<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

友人宅でアジアンフード。

震災から、2週間。
今日の東京は、少し肌寒いけれど、陽射しは「春」です。

被災地では、いまだ安否のわからない方、原発の現場で命をかけて作業を続けている方、
近しい人の命を亡くし、家を失い、希望を持てず途方に暮れている方々が
沢山いらっしゃることでしょう。

どうか、どうか、そんな皆さんに1日でも早く、
明るい「春の光」に照らされる日が訪れます様に・・・


我が家は、乳幼児もいないし、普通に水道水飲んでいます。
大きな声では言えないけれど、主人や友人とお酒も飲みました。
地震酔いの症状はひどいけれど、夜はぐっすり眠れます。
桜の花を買ってきて、家でお花見しています。
テレビの歌番組で懐かしソングを一緒に歌ったり、
「トイレの神様」を聞いて号泣したりしています。
皆様のブログも、この時とばかり、こっそり、じっくり、のぞいています。

色々と考えましたけれども、私のブログは、もう通常モードに戻しますわ。
私は私で、いつもの生活に早く戻りたいし、「ブログを書く」ことが、私の日常なもので。

呆れる方は、呆れちゃってください。
こんな私で、ごめんなさい。




今日の記事は、震災前に遊びにでかけた友人宅での、お食事会の様子。

a0153807_12112782.jpg


子供もいるのに、こんな素敵な、しかも私好みなテーブルコーディネートで
おもてなししてくれちゃった。

a0153807_11263665.jpg


シノワ風のテーブルランナーに、蘭の花、漆のお盆や器。

a0153807_1128176.jpg


大人アジアンです。 私が撮影すると思って、多分頑張ってくれたのよね~
悪いわねぇ。 ありがとねぇ。  素晴らしかったよ!!!

お料理も、完璧よ。  テーブルにマッチしたアジアンフードが並びます。

中華風お豆腐でしょ、

a0153807_11332493.jpg


みんな大好き、ニラがたっぷり入ったチヂミでしょ、

a0153807_1134453.jpg


ウマウマすぎる、手羽餃子に、

a0153807_1135361.jpg


ご飯は、土鍋で炊いてくれてるし・・・

a0153807_11355272.jpg


お腹いっぱい。 そりゃそーだ。
この日のお料理は、男の人も喜びそう。
素人なのに、子供がいて忙しいのに、こんなおもてなしが出来て、全部手作りで
一人で作っちゃうし~
お料理のレパートリーも豊富でスゴイなぁ。

刺激をたっぷり受けました。
ごちそうさマウス。  ありがとウサギ。 たのしい仲間でぽぽぽぽーん。
ブログアップが遅くなって、ごめんネコ!? そんな仲間はいないか。

気のおけない友人たちとの集いは、私にとって、最高に楽しい時間。
こういう時間を持つことができる幸せを、今回改めて、実感しています。


当分は、どこにいても、落ち着かぬ日々が続くと思います。
復旧、復興へは、長い道のりになるのでしょう。
でも、どんな人にもきっといつか「春」がやってくることを信じて・・・

よい週末を!

  
[PR]
by xiangpian | 2011-03-25 12:02 | テーブルアレンジ

「日本」への祈り

地震の日から、1週間です。

昨日、バスで渋谷まで出かけてみました。 ドキドキしながら・・・
大学生たちが、あちらこちらで、募金活動をしていましたよ。
町は灯りがずいぶんと落とされ(普段から、この位で十分だと思う)
H&Mなどの外資ファストショップは、すべて営業していません。
あれほどガランとした渋谷は初めて。


毎日繰り返される被災地からのレポートと原発の深刻な状況、
予測不能な計画停電(この「計画停電」って言葉、やめればいいのに)のニュースを
見聞きし、被災者ならずとも、少し心が病んでいる気がします。

食事をしている時も、お風呂に入っている時も、眠る前も、目が覚めた時も、
いつも心のどこかで緊張している自分に気がつき、
小さな地震でも過剰にビクっときてしまうし、なんでもないのに「あれ、今また揺れてる?」
と錯覚してしまう。

スーパーで買占めをしたり、燃料を余分に補給しておこうという心理。

みんなみんな不安で怖くて心配で仕方がないんですよね。
思いは一緒。 

気持ちを強く持って!   そう思ったそばから、余震・・・
一人には慣れているつもりだけれど、ふとした時に、どうしようもない不安感に
襲われます。

今、こうしてブログを書くことで、自分自身を勇気づけているところがあるの。
こんなときにブログなんて・・・と思う方も沢山いらっしゃるわね。
心のコントロールの方法は、人それぞれです。


a0153807_20493644.jpg


桜を買いました。
気がつけば、あと少しで桜の季節。
被災地にも、桜が咲く場所があるでしょう。

こんな写真を、ここに載せて不謹慎かな。
こんなときに、たいした余裕だわね・・・って思う人がいるかな。
ごめんなさい。
けれど、お花には癒されますよ。

祈ります。
時間はかかっても、きっときっとまた笑顔あふれる日が来ることを。

強い国日本、強い心を持った日本人。
この国に日本人として生まれたことを誇りに思いたいから、
みんなで頑張って、この難局を乗り越えましょう。


追記 枝野さん、あたしゃ、あなたにちょっぴり惚れてるよ。
[PR]
by xiangpian | 2011-03-18 21:17 | 暮らし

計画停電

その後、自宅にて一人で過ごしております。
心細いのは確かだけれど、いつもの生活が出来るだけ幸せです。
ライフラインもこれまでのところ、問題なく。

被災地の映像やインタビューをテレビで見聞きしては、胸がつまり、涙がでます。
皆さんも、きっと同じ思いですよね?

何か、何か、出来ることはないのか???

一日も早く、被災された皆さんのところに、あたたかい毛布や衛生用品、食料、水等々
簡易トイレ、最低限の物資が届きますように。
そして、一人でも多くの方が助かりますように。

東京レベルでは・・・
明日より、計画停電がなされる様ですね。
ただ、どのような停電になるのか、
電車は? 信号は? 病院は? お店も営業できないってこと? 治安も気になります。
電気が止まると、マンションなどはトイレも使えなくなりますよね? お水をためておかないと!
詳細が気になるところですが、非常事態ですもの。
こうした措置もやむをえないと思っています。

ん? 23区はやらないの?   あれ? それって、複雑・・・

a0153807_22492264.jpg


                              * 画像は、恵比寿ガーデンプレイス   携帯より。

懐中電灯をスタンバイしていますが、予備の電池がありません。
スーパーもコンビニも売り切れで^^
ついでに、スーパー 本当に品薄です。 品薄というか、欲しいものは何もない。
明日以降も、入荷商品ぐーんと少なくなるでしょう。
しばらくは、節電 粗食 です。

日を追うごとに、被災地以外の地域にも、影響が出てくるとことと思います。

みんなで、みんなで 頑張りましょう!
[PR]
by xiangpian | 2011-03-13 23:13 | 暮らし

大地震 !!!

皆様、ご無事ですか?
おうちに帰れていますか?
東北の方にご親戚などいらっしゃる方、心配で眠れないでしょう・・・
現在、夜21時半を過ぎたところですが、
東京はまだ電話がつながりにくい様子です。

a0153807_21224252.jpg


本当に怖かった・・・
明治以降、国内最大規模の大地震と聞きます。  
もちろん、こんな大きな揺れは、私は初めて経験しました。
関東は「震度5強」とのことでしたが、揺れの強さというよりも、時間が長くて
それが怖かった。 ずっとずっと心臓がドキドキしていました。

今なお起きる余震も怖い。


私は、美容院でちょうどシャンプーをしてもらっているところでした。


「え、揺れてる?」 「地震じゃない?」

  「あ、そうかもしれないです。 結構揺れていますね。」

「長くない?」 「ちょっとちょっと、すごい強い地震よ~ 怖い~ 起き上がってもいい?」

棚のトリートメントやブラシが、がしゃんがしゃん、落ちる。

  「お客様~ 危ないかも、 どうぞ、こちらの方へ」  「外がいいかもしれません~」

「あ、また揺れてる~  またよ、また 怖い~」

外では、防犯サイレンみたいなものが鳴り響き。
美容院のお客さん、私は頭ビショビショ ある人は、パーマカーラー巻きっぱなしで
外へ。 車は停車していました。

途中でやめるわけにもいかず、余震が時折起こる中、ささっとカットして徒歩で帰宅。

覚悟していたものの、家の中は、幸い 何の壊れ物もなく。
もちろん、色々落ちていましたが・・・ 奇跡的に割れていなかった。

実家へ電話するも繋がらず。 携帯のメールも送受信が遅い。

30回ぐらい電話し続けたら、やっとつながり、母の無事確認。
が、実家の食器、飾り物が壊滅状態と聞く。
思い出の食器が、相当割れたらしい。 
あまりの悲惨さに片付けられず、放心状態っぽい。

いやいや、家具が倒れて怪我しなかっただけ、良かったよ・・・

まだまだ被害の拡大が予想されます。  

目を疑うかのような、悲惨な光景がテレビに映し出され。

被害にあわれた方、心より、お見舞いを申し上げます。
[PR]
by xiangpian | 2011-03-11 21:53 | 暮らし

ハーダンガー刺繍でインテリアチェンジ

ノルウェーの伝統工芸、ハーダンガー刺繍。
ヨーロッパ伝統のドロンワークという刺繍技法のひとつが、ノルウェーに伝わった
ものらしい。
北欧らしい優しい色合いと幾何学模様の刺繍が特徴。

a0153807_2273685.jpg


ぼこぼこと穴が開いた(小さな挟みを使ってカットしてゆくもの)この刺繍技法、
機会があったら習ってみたいな★

こちらは、そのハーダンガー刺繍の中古品。
あちらのアンティークマーケットにて、見つけたもの。(えぇ、もちろん激安)

a0153807_22102631.jpg


右2つは、ノルウェー在住の友人が、あちらから送ってくれた貴重品。
めっちゃ、めっちゃ、お気に入り♪♪♪

雛祭りインテリアが終わったところで、
この刺繍ランナーを敷いて、マイナーチェンジしましょ!

キャビネットの上には、黄色。

a0153807_2214282.jpg


ダイニングテーブルの上には、ピンク。

a0153807_221450100.jpg


韓国家具の上には、緑。

a0153807_22151653.jpg


こちらは、お飾り台?の上。 アイボリー色のハーダンガー。 

a0153807_22162921.jpg


うふふ
私にしては、かなりシンプルなインテリア。
この刺繍布をいかしたいから、お飾りは抑え目にしたつもり・・・

この3つの小さな壷は、誕生日プレゼントとして母が買ってくれたもの。
和田麻美子さんという女性作家さんの作品。   春色でかわいいな~

ママーン、ありがと!
[PR]
by xiangpian | 2011-03-10 22:24 | インテリア

祝!? ナンノ電撃結婚

あ、ナンノさんの話です。
今日の芸能トップは、辺見えみりちゃんの電撃婚だそうですが、
なんの感想もないので、スルー。

南野陽子 通称ナンノ  43歳   まだまだイケてます!!!
イケてるどころか、全然綺麗。   普通にすごく綺麗。

a0153807_16162672.jpg


この結婚会見のときのナンノの雰囲気はあまり好きじゃないのだけれど・・・
おめでたい席なのに、この髪型と服が良くないっしょ。
お相手は、年下、IT関連会社経営の社長らしいです。
4年付き合った元彼と昨年別れて、その後に出会い、半年でゴールイン。
ひぇー 少しも元彼をひきずらないのかねぇ?

指輪、注目しちゃうわね~   ハリーウィンストンの4.5カラットダイヤですって。
大きすぎて、ニセモノに思われそうだ。 ← やっかみ。
軽く1000万円超えらしい。(ひるおび情報)
30代でIT関連のお金持ちの社長さん・・・あやしーぞ。 
→ と、つい言いたくなっちゃうのは私だけじゃないハズよ。
まぁ、パチ○コ屋の御曹司じゃないだけ、ましか。

さて、改めてナンノさんをオサライしておきましょう。

南野陽子

a0153807_16301917.jpg


1967年 6月23日生まれ 
兵庫県出身   161センチ
チャームポイント → 前歯と顎のホクロ(前歯は、お直ししたっぽい。)
神戸の高校在学中にオーディションを受けて合格。
その後上京し、堀越学園に転校
堀越の同級生には、本田美奈子 岡田有希子 長山洋子 宮崎ますみ 長瀬正敏 など。
(あの、マツケンの奥さんだった人も、同級生) 故人が多く、ナンノも辛いね~
週間少年マガジンのグラビアを飾るなどして、その後ジワジワ人気が出て、
85年 スケバン刑事 シリーズ2作 少女鉄仮面伝説でブレーク。
後に、80年代の代表アイドルの一人として芸能界に君臨。
代表シングル曲 → 楽園のDOOR  はいからさんが通る  吐息でネット 他
代表映画 → はいからさんが通る 寒椿 他
92年の映画 寒椿では、初ヌードに


ナンノと言えば、そう、スケバン刑事!

a0153807_16424518.jpg


前任?の斉藤由貴も人気があっただけに、2代目 麻宮サキがどんな女の子になるのか
大注目でした。 そんな中、出てきた ナンノ!
初めて見たときに、そのかわいさに衝撃を受けたことを覚えています。
一緒に見ていた弟と「すんごいカワイイコじゃない?」と。
それまで斉藤由貴のファンだった弟は、速攻 ナンノに乗り換えていましたっけ^^

そもそも、デビュー前から、通っていた神戸の女子校(お嬢様学校らしいよ)
のある沿線で、話題になるほどの美少女だったらしい。

そのつぎに、思い出されるのが、はいからさんの袴スタイル!

a0153807_16484042.jpg


私も卒業式のときには、矢絣の着物と袴をはいて、大きなリボンをつけて髪の毛ふくらまそう!と思ったもんです。
あ、木には登らないし、傘もさしませんけど。

また、
上述の映画「寒椿」では、芸者さん役で妖艶な着物姿を披露して、おまけに初ヌードに
までなっちゃったナンノ。
彼女のお着物姿、すごくお似合いなの。 

a0153807_1652405.jpg


↑こちらは、つい先日の番組記者会見でのお着物姿
落ち着いたしっとりした雰囲気ね。 隣の檀ちゃんの着物姿も気になります~

しかしナンノさん、いっとき、「わがまま女優」の代名詞的に評された時代もありました。
夜ヒットの衣裳が気に入らなくて楽屋でもめただの、お弁当を投げつけただの、仕事が
気に入らないと、マネージャーに猛抗議だの・・・
そんなこんなで、事務所も独立したみたいですね。

ま、何はともあれ、43歳元アイドルが今なおこの美貌をキープしているのは立派です。
同じ40代女子として(あ、年齢バレた、もうとっくにバレてるか)、彼女を見ていると
気持ちがいいのです。

結婚後も、どうぞどうぞ、わがままで綺麗なナンノでいてちょーだい♪




                              *掲載の画像は、すべてネットより拝借しています。

18歳未満は、お断りします。
[PR]
by xiangpian | 2011-03-08 17:17 | 美女&ミーハーネタ

友人宅で 春のお茶会♪

3月に入ったものの、寒い日が続きます~
今日の「雪」には、もぉ、びっくり!  

そんな3月の寒い1日、友人からお茶のお誘いを受けて、参上致しましたのよ。

そこは  ・・・  「春」 でございました♪

a0153807_20201782.jpg


噂には聞いておりましたが、
彼女のおうちのインテリアとテーブル、想像以上に素敵&私好みで
ワタクシ、この日すごく体調が悪かったにも関わらず、大興奮です~
鼻血が出るかと思いました^^  

お腹のあたりをさすりながらも、写真を撮りまくりでしたので、早速~

a0153807_2181833.jpg


テーマは 「早春のお茶会」ってとこでしょうか。
全体的には桜色なのだけれど、シルバーや紺を入れたり、
韓国グッズやタッセルなどを使って、モダンな印象に。

a0153807_20265240.jpg


桜の花びらが入った桜茶は優しいお味。

a0153807_20302361.jpg


生菓子も干菓子も、桃 緑 白 の3色で。

a0153807_17593284.jpg


楽しい♪ かわゆい♪ 素敵♪    
テンション上がって、お腹が痛いのも、忘れますよ~  そんなもんです~

私も、ひとり遊びのテーブルアレンジしたりすることが大好きだけれど、
とてもとても、ここまでは拘れないし、素敵に出来ないし、アイテム持っていないし・・・

お見事!!!   素人の趣味の域を超えていますね。

こういう遊びが大好きな私たち3人の会話は、とってもマニアック。 笑
多分、「タッセル」と「ペーパーナプキン」と「アジアン雑貨」の3つのテーマだけで
3、4時間しゃべれそう。
ある意味、少し変わってる人種かもしれない・・・

インテリア も スゴイ のです!!!
[PR]
by xiangpian | 2011-03-07 20:51 | テーブルアレンジ

三島手器と雛あられ

雛祭りは終わっちゃいましたけれどね、もうちょっと関連ネタが続きます~

あ、また「器」の話です。 ほんとに、懲りない女でごめんなさい。

昨年、あるギャラリーで出逢った 増田繁臣さんの器!

a0153807_22445329.jpg


三島手の器は、お地味だし、色がくすんで暗いものが多く、私の好みとは少し違うのだけれど、
時々、紫がかった、淡い色合いのものがある。

増田さんの器も、三島手にしては、かわいらしく、色もほんのり桜色で、
優しく上品。  「花三島」と呼ばれているらしい。 

この器に「あられ」を載せたいなぁ・・・と思っていたの。

季節は巡り念願かなって、たねやの「雛あられ」とあけぼのの「3色かりんとう」を。

a0153807_2249416.jpg


くぅー  イメージ通り。

治りません、器の病。

   

こちらは・・・
[PR]
by xiangpian | 2011-03-04 22:58 | 和の器

桃の節句のミニチュアたち

冷たい北風の吹く寒い「雛祭り」の1日でしたね。
女の子のいる家庭では、雛寿司と蛤のお吸い物?  雛あられも食べたのかなぁ。
こういう日本古来の節句お祝い文化って、すごくいいですね♪

はい、恒例のミニチュアです。

a0153807_2254051.jpg


お雛様は、小指の爪ほどの大きさですのよ。

今年増やしたのは、ちりめん小物じゃなくて、紙でできたお重料理たち。

a0153807_225549100.jpg


↑お正月、桃の節句、お花見 兼用です^^    めでたやのモノです。

ちりめんグッズも、ちょっこし。

a0153807_22574186.jpg


銀座 香十の香袋。  お花の中にも、匂い玉が入っていますよー
ちりめんスウィーツミニチュアは、友人からもらっちゃった♪
(サスガ、ワタシノコノミヲ、ワカッテルワ)

a0153807_231599.jpg


ちりめんアイテムって、本当にかわいい♪    
桃の節句には、ぴったりね。

っつーことで、私のオモチャコレクションの紹介でした。

いい歳して、相変わらず、やっちゃってます^^;
[PR]
by xiangpian | 2011-03-03 23:06 | 盆栽とミニチュア

雛祭りイメージのインテリア

3月ですね。
私事ですが、3月は誕生日もあるし結婚記念日もあるし、もう毎日お祭り気分で
楽しんじゃうわ♪

お雛様も飾りました。
が、今年は「どっぷり和」の雛祭りインテリアにしたくなくて、
アクセサリークッションを飾ってみたけれど、バランス悪すぎだわ^^

a0153807_2114161.jpg


タッセルのついたミニクッションは、惜しまれつつ日本から撤退した「スタイルフランス」のものです。
ついでに、両サイドのライトも、スタイルフランスのもの。
シェードをつけかえて、こちらもタッセルをさげています。
タッセル、やりすぎ~   わかっています^^;  宗教です^^; 病気とも言う。

a0153807_2103071.jpg


春色クッションを重ねました。
「スタイルフランス」は、新婚当初、大好きなインテリアショップのひとつでした。
今は歳をとって、だいぶ好みが変わってきちゃったけど・・・


雛祭りのイメージなので、 桃&緑&白  の春色3色で!!!
この春色を使った「帯締め」を呉服屋さんのセールで1000円で見つけたので、
ピンクのランナーに貼りつけて、タペストリーにしちゃった。

a0153807_2117493.jpg

壁が寂しかったので、ちょうどよかったわん。

相変わらず、和なのか洋なのかわからんインテリアです。


さて、我が家のお雛様

a0153807_2119328.jpg


真多呂人形です。
子供の頃は、この平安顔が嫌だったけれど、大人になると、なんとも愛おしく思えるお顔。
(あれ? 昨年もブログで同じこと言ってる気がする^^)

a0153807_21212757.jpg


お顔も衣裳もお地味なんですけど、この雛人形、とても気にいっています!
七段飾りじゃなくて、良かった★  そこんとこは、両親に感謝だわ♪
お雛さんの御髪がパサつきがちだったので、眉毛カット挟みで、少しカットして
差し上げましたわよ。 トリートメントして差しあげられず、残念。

とりあえずお嫁に行けた場合、雛人形はいつしまったらよいのだろう?
もう、人形ムシューダの用意は出来ているのだけれど・・・
[PR]
by xiangpian | 2011-03-01 21:30 | インテリア