<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

引っ越しに向けての食器整理

あ~  とんでもない事になっていますよ~
引っ越し準備は、「食器の整理」から始めよう! 
と思っていたら、いきなり躓く。   まるきり作業が捗らず。
そもそも、ダンボールにしまったままの食器も沢山あったから、
私、いったいどんだけ・・・状態。

ここから、1軍(引っ越し先に持ってゆく) 2軍(とりあえず、日本に保管) 
3軍(処分)に仕分けしてゆく。

そうそう、こんな食器もあったのね。

a0153807_9451494.jpg


イギリスのアンティーク市で見つけた3ポンドのお皿。  ×2
こういうエレガンス?を感じるお皿が大好きだったあの頃 笑
今じゃ、すっかり好みが変る。 こちらは、2軍に決定。 

洋食器は本当に出番が少ないのね、我が家。
なのに・・・

a0153807_9492748.jpg


ティーやコーヒーのC&Sは、ここに並べていないのね。  おーい、どうする?
ガラスと白いお皿があれば、それで間に合うはず。
右半分の食器を持ってゆこう。

a0153807_9515737.jpg


はい、洋食器はそんな感じで。(どうせ、あちらでまた増える^^;)

次、和食器。

こちらも、やっちゃってる。 やらかしちゃってる。

a0153807_9543199.jpg


独身の頃から好きな有田焼の青白器。 多い。 こんなにいらない。

現在は、作家器や土もの器に、趣味が移りつつあり。

a0153807_9564121.jpg


↑このへんは、絶対持ってゆく。 一番のお気に入りが揃うから。

骨董もの(少ししかないけれど)や漆の類も、欠かせないわね~

a0153807_1072655.jpg


だぁ・・・
選びきれない。 そうだ、C&Sとケーキ皿はどうするんだ、私!?
あ、ポットもあるよ、お湯のみもあるよ^^

ここは一息。
2軍に選抜されたので、当分の間見ることのないお皿で、朝食。

a0153807_10125796.jpg


さて、今日はこれから、主人の単身赴任先へ行き、今度はあちらのお片づけ。
そーだ、あちらにも食器がちょこちょこあるんだった。

More
[PR]
by xiangpian | 2011-04-27 10:21 | 洋の器

春メニューでマクロビオビオティックレッスン

春の明るい陽射しの元、久しぶりにマクロビオティックのお教室へ。

いつもながらの、明るく落ち着く先生のお宅。

a0153807_22232027.jpg


この日、教えて頂いたのは、「筍を中心に、春のメニュー」
時間をかけてしっかり茹でた筍を使ったメインと、マクロビらしいお献立。

電気を使わず、時間をかけて丁寧に鍋で炊き上げた玄米ご飯の味は、
いつもにも増して美味しく感じた。

a0153807_2232551.jpg


筍と舞茸で、旬の味を満喫。

a0153807_22334547.jpg


茹でた筍も最高だけれど、焼き上げる筍は、その風味が一層増す気がするわ。


こちらは、見た目もお味も優しく品のいい一品。

a0153807_22361750.jpg


体にしみる~  
調味料も控えめだから、お豆腐の味そのものが楽しめる。

 
梅風味のしゃきしゃきサラダと、セロリの葉の入った驚きの(笑)お味噌汁、
デザートには、うぐいす色の葛餅も頂く。


テーブルに並ぶ器や、控えめにディスプレーされた置物やお庭から摘んできたお花も、
相変わらず趣味がよろしくていらっしゃる。
それらを毎回見せて頂く事が、レッスンのお楽しみのひとつでもあったの。
写真取り捲りで、ごめんなさいね。

a0153807_2242251.jpg


                              ↑あ、大江さんの鳥ちゃん急須、みーつけた♪  いいなぁ♪

震災後、「食」に対しての意識が少し変わった人も多いと思う。

放射能の問題がある今、体にとって「陽性」の食事を心がけることが、とても大切
なのだそう。

安全な食材で、安全な食事をとれる事を心から幸せに思う。

マクロビオティックの勉強を続けるakko先生からは、色々な事を教えてもらった。
なかなか実践できないでいる落第生の生徒で申し訳ないけれど、レッスンはすごく
勉強になったし、先生のお料理は本当に「あたたかく優しい」もので、体が自然と
喜んでいるのがわかった。
だから、レッスンの帰り道は、いつも気分が良かったの。


しばらくレッスンには通えないけれど、たまに思い出して、作ってみようと思う。
たまには、体に優しいことをしてあげないと・・・
人間ドックで中性脂肪とコレステロールを指摘された私。
本気で落ち込んだばかりだから。


あちらには、「てんさい糖」と「米飴」を買って持ってゆきます。 笑

akko先生、ありがとう。


* Pure&Style マクロビオティック料理教室とパン教室については、
  コチラ をどうぞ。
[PR]
by xiangpian | 2011-04-24 23:03 | 料理教室

イースター 2011

今年はイースターが遅いですね。
海外在住の皆様、イースターホリデーはどちらにお出かけでしょうか?
私も、来年はどこかに旅行しているかなぁ?

日本で迎えるイースターは、さほど、と言いましょうか、なんの盛り上がりも
ありませんよ^^
クリスマスやハロウィンといったイベントは、これだけ日本にも浸透してきているのに、
どうしてでしょうね。

イースターのグッズは、明るくて春色そのもので、すごくかわいいのに~


a0153807_1624499.jpg


3、4年前のヴィレロイボッホのイースターグッズです。
陶器なので、ちょっと緊張するグッズ。 
今年は、これは飾りませんわ、暇もないし、地震怖いし。

こちらは、卵ばっかり集めてみましたよ。

a0153807_16274811.jpg


あ、動物アイテムはウサギに限ります。
私、小鳥グッズは大好きですが、ニワトリがダメ、まったくもってダメ 笑

パステルカラーのグッズは、かわいいわ~
でも、これらのかわゆいグッズをインテリアに取り入れるセンスが、
私にはない。 どうしていいか、わからない^^

卵、ガラスのものもありまして~

a0153807_16324513.jpg


ミニの雪柳に、吊るしました。     あれ、「ニワトリ」ピック じゃん!
ガラスはいいですね、   あまり子供っぽくならないから。

a0153807_16345153.jpg


残りは、外の植え込みに吊るして~

a0153807_16362443.jpg


あれれ?  こんな事やってて、引っ越し準備は大丈夫かって?

うーん  わかりません^^;  ダメかも 笑

週末から、がんばります。 ご想像通り、私のオモチャが多すぎます。
  
まずは、お皿と器の整理からかな・・・これが、難関。
[PR]
by xiangpian | 2011-04-21 16:44 | インテリア

チューリップのお話し

またまたしつこく、「チューリップの話」してもいいですか?

先日、オランダの空港で買って帰ってきた10本のチューリップ。

a0153807_174021.jpg


ずいぶん大ぶりなチューリップだなぁ、とは思っていたけれど、
花がすべて咲いたところで、あれ? と思うことが。
やたらと、花数が多い。
10本買ったはずなのに、花が20輪ぐらいついているの。

チューリップって普通、一つの茎に1輪ですよね?(左)
ところが、1つの茎から茎分かれして、2輪や3輪ついているものがある。(右)
左が1輪咲き   右が3輪咲き

a0153807_1774158.jpg


これ、珍しくないですか?   え、そうでもない?  
私は、こんなチューリップは初めて見たんですけど!
少なくとも、日本のチューリップではあまり見かけないか、と。

a0153807_17111088.jpg


なんと言いましょうか、おいしい? お得な感じ!?

しかしまぁ、チューリップの切花って、一晩であっという間に開いちゃいますね。
あの可憐なチューリップが、開いて広がって、すっかりワイルドな姿に^^;
もはや、この花が「チューリップ」とは信じ難い・・・

仕方ないので、小分けにして飾りましたよ。

テーブルの上に。

a0153807_17143052.jpg


キャビネットの上には3つにわけて。

a0153807_1844442.jpg


途中で折れてしまった1輪を。

a0153807_17154753.jpg


やっぱり、花開く寸前の蕾チューリップが一番かわいい気がする 笑



外では、昨年秋に植えた球根(やはりオランダ産)のチューリップが咲き始めています。

a0153807_17193997.jpg


社宅の空き地に勝手に植えちゃったのだけれど、
「癒されます、ありがとう」なーんて社宅の方に声かけて頂いちゃって、
すごく嬉しい。  調子にのる。 笑

a0153807_17212223.jpg


主人が適当に空港で選んだ球根なので、
色とかあまりかわいくないんだけれど、それでもちゃーんと咲いてくれると
とっても愛おしい。

引っ越し前に、咲いてくれてよかったな♪
[PR]
by xiangpian | 2011-04-20 17:30 | オランダの花と緑

大江憲一さんの器

以前にも紹介したことがある、大江さんの「御醤油さし」
蓋のところに小鳥ちゃんがついた、渋いけどカワユイこの御醤油さしを、
このたび、もうふたつ。
手作りものゆえに、色も形も大きさもちょっしたデザインも、それぞれに違います。

a0153807_2241127.jpg


手前の4つが、今回購入したものです。

え、御醤油さしが何故3つもあるのかって?
ひとつは、母へのプレゼント。
先日の震災でかなりの数の食器が割れてしまい、落ち込んでいる母へ。
割らないでおくれよ~

こちらのお醤油さし、
見ためも申し分ない上に、機能的にもすばらしい。
醤油の「キレ」が抜群。

a0153807_22101415.jpg


こちら、手に入れて以来、ものすごーく愛用しているの。
元々、醤油LOVERな私。 出番も多いのだ。
母、ずっとコレを欲しがっていたので、このたびご縁がありまして、よかったわ♪


ん?
御醤油さしで  tea for two !?

a0153807_22135735.jpg


いやいや・・・
これまで、ずっとお醤油さしだと思って使っていたものが、
実は、「中国茶を飲む小さな急須」だということを、今回大江さんご本人に
お聞きして、初めて知った私^^
御醤油さしは、そういえば、一回り小さいのね。
はい、買いました。正真正銘の「お醤油さし」を買いました。
中国茶器から、醤油を入れ替えて、よーく洗って、
今度からはこちらで中国茶飲みますわ。

中国茶用に茶杯もふたつ。 
うふ、小さい。  だから、好き。
ちまちまとした茶器でお茶飲むの、だーい好き。


引っ越し先に、もちろん持って行きます。
しっかり、がっちり梱包しますよ。  日通さん、よろしくね。

これで、和食器との濃ゆい関係もしばらく、おあづけだわ~   

しょぼりんこ。



* 大江憲一さんの作品展は、コチラ で17日まで開催中です。
  また、大江さんの一部作品を、 コチラ でもお取り扱いされています。
[PR]
by xiangpian | 2011-04-17 22:33 | 和の器

花 花 花  ときどき ワッフル

例の見事な花公園の写真が続きます。

チューリップ満開まであと10日ほどかな。
咲いているところもありましたよ。

a0153807_21163491.jpg


チューリップ ぎっしり植わっています。  お行儀よく植わっています。

こちらの公園は3月から5月まで開園しているのですが、メインはやはりチューリップ。
けれど、期間中はいつ訪れても、何かしらの球根花が目を楽しませてくれます。

一面、ヒヤシンスだったり・・・

a0153807_21191023.jpg


水仙やシラーやムスカリだったり・・・

a0153807_2120579.jpg


チューリップで「青」という色はないので、ヒヤシンスやムスカリのブルーは花畑でも
寄せ植えでも、いいアクセントになる様です。

a0153807_21213019.jpg

                               *右下のチューリップは、木製のオモチャです。

園内では陽気な音楽が流れ(日本の「上を向いて歩こう」も流れていましたよ)
、カフェや御土産屋さんも。

私は、「花より団子」ならぬ「花よりワッフル」です。

a0153807_21281451.jpg

甘い匂いに誘われ、我慢できなかったの。

a0153807_21294159.jpg


花を見て、甘いものを食べて、お日様の光のシャワーをあびて、陽気な音楽を聞いて、
短い時間だったけれど、すっかり「春」を楽しんでしまいました。

帰国して、余震の嵐。
現実に戻ります・・・

more
[PR]
by xiangpian | 2011-04-14 21:44 | 暮らし

桜とチューリップ

3泊5日のヨーロッパから戻りました。
はい、相変わらず機内では一睡も出来ず(機内、ガラガラでしたわ^^)
へとへとでございます。

へとへとついでに、昨日からまた大きな余震が続きビビるんだな。 怖いよ~

しかし、旅先(旅じゃないけど)の空港で買ったチューリップで癒されております。

a0153807_15503543.jpg


空港内で売られている検疫済みの球根や生花は、そのまま日本へ持ち帰ることが
できるので、いつも何かしら買って帰りますが、生花のチューリップを
持ち帰ったのは初めて。
やや個性的なチューリップは、花開くのも楽しみ♪

あちらでも、桜が満開でした。

a0153807_1554522.jpg


色とりどりの花に魅了されますよ。

a0153807_15561666.jpg


ははは~   ↑この写真を見れば、次の引っ越し先がだいたいわかりますね~

桜とチューリップ。

a0153807_15574912.jpg


チューリップはまだ少し早い様子でしたけれど、それでも他球根系が見事に
咲いており、この公園の花々は、それはそれは美しいのです。

a0153807_1602080.jpg


チューリップが咲いているところを、必死に探します 笑

a0153807_162284.jpg


薔薇にたくさんの品種と名があるように、チューリップにも何百、いや何千と種類が
あるそうですよ。

a0153807_16301978.jpg


今年は春先からずっとお天気に恵まれ、チューリップの開花も例年より早いそうです。
あと10日もすれば、公園外の花畑も一面チューリップになるそうな。

けれど、蕾やまだ開きかけのチューリップも、かわいいものです。

a0153807_1665138.jpg


ここは、今の季節、世界中から観光客がやってくる実に絵になる美しい場所。
メインは、国を代表する花、「チューリップ」です。
このチューリップが満開の頃にここを訪れると、もうね、この世のものとは思えないほど
美しい光景が広がるんですよ!  人の数もスゴイんだけどね^^;
うー  今年はもう見られない 涙


今回は、時間がなくて沢山の写真を撮れなかったけれど、
それでも、まだまだ写真があるので次の記事でも紹介することにします。

ヒヤシンスの優しい香りに酔いました♪
[PR]
by xiangpian | 2011-04-12 16:16 | 暮らし

桜散歩

今日の東京、桜満開・・・
お天気もよくて、あたたかくて。 
淡い桜色をながめているだけで、心がほぐれてゆく様です。

昨日、カメラを持って、桜を探しに近所をテクテクお散歩しました。 
往復2時間半の のーんびり散歩。
着ていった薄いコートも途中で脱ぐことに。

駒沢公園のそばで、いいところを見つけました。

青空バックで桜の写真が撮りたくて、頑張りましたよ♪

a0153807_2152957.jpg


真っ青な空の「青」と、ほんのり桜色の「ピンク」

空にレンズを向けて、多分、お口もぽっかり開いて、桜に焦点をしぼり、
レンズ ズーーーーム !!!
ぶれないように、ぶれないように・・・ 

a0153807_2182356.jpg
 

あ--- 腕が痛い^^

小さな川が流れる、桜の小道を見つけました。

a0153807_2113855.jpg
 

ここの桜は、まだ5分咲きぐらい。
風に揺れて、桜が房になって、ゆらゆら。   蕾もきゃわゆい。

a0153807_21145943.jpg


だんだん、ひきの写真になります~
いまひとつな写真です~ (^^ゞ

a0153807_21175185.jpg


わぁ、家の前に桜があるなんて、幸せね~

a0153807_21204552.jpg


ご近所でも、十分に「お花見」が楽しめました。
のんびり、うっとり、ただただひたすら眺めておりました。
あ~ 今晩あたり 夜桜も素敵だろうなぁ。
風が吹いて、花吹雪・・・なーんてね、そんな奇跡的な写真をいつの日か
撮影してみたいなぁ。

帰りに、セブンイレブンで(笑)お団子を買いましたわ。
桜ティー(ブラックティーのベース)とお団子で、家お茶です。

a0153807_21291378.jpg


今年に限っては(!)
「団子より花」ですね。

この週末、お天気だといいですね。  
桜の花で、みんなの心が癒されますように。

私は、12時間ほど飛行機乗って、用事をすませてきます~
帰る頃には、葉桜かな~

More
[PR]
by xiangpian | 2011-04-06 21:47 | 街歩き

桜の季節のうつわ

東京の桜開花から1週間。
花冷えの日が続きますが、このぐらいの陽気だと「桜」が長く咲いて
くれるので嬉しいな。 
今年は、いつもの年より少しでも長く咲いていて欲しいから。

被災地では、桜の前に「梅」が満開みたいですね。
満開の花を見て、癒される瞬間があるといいな。  ひととき優しい時間があるといい。
桜が咲くまで、あと少し。 

我が家の「桜 うつわ」です。
これしかありませんけど^^

a0153807_22261113.jpg


有田焼きのそば猪口です。
独身の頃に買ったものですが、今もこの柄は定番で売られていると思う。
でも、「桜柄」の器って、あまりにも季節限定なので迷っちゃうところ。
そば猪口程度なら、通年使ってもいいかな?


こちらは、京都でふらりと入ったお店で見つけた ミニティーカップ。 

a0153807_12402873.jpg


実用ものでなくて、お飾り用の小さなカップ。
オママゴトの道具みたいだけれど、これ、すごく好きなの。



桜の懐紙や紙コースターも、いくつか持っていますが、
今年は使う機会がなさそうだわ (^^ゞ
京都で買ったり、人から頂いたり~

a0153807_22281472.jpg


桜の器もいいけれど、こうした桜グッズでテーブル遊びをするのも楽しいですよね~



日本人が大好きな花 「桜」
優しくて、雅やかで、儚くて、ときに艶っぽくて色っぽくて・・・
春の象徴 始まりの象徴 そして、「日本」の象徴。

今年はその桜の下でドンチャン騒ぎは出来ないけれど、
何も考えず、ただただ心穏やかになるためだけに、お花見をしたい。
ぼぉーっと ひたすらぼぉーっと 長い時間うっとり見ていたい。

今日は1日ヒマなので、
お花見スポットを求めてカメラを持ってお散歩しよう!

家の中より外のほうが、あたたかそうだな。  花粉はどうだろう?

はい、しっかりUVケアーしてからね。
SPF 40ぐらいでいいかな。
[PR]
by xiangpian | 2011-04-05 13:05 | 和の器

桜ランチの会

震災後、なかなか友達と会えないでいた。
約束もたくさんあったのだけれど、ほとんどキャンセルに。
ずっとずっと一人で、テレビばかり見て、地震酔いもひどくて・・・
このままだと、私 ヤバイ かも。
そこで、思い切って友人をお誘いしてみたの。
「うちでランチしない?」  
バスと自転車で遊びにきてくれた友人たち (やはり、電車に乗るのが怖いらしい)
と、久々にお喋り。 
毎日心のどこかで怯えて不安でいっぱいなのは、みんな一緒みたい。
嬉しかったなぁ。  楽しかったなぁ。  気持ちが楽になったなぁ。 

この日のテーマは、ちょっと早い「桜ランチ」ってとこかな?

a0153807_1812378.jpg
  

Ncollectionで教えてもらった、リボンを使うテーブルコーディネートを
私なりにやってみる。  あ、素人なんで、このぐらいでご勘弁~
桜は、買ってから時間がたってだいぶ葉桜になってきちゃった^^

a0153807_18143730.jpg


桜イメージのスパークリングワインで、乾杯。

a0153807_18202795.jpg


洋風セッティングだけれど、やっぱり、料理は和食なんだな、私の場合。

a0153807_18445567.jpg


「お寿司ケーキ」

本を見て作ってみたかった、ケーキ風のお寿司。
丸型の寿司ケーキは、たまに見かけるのだけれど、
スクエアーの市松柄にすると、モダンになるのね・・・
大人向けかな。

はさんでいるのは、鮭と野沢菜です。

ケーキカットするときに、ちょっと緊張します 笑



a0153807_18452324.jpg





「大根のミルフィーユ」


マクロビオティックで習った、1品です。

見た目が好きです、こちら 笑

この季節、花びらの小さな型ぬきが、重宝しますね。

桜大根を型ぬきしましたよ。






あとは、クリームチーズとたらこのディップと、御餅を入れた蕪のスープです。
ディップには、黒胡椒をきかせて。 蕪のスープには、オリーブオイルをたらして。
和洋めちゃくちゃな感じです^^;

a0153807_18502287.jpg


デザートはナシで (^^ゞ   頂いたお煎餅を食べ続ける。  
ごめんよ~~~。
いつものデパ地下には走れなかった・・・  

こんな時に、こんな会をして、ちょっぴり後ろめたい気持ちも
あったのだけれど、それぞれの胸の内を話したり、情報交換したり、笑ったり、
泣きそうになったりしながらの時間は、あっという間で、
「あ~ 一人じゃないって、こういう事ね。」  と思いましたよ。

引っ越しを来月に控え、この家でテーブル遊びをしながら友達と集うのも、
多分これが最後だな~  

ちょっと感慨深いものがあったりして。


a0153807_22115229.jpg




さて、今日から4月。 新年度が始まる。

復活&再生のイースターも今月。

心の傷はなかなか癒えないけれど、出来ることを頑張ろう。

そして、春を感じよう。 心で 体で 感じよう。

私は、引っ越しを頑張ろう !?




そう思った矢先、こんなyou tube 動画を見つける。
[PR]
by xiangpian | 2011-04-01 19:13 | テーブルアレンジ