

a0153807_6553762.jpg


クリスマスまであと少しだけですが、楽しんでいます。

母もきっと今ごろニヤニヤしながら、同じオモチャを部屋のどこかに飾っているハズ。

恐ろしや、DNA・・・

アムステルダムは、
[PR]
by xiangpian | 2012-12-21 07:05 | 街歩き

ストラスブールのクリスマスマーケットへ

日本から母が遊びにきていました。
10日間のヨーロッパの旅、今回の旅の目的は「クリスマスマーケット」!

オランダ、ドイツ、ベルギー、フランス  
4か国をまわり、天気には恵まれなかったけれど、それなりに楽しんでくれた様子。

70歳の母、頑張ってよく歩きましたよ~      そして、買う、買う  笑

a0153807_1923833.jpg


フランスとドイツの国境にある街、ストラスブール。
アムステルダムからは、1時間のフライトです。

a0153807_4454936.jpg


マイナス4度、  めちゃくちゃ寒いんですけど^^

私は2度目のストラスブール。   木組みの家並は、隣国ドイツのロマンティック街道の街みたい。
中央の広場には、シンボルツリーがドーン。

a0153807_4473835.jpg


昼間のマーケットも楽しいけれど、やっぱり 夜が綺麗。

a0153807_5362311.jpg


ツリーのライトアップがシックで素敵。

a0153807_450322.jpg


ツリーの足元も、とってもロマンティックなの。

a0153807_4505129.jpg


大勢の人が、このツリーの前で写真を撮っていましたよ。
私も母と記念撮影♪    ボケボケ写真だったけれど。

a0153807_4515772.jpg


さーて、
どんなマーケットなのかなぁ~~~???

広場には「モミの木」も売られていました。
一緒に、「柊」や「やどり木」も。 

a0153807_4561255.jpg
   

アルザス地方らしい食と土産物で、賑わっています。
クレープ屋台も多く、クレープ好きの私は興奮。

a0153807_4562217.jpg


おぉ、やはりフランス。
ドイツのクリスマスマーケットとは、ひとあじ違う。
レストランもお店もクリスマスデコレーションされ、街まるごとクリスマス!
a0153807_533290.jpg

ホットワインにホットハニーオレンジ。  タルトフランベとよばれる薄焼きピザ。
マンステールチーズの濃厚な味が、母も私もとても気に入りました。


続いて、
ストラスブールからローカル電車で30分、コルマールへ。
この町が超絶カワイイ!

a0153807_562296.jpg


雪が降ってきちゃって大変でしたが、これもクリスマスの演出か 笑
ともかくメルヘンチックな街で、どこを撮っても画になるの。

a0153807_575026.jpg


マーケットで売られているお人形がいちいち、カワイイのだ。

a0153807_591265.jpg


こちらは、フランス(主に、プロバンス地方)名物のサントン人形。
あまりの数にクラクラ。

a0153807_5105485.jpg


というわけで、
母がちまちまとお買いものをしていたお人形たちです。

a0153807_5133712.jpg


これとこれは、ナントカさんにあげるでしょ、これはナントカちゃんに。 これは、自分に~
とかぶつぶつ言いながら、少女のように選んでいました。   やれやれ。

ついでにデパートで、バッグにお財布、手袋ふたつに、テーブルクロス類てんこ盛りのお買いものしていましたよ、
疲れただの寒いだの言ってたけれど、買い物しているときだけは元気な母、 私の母です、血なんです。


私は・・・
↑の感じには、あまり興味がなく。
私にしては珍しく「赤いもの」を買いました。
アルザスに行くと、赤い小物がとても気になってしまうのよ。
テーブルクロスに刺繍ものに、エプロンにサシェ。  赤いものをちょこちょこお買いもの。

a0153807_5171332.jpg


家に戻って、枝にぶらさげました。  
ちょっと too muchデコレーション と母にも言われたけど^^

a0153807_035431.jpg


こちらは、ブランケット。
あはっ、赤いの買ってるよ、私・・・

a0153807_5244662.jpg



ストラスブールのクリスマスマーケット。
えーと、想像していたより地味? だなという印象。 やっぱり、ドイツのマーケットと比べると小規模。
ただ、フランスというだけあって、「食」が充実しているのと、アルザスの雑貨がかわいいので許す。 笑   
その代り、コルマールがすごく良かったな★ 


母と巡るクリスマスマーケット、
次はドイツとベルギーです~~~  ずっと、雨でした(^_^;)

  
[PR]
by xiangpian | 2012-12-19 05:32 |

キャンドルアレンジメントを作りましょ♪

我が家に集まって、みんなでクリスマス向けのキャンドルアレンジメントを作りました。
フレッシュのもみの木などを使ってね。
完全にオリジナルですけど (^_^;)

a0153807_18185982.jpg


前日にガーデンセンターへ行って、
モミの木の束とコニファー系ミックスの束などを購入。  激安!
花器だけ各自で持ってきてもらって、
我が家にあるキャンドル、オーナメント、リボン そのほか小道具を用いて、
2時間の作業。   

a0153807_18214579.jpg


それぞれに、素敵なものが出来ました~~~

a0153807_18223585.jpg


時間がなくて、最後はやっつけ仕事みたいになってしまい、いい写真も撮れなかったけれど、
家に持ち帰り、少し手直し、もっと素敵に仕上がったみたいですよ♪

私は、アーティフィシャルの資材を使ってひとつ作っていましたが、
フレッシュに入れ替えたら、やっぱりグーンといい感じになったような・・・

a0153807_18254583.jpg


あら、あまり変化ない?    汗


ピンクとゴールドのラブリー系です^^

a0153807_1827876.jpg


キャンドルのまわりを埋めるのに、私は100円ショップで売られているキャンドルリングをよく
使います。 キャンドルも固定されるし、足元隠せて優れもの。

葉っぱもゴールドスプレーをかけたり、もみの木だけじゃなくて、ミックス色のコニファーをまぜると
単調にならず、仕上がりがバランスいい気がしています~

なーんつって、素人がエラそうなことほざきました~



さて、
本日のアムステルダム、外は吹雪です・・・

a0153807_18304877.jpg


そんな中、母が来蘭、10日間滞在します。
まず、フライトが無事に到着するのかどうか、とぉ~~~っても不安。  乗継なのね。
昨日、予定していたフライトがキャンセル、代替えフライトを探して予約し直して、
最悪の場合、電車で移動とか、そんな感じです 涙

あ~    心配^^


ということで、しばらくブログお休みです~
[PR]
by xiangpian | 2012-12-07 18:36 | 暮らし

ヴィンテージハントの旅   ~オスロ編~

ワタシクってば、
またまたヴィンテージ漁りに探しに、1泊2日の旅へ出ておりました。
今回は、懐かしのオスロへ。
現地で、オスロ現在住の友とロンドンからの友と合流。

極寒のオスロで、ヒートアップして参りましたわ♪

a0153807_6572445.jpg


オスロ到着後、空港から直接マーケット会場へ。

a0153807_6592910.jpg


それほど広いスペースではないけれど、
ノルウェー製品を中心に、北欧ヴィンテージものが揃います。

ノルウェーヴィンテージといえば、フィッギョ。

a0153807_705148.jpg

turi designのキモカワイイ(笑) シリーズがたくさん。


フィッギョもいいけれど、スタバンゲルフリントのものが気になります。
私が集めている ブリュネットの「青」を発見。  初めて見ました。
すごく綺麗な色。   欲しかったけれど、セット売りだったので断念。

a0153807_732084.jpg

右のC&Sは、友達がコレクションしていたと記憶。   なつかしー



それから、ロータス柄のキャサリンホルムの鍋も、あるある♪

a0153807_752849.jpg


オレンジはよく見るけれど、赤もカワイイ。  友が、片手鍋をお買い上げ~

a0153807_763653.jpg


写真にはないけれど、私も小さなミルク鍋を買いました。
ウッドハンドルで、かわいいのだ。


そして、
今回の1番の狙いは、ウッド×ステンレスのサーバー。
北欧諸国の中でも、このてのものは、ノルウェーものが1番。
サーバー、カトラリー類、キッチンツール、
skaugamをはじめとして、ノルウェーメーカーには質のいい使い勝手もいい、デザイン性のあるものが多いのです。

a0153807_7105232.jpg

探していたサーバーも、無事見つかり、安堵。


アラビア(フィンランド)ものもありました~
左のルイーヤは、大皿ばかりだったので、断念。
右のバレンシアは、人気があるようですが、好みではないのでパス。

a0153807_7125852.jpg



こちらは、
友3人で「素敵ねぇ~」と惚れ惚れした ロールストランド(スウェーデン)のbla ild

a0153807_7142532.jpg

しかし、高い^^    トリオセットで9000円ぐらいします。   無理^^


ほかにも、クイストゴーやロイヤルコペンハーゲンなどもありましたよ。
けれど、今回の狙いは、ノルウェー製品だったので、よそモノには手を出さず 笑


さて、日曜日
今度は昔よく通った ローカルなマーケットに出没。
ここのお楽しみは、ズバリ、段ボール漁りでーす。
これが楽しいのだ。  値札なんてついていないので、掘り出したものを見せて、店主と交渉するの。

a0153807_719221.jpg


段ボールのほかには、キャサリンホルムを置いているストールもあり、
今回のローカルマーケット、数こそ少なかったけれど、わりと「あたり」の日でした。  ←思いっきりハズレの日もあり。


それでは、
戦利品の紹介です。
まずは、友人たちの戦利品ね。  
カフェに立ち寄り、わざわざ広げて写真撮らせてもらう私、鬼^^

a0153807_858067.jpg

↑写真左のチークトレイとその上の小さなグラス、めっちゃくちゃ素敵なの。
ノルウェーのガラスメーカー ハーデランドのデザイナーズものらしい。
私も欲しかった・・・
そして、今回は
2人ともキャサリンホルムの鍋を買ったので、これでみんな色違いの片手鍋をGETです。
嬉すぃぃ~♪   現地相場価格  片手鍋 4500円

で、最後に私の戦利品ね。

a0153807_7303598.jpg


アラビアフィネルの小さなヤカン以外は、ほとんどノルウェーもの。
あともう2セット欲しかったフィッギョのブラジルも見つけちゃった。 やった。

a0153807_7331682.jpg


サーバーが4つもあります 笑   すべて頼まれものです。 
少し予算オーバーでしたが、無事見つかり、よかったよかった。   バイヤー気分♪
右のC&Sは、段ボールから拾ってきた(笑)ノルウェーのporsgrundのもの。
トリオセットで300円ちょっと。  あまりに安いから、 思わず4セットも買ってしまった。
あきのこない優しい柄でしょー  地味だけど^^

a0153807_735582.jpg

段ボールからの発掘品です 笑

この大判レーステーブルセンターと
小さいレースと
刺繍の入った布と
グスタフスベリの小皿と、
シルバープレイテッドのケーキサーバー

すべて、状態よし★

全部合わせて、100NOK   
1600円ぐらいかな。


うふ。
 
これぞローカルマーケットの醍醐味。




と、こんな感じで懐かしのノルウェーヴィンテージに大興奮の小旅行でした。
(飛行機代、往復ジャスト1万円、ナイスでしょ)


もう当分、北欧ものはいらないかな~  なーんて心にもない事をつぶやいて、
おしまい★

懐かしい ノルウェーの冬景色
[PR]
by xiangpian | 2012-12-04 07:52 | アンティーク&ヴィンテージ

和のスタイルでアフタヌーンティー

我が家でプチクリスマスパーティー、
第二弾は「和のアフタヌーンティー クリスマスバージョン」


いつぞや、アムス街中のホテルで友人とハイティーをしたこの時に、食事が3段トレーじゃなくて、
お重でサーブされました。
ここからヒントを得て、「和のAFTをお重箱でしよう」という企画 @我が家!

季節はクリスマス。
この季節は、「和」のイメージと遠いのだけれど、リボンやガラスオーナメントで無理やりクリスマス仕様に。

a0153807_5464618.jpg


ミニミニ胡蝶蘭を寄せ植えにして、センターピースにしましたよ。
テーマカラーは、パープルで。

a0153807_6534554.jpg


我が家の安物お重箱にお料理つめつめの予定。
テーブルは、クイストゴーの器と、ガラスと漆もので、「和モダン」のつもり。

a0153807_549482.jpg


クリスマスツリーもライトアップして、スタンバイOK!

a0153807_5524588.jpg


・・・と、ここまでが前日の作業。



さて、本日、メンバーが我が家に集結、お重箱にお料理が入りました~~~

持ちよりでーす。    お見事!!!


a0153807_555632.jpg


正月か?   って思うぐらい、華やかなテーブルに。


和のAFTです。
サンドイッチの代わりに、飾り寿司。   スコーンのかわりに、洋風オニギリと肉団子巻き  →私、担当
ケーキの代わりに、各種和風味のお菓子 →友人、担当

a0153807_623922.jpg


お寿司はちょっぴり贅沢にウニをのっけましたわん。 (フランスで買った缶詰)

a0153807_6102446.jpg


カナッペやヴェリーヌも、洋風に見えてどこか和テイスト。
大葉やゆず胡椒、わさびにゴマなどを使い、味にもこだわりました★ 
マスカロポーネチーズとワサビって合う~
  

a0153807_641125.jpg


私の大好きな餡子もの、大充実。        ↑この栗とカボチャ、すごくないですか???
お菓子作りが得意な友人におねだりして作ってもらった、練りきりですのよ~
しかも、ミニチュアサイズ・・・      くぅーたまらんっ。

デザートを銘々で折敷に並べて、わくわく写真タイム♪    実は何気にみんなブロガー 笑
a0153807_6185673.jpg



や、やばい。
全部美味しい。   見た目だけじゃないの。   素人の作ったものとは思えんっ。   

あー幸せだなと思うのと同時に、なんかちょっと落ち込むのでした・・・
みんな、お料理うますぎだよ^^


それにしても、楽しく美味しいクリパ 第二弾でした~   友よ、心からありがとう♪


第三弾、あるかな、ないな、たぶん。

新年会かな。   またうちでやるらしい。    笑   



   
[PR]
by xiangpian | 2012-12-01 06:35 | テーブルアレンジ