<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

憧れのお教室へ

ついに、ついに、2年越しの念願叶いまして・・・
芦屋のお教室へ参りました!!!

a0153807_923514.jpg


のぞみ15号でビューン!
「ウツワコーディネートとお料理のコラボレッスン」 Abundante さんです。

おハイソな街「芦屋」にて、美しい関西弁がとびかう中、アタクシ、場を乱したかもしれません。
キンチョーしました、ものすごく。

「先生、今日も素敵なコーディネートしはって・・・」   ですって♪
私ね、関西弁のこの「 ~ しはって・・・」っていう表現、大好きなのよね。


今回の作家さんは、竹内鉱三さん。  ご本人がゲストでいらっしゃいましたよ★
33歳 独身 いじられキャラ 「気合いを大切に!」の彼の作品、どれもこれも一目惚れです。

a0153807_913459.jpg


ギャラリーも兼ねているアバンダンテさんに、センス良く並べられます。

a0153807_9133135.jpg


しばし、物色。  ↓気合いで彫刻するという「しのぎ」シリーズに ズキュン!

a0153807_9235966.jpg


ま、まずい。    あれもこれも欲しいんですケド!   

逸る気持ちを落ち着かせ、松本裕美子さんのお料理に舌鼓。
Abundante主催、生田さんの技が光るコーディネートの数々に、いちいち興奮しますよ。

a0153807_921159.jpg


お料理の担当は、人気のお教室もお持ちという 松本裕美子さん。
今回のお料理テーマは、パーティースタイルで楽しむフレンチ。

a0153807_9272311.jpg


ハンバーガーやフリットが竹内さんの器にのると、それはまさに、食の芸術作品!

a0153807_9293671.jpg


テーブルの上に、美しく並べられるお料理、どれもキュート!
でも、決して幼稚な印象にならないのは、やはり生田さんの演出と器の力なのね。

a0153807_9312929.jpg


松本さんのお料理は、ハーブの香りいっぱいでプロバンスの夏のイメージそのもの。


実に贅沢な時間を過ごしました。

こちらのお教室をある方のブログで初めて知ったのが、2年前。 
まだ、海外で生活しておりましたさ。
いつか、いつか、行ってみたい★ とは思っていたものの、
なかなか機会がなく。  (交通費かかるしね 汗)
今回は、ブログトモダチが誘ってくれたお陰で、思い切ることができました。
すべてが、素敵なご縁です♪

やはり「ブログ」のつながりってすごいなぁ!!! と実感。   たまに、続ける自信なくすけど・・・

 
a0153807_9415687.jpg


改めて、Abundanteさん、   素敵なお教室でした。
テーブルコーディネートやお料理を教えてくださるお教室は、☆の数ほどありますが、
空間演出、器のプロの審美眼、テーマにそったお料理 これらすべてをバランス良く表現できる
お教室ってなかなかないもの。  大人の余裕で遊び心が加わったリュクスな空間とでも言うのかな? 
なんていいましょうかね~   家庭画報とかに出てきそうな空間よ、ほんと。
こちらに出逢えて、私、心底幸せ!

うふ、「器」も買っちゃった。  やっぱり、やっぱり、買っちゃった。
今日、届くはずなんです。  早くピンポーンって鳴らないかな。


また、いつか、必ず、出向きます。   
のぞみ15号で参ります。  新大阪で乗り換えます。 新快速で、芦屋で降ります。
 
あの空間を離れがたくて、長居しました、ごめんなさい。 
そして、素敵な1日をありがとうございました。
[PR]
by xiangpian | 2010-08-31 10:03 | 料理教室

シノワズリーなインテリア

まだまだ続く、チャイナ関係の記事。  
テーブル上を中心に、シノワ小物を散りばめますよ。

a0153807_21591950.jpg


キャビネットの上には、胡蝶蘭。

a0153807_221771.jpg


造花です。
名古屋の「ランの館」にて、半額バーゲンで買いました。(鉢つき)
生花にまぎれて、この造花が売られていたのですが、私、思いっきり見間違いました。
ほんとに、近頃の造花は、よく出来ています・・・
造花をリビングに飾ったりするのは、風水的にはよくないらしいですね!?
ま、いっか。

前記事にて、一部の方にご注目頂いた(笑)、チャイナミニスタンド。 (左の)

a0153807_2252373.jpg

 
アップにしますよ!

a0153807_227313.jpg


ミニチュアものを飾るのに、ちょうどいい大きさかな、と思いまして、上海にて購入。
似たような形の中国の飾り棚は、もっと大きなサイズのものを持っているのだけれど、こちらの
ミニサイズの方が、今後活躍しそう!
10年前の香港旅行で見つけた、アンティーク小物をいくつか飾っています。

和室は、

a0153807_22103663.jpg


飾っているアートやランプが水色なので、クッションカバーの色も合わせてみる。

木製のスタンドは、ミニ盆栽用に! と購入したものだけれど、当分の間、骨董の酒器を飾りましょ。

a0153807_22131189.jpg


私、昔からシノワズリーな小物、シノワズリーな空間が大好き。
多分、独身の頃によく遊んでいた友人(香港駐在経験あり)の影響だと思うけど。
以来、色々なところに旅行しては、シノワグッズを少しずつ集めています。

このアートは、香港で購入したお気に入りのもの。
額がダサイ^^      そのうち、木製のいいヤツに変えたいと思いますわ。

a0153807_2217977.jpg


そういえば、新婚のとき、ソファの上に屏風をはりたいと申し入れたことがあるのだけれど、
夫に拒否られたわ(・。・;

あとは、どこかでいい出会いがあれば、木製マホガニー色の「鳥かご」を欲しいと思っています。
それから、何気に「壷」も欲しい。  でっかーい壷。 → どこに置くんだか。


インテリアのシノワズリーブーム・・・当分続きそうです。
[PR]
by xiangpian | 2010-08-29 22:32 | インテリア

上海戦利品で、チャイナテーブル♪

上海での戦利品?でもって、夏のチャイナテーブルをイメージ。
少しでも、涼しげに見えるように
撮影も、あえて青い写真になるように、設定しましたよ、気がついてくださる?

a0153807_12231382.jpg


青磁色のモダン茶器と、中国工芸品の木製スタンド、うすーいグリーンとこげ茶は、
すがすがしいカラーコンビネーション!  チョコミントみたいな配色ね 笑。 

a0153807_1226536.jpg


持っていたテーブルセンターと、偶然にも色がぴったりで、嬉しいわん♪
花も飾らず、笹の葉オンリーで。

a0153807_12331941.jpg
 

夏の「涼」を意識して、
一人っきりのお茶タイムは、ウーロン茶で寒天を作りました。(冷やして固めただけネ)

a0153807_12372144.jpg


相変わらず、やる事が雑なので、じっくり見ないでね!
(なーんて言われると、じっくり見ちゃうってのが、人間ってもんだ。 ボケツ掘る)
a0153807_12385110.jpg


思いっきり夏バテ中なので、この3日間、家から出ていません。
エアコン 28度設定の中で、一人遊びに徹しました デス。

もうしばらく暑さが続くらしいですね。
この夏は、観測史上一番の「暑い夏」になるのかもしれない、とか?

夏、さすがに、もういいですね・・・   
風は秋色になってくれる日を、ミルキィースマイルでお待ちしております。


追記  脱水症状、だいぶ良くなりました。  久々に、朝食も納豆トーストです。
     メールくださったお友達、ありがとね~~~   謝謝!
[PR]
by xiangpian | 2010-08-26 12:49 | テーブルアレンジ

麻布十番祭り

この暑い中、あの人ごみの中へ、繰り出してきました。

十番祭り。

a0153807_10293523.jpg


8年ぶりぐらいかな?
「ともかく、歩けないほどの人だから、出来る限り早い時間に行くこと!」との地元民のアドバイスで
まだ明るい時間に行ったけれど、
すでに、す、す、すごい人!  想像以上だったわ~  老若男女、外国人も多し。 
この暑い中で、ベタベタした他人の肌が触れ合う、触れ合う。  ひぇ~ 無理~  

a0153807_10332689.jpg


「お祭り」では、 お面にヨーヨーに、金魚すくいに・・・
実にフォトジェニックな場面が、あちらこちらに展開されているわけだけれど、
人がすごすぎて、じっくりスタンバッて撮影が出来ないのね(^^ゞ

a0153807_10361175.jpg


しかし、さすが十番祭り。
屋台グルメのレベルが高い!!! 
中華に韓国、メキシカン、カキ氷だってお酒入りのものがあったり、
全国各地のご当地グルメ屋台も多く・・・どれもこれも、美味しそう。

a0153807_10404268.jpg


ラーメンバーガーって?
ここ、大行列。  今川焼き用みたいな鉄板の中に、麺をいれてこんがりさせ、ねぎやらチャーシューやら
をはさんで売られていました~。
並ぶ勇気がなかったから、食べてないけれど、これ、すんごい気になったよ!


a0153807_1043669.jpg


あとは、川魚?の串焼き屋台も、結構出てたかな。
首にかけたタオルが日本一似合うよ、オジチャン! 
  
イイネ、イイネ、日本の夏だね♪     いなせだね♪


・・・が、結局何も買わず、何も食べず、女子ふたり、とぼとぼとヒルズへ退散です。

そういえば、8年前もここでフジテレビの女子アナ数人にすれ違ったな。
(某野球選手と結婚した方とか。→あ、沢山いるか、えーと、まだダンナさんが現役の)
今回も、フジテレビ女子アナにすれ違う。
結論→ どうやら、CX女子アナは、十番祭りが好きらしい♪

そうそう、若いお嬢ちゃんたちの浴衣姿に、見入っちゃう。

a0153807_10505234.jpg


今の浴衣って、実にカラフル。 

a0153807_10521097.jpg


頭にハイビスカスつけちゃってる子もいるし。 → 結構、かわいい。
足元は、お草履や下駄じゃなくっていいのね、 普通にミュールやサンダルはいてる。
今回は見かけなかったけれど、キティー柄の浴衣っていうのもあるんでしょう?

ギャル系お嬢たちも、浴衣は着るのね~

a0153807_1055515.jpg


↑このグレーの浴衣なんて、いいわ~。 赤い帯が映える。 ギャルメイクして着てみたい 笑。
片手に冷やしキューリ、片手にタバコ。 
素敵すぎです (・。・;


ところで、この次の日、私は典型的「夏バテ」症状で、ダウンです。 体が、脱水症状。
水分と塩分・・・よね。
ポカリに梅干入れただけじゃ、ダメかな。

食欲・・・ない。
  
[PR]
by xiangpian | 2010-08-24 11:11 | 街歩き

上海旅行 ~買い物編~

買い物と言っても、今回は不完全燃焼でしたので、サクサクと済ませますわ・・・

もともと、中華風小物が大好きな私。
今回の一番の狙いは、「中国茶器」だったのです。
景徳鎮のもので気にいるものがあればなぁ・・・と、お店をいくつか巡るも、
全くいい出会いがなく。

景徳鎮を諦め、絵柄で探すも・・・いまいち、ピンとこない。

a0153807_11204.jpg


↑一瞬、これ、いいかも♪ と思ったけれど、この感じはどのお店にも売られてる。
値段も1万円ぐらいだから、中途半端。

茶器探しは、この際やめて、シノワ雑貨巡り。
行きたかった、刺繍小物が充実したアナベル リーは、結局行けず。

上海三越に立ち寄るも、何でも結構高い!

「東台路」のアンティーク通りでは、

a0153807_110493.jpg


あまり、欲しいものないな。

a0153807_1104137.jpg


なんとか少し値切って、木製小物を少し。

インテリア小物は、「新天地」と「東平路」あたりが充実しているかな。
最終日にやや焦り気味で、茶器やら布製品やらを少し買う。  
工芸品なら、豫園そばの「上海老街」。  
値段がまちまちなので、交渉が面倒だけれど、言い値の半額ぐらいには、なる♪

で、不完全燃焼ながら・・・こちょこちょお買い物した中から、一部お見せしますよーん。

a0153807_1175720.jpg


中華風タッセルは、結いの部分がアクセントになっていて、かわいいの。
コースターは、額に入れて、アートにするかも!?
小さい輪っかのものは、お箸を留めるものです。

スワトウ刺繍のハンカチは、楚々として綺麗だったから、1枚だけ。

a0153807_1195385.jpg


ミニチュア盆栽用の台を探していたから、この台を見つけて、何気にすごく嬉しい。(300円)

あとは、結局、モダンな茶器を4客買いました。 日本にも売ってそー (・。・;
この青磁色が気に入りまして。

a0153807_1264474.jpg


と、あとは木製の中華風の棚や台をいくつか。(全部、安物)
これらは、またそのうち、記事にします。

全体の印象として・・・シノワ雑貨系のお買い物は「香港」の方が充実していて、楽しい気がします。
ま、お金あまり使わなかったから、主人的にはほっとしているハズ。


上海旅行記、これにて終了です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
記事としては、当分シノワを引きずりますけど、よろしくどーぞ!

ところで、今日の芸能ニュース
[PR]
by xiangpian | 2010-08-22 01:42 |

上海旅行 ~観光編~

実は、暑くて暑くて、街中撮影なんぞ、半ばどーでもよかった・・・
帰りの飛行機の中で撮影したものをチェックすると、街の風景写真が全然ないし。
人物入りの写真は、どれもお化けみたいな顔してるし。(眉毛、完全に消えてる)

とりあえず、なんとかここに載せられそうな写真をピックアップ!

上海 夜の「外灘」です。

a0153807_10202737.jpg


ライトアップされた建物は、租界時代の面影を残します。
あらぁ~ヨーロッパっぽくなーい?

上海の中心地、「豫園」

a0153807_1025920.jpg


このあたりは、思いっきり「中国」しています。
庭園内は、コンパクトながら、見ごたえ十分。
暑くなければ、最高の写真スポットとなったことでしょう。

蓮の花は、夕刻になっても一部花を咲かせていましたよ・・・

a0153807_10261930.jpg


新旧ミックスの魅力的なエリアは、「新天地」

a0153807_10341351.jpg


石畳とポプラ並木。  レトロな建物内にモダンなレストランや雑貨屋。
ここだけは、異空間。 夜になると、一層賑やかになるそうで・・・

a0153807_10354544.jpg



さて、上海からワンデイツアーで、「蘇州」へ。

東洋のベニス・・・なんだって。

a0153807_10373166.jpg


運河の街なら、他にも色々あると思うけどね、日本にも。

世界遺産があるのですよ、この街。   だから、観光客が多いの。

a0153807_10422028.jpg


蘇州版、斜塔です。

a0153807_10431092.jpg


地盤沈下で、やや傾いております。  おっかないね!

ここでガイドさんから、ボート乗りますか? と提案され、はいと返事。

ドブ川やや澱んだ色をした川をボロ舟やや趣のある小船で、川下りです。

このドブ川で、毎日お洗濯しているそうですよ。  魚も捕ってるとか。

a0153807_10491469.jpg


ハイセンスな蘇州のウォーターハウス、ご覧ください。
その1

a0153807_10513470.jpg


その2

a0153807_105223.jpg


干された洗濯物が、アートかと思いました。   新しい分野の芸術です。
この透き通るような綺麗なお水でお洗濯して、綺麗になるのだろうか?
さっき、オトコの子がオシッコしているの見かけたよ。
室外機があるようだけど、エアコンあるんだ?


蘇州は、ファッションの街としても知られているのでしょうか?
街角では、最新のモードファッションが楽しめますよ。

a0153807_10555350.jpg



はい、以上です。
こんなんでゴメンナサイ。

次回は、上海レポ最終編「お買い物」です。
しかし、こちらも不完全燃焼で・・・
[PR]
by xiangpian | 2010-08-20 11:00 |

上海旅行 ~食事編~

早速、行ってみよ~う!!!

まずは、何故か?コチラから。

a0153807_22521651.jpg


グリコポッキー ご当地バージョン・・・
なんと、中国にも存在しました。  そう、あのグリコからです(大丈夫、日本製品)
「フカひれ味」「上海蟹味」と迷った挙句、ウーロン茶味を買いました~
結果、ウーロン味がするような、しないような。  ま、ご当地スナックって、そんなもんよね。
このダブルミンガムのミンツは、ジャスミンフレーバー。
余った小銭を使い切るために空港カウンターで買ったものだけど、これが独特な味。
初めての味。  ミントとジャスミン、結構合うじゃーん。   案外好き。
もっと沢山買ってくればよかったな。 いい御土産に?なりそうだもん。

さて、ここから、怒涛のごとく「食」の写真が続きますよ~~~
ついてきてネ!


まずは、初日の夜、外灘のオサレビル 外灘18号 内 「灘外桜」 から。

a0153807_2315160.jpg


春巻に焼きそばにチャーハンとスタンダードすぎる食事をしました。
つまらなくてゴメンナサイね、そういう気分だったの。

a0153807_2331790.jpg


やきそばにお酢をかけたいので、「ビネガーをよろしく」と言うと、黒酢が出されます。
中国でお酢といえば、「黒酢」なのね^^   大好きだから、いいけど。

↑ココは、夜景が綺麗なのと、最新スポット(東京で言う、お台場っぽいところかな)なので、
それがウリなんでしょう。   サービスはいいけれど、値段がなんでも高い!

豫園の茶館では、

a0153807_2394943.jpg


お茶請けが、変わってます。 
ほんとは、外が死ぬほど暑かったので、冷茶が飲みたかった・・・。
汗を拭きつつ、熱いお茶を頂きましたわ ふぅ。

ところで、上海の「食」といえば、あーた、上海蟹ですわ!!!
しかーし、しかーし、季節じゃなかった(・。・;   トホホのホ。

ふらりと立ち寄ったレストランで食したのは、 (店名、忘れました、ごめんなさい)
蟹の卵とみその入ったフカひれスープ。 (上海蟹じゃあ、ありません)

a0153807_23172526.jpg


わ、初めての味。  しかも、hot&sourに仕上げてるし。
あ、やっぱり黒酢の味がする。 

ここには、お酒のつまみ的料理が色々。 そういうの大好きよ~  
日本の中華料理屋さんでは、あまり見ない料理が多いかな。

a0153807_23203938.jpg


で、最後はホテルお薦めのレストランへ!
「ホテルから近くて、わりとちゃんとしたレストランで、ちょいスパイシーな料理が
食べられるレストランを教えて」とリクエストしたところ、即答で名前が出てきたのが、

「梢江南 south beauty」

a0153807_23394788.jpg


まず、前菜です。

a0153807_23241668.jpg


この物干しの洗濯物みたいな物体は、豚肉の薄切り。
これを、物干しからとりこんで、野菜を包んで、ぴり辛ソースをつけて頂きます。
美味しい!!!  おもしろい!!!   ニンニク、強烈!!!

続いて、さっぱり野菜が食べたくて野菜スティックっぽいものを頼んだら、

a0153807_2327546.jpg


なんと!
アロエよ、アロエ。  白いところはよく食べるけど、皮の部分って初めて食すよ~
ちょっぴり苦い。  でも、前菜の強烈なニンニク味が口の中で消されていいかも。
アロエスティックとは、驚く。

やっぱり、スタンダードな中華料理も食べておかないとね。

a0153807_23295752.jpg


おぅ、辛さ抜群!   ファンタスティック♪♪♪

そうだ、蟹料理、蟹、蟹、蟹・・・

a0153807_23315230.jpg


蟹肉がたっぷり入った野菜も頂いて、満足、満足。

デザートは・・・

私は、杏仁豆腐があまり好きじゃないので、マンゴー関連で攻めてみました。
主人は、宇治金時っぽいアイス?

a0153807_23335376.jpg


↑このレストラン、チェーン店なんだそう。
しかも四川料理をメインにした創作フードを出すレストランってことで有名みたいです。
あはは、上海に来て、四川料理食べちゃった^^
お店の雰囲気は洒落ていて、高級感あり。 
ちょっぴり高めと聞いていたけれど、お酒も飲んで1万円しませんでしたよ。
私たちは、大満足!

今回の上海での食事、トータルして日本の中華料理店や中華街での食事とは、
ひと味もふた味も違うスタイルのものが多くて、楽しめましたん♪

だけど、
気がつけば、高級食材、あーんまり食べてないわ~
フカひれの姿煮とかあわびとかつばめの巣とか・・・   忘れてたよぉー!
あーん、コラーゲン不足。

バーミヤンにあるかな?


さて、次回の上海レポは、「観光編」です。
いまひとつ、つまらない記事になりそうな予感・・・!?
[PR]
by xiangpian | 2010-08-19 00:00 |

上海旅行  ~ホテル編~

今回の旅、宿泊したホテルは、 
THE PULI resort&spa という名のホテル。
2009年に完成したばかりのまだ新しい、モダンデザインのホテル。
上海だし、高層タワーの中国インテリアっぽいホテルにしようかと迷ったのだけれど、
出来ればガイドブックなどに載ってないホテルがいいなぁ・・・と思い
色々調べてここをチョイス。

a0153807_9315897.jpg


窓の向こうの竹がいいでしょー。 外の暑さを、一瞬忘れるわ(忘れないけど)
エントランスからロビーへ向かうと、花の香りがたちこめる。
睡蓮の花が、あちらこちらに。

a0153807_9341191.jpg


レセプションで席につくと、細長~~~いカウンター。
どうやら奥の方のカウンターは、バーになっている様子。

a0153807_935345.jpg


バーから反対側を見ると、

a0153807_9362877.jpg


はは、やたらと細長い。

部屋に入ると、

a0153807_9411161.jpg


シンプルでスッキリとした空間。

a0153807_942960.jpg


白い胡蝶蘭が、いいアクセントに。

バスルームは、ベッドルームからスライドドアで仕切られ、窓際に。

a0153807_9434573.jpg


折角なので、夜電気を暗くして、入ってみましたよ。  夫婦別々に! 当然です。
ま、夜景はたいしたことないんだけどね。

ここ、ミニバーの飲み物がすべてフリーなのです♪
おまけに、ネスプレッソまで置いてあったし。  結構、親切。

a0153807_9463826.jpg


resort&spa ってことで、 ジムにマッサージルーム、プール 、サウナ  完備です。

a0153807_9481313.jpg


ここがまた、細長い 笑。
外で大汗かいたあと、そのままプールへ直行。
泳ぎ歩きましたよ、1時間ぐらい。 

ライブラリースペースでは、コンシェルジュが常駐。
色々な質問に、ナイスアドバイス。 紹介してもらったレストランがすごく良かったの♪
(「食編」で記事にします。)

a0153807_950345.jpg
 

朝食もついてきます。
ビュッフェに加えて、ウェスタンとチャイニーズをメニューからチョイスできる。
これが、結構美味でして!

a0153807_9534694.jpg
 

メニューも選択肢広くて、嬉しい限り。

a0153807_9551086.jpg


朝から、餃子もいっちゃいます! 

チャックアウトしたあとも、お昼もここで頂いちゃう。
ブラックビーンズソースのワンタン!
激ウマ。

a0153807_9584172.jpg



今回宿泊したこのホテル、5つ星の一応高級ホテルではあるのですが、
割と、リーズナブル!(今後は、価格改定してくるのかも)
ホテルスタッフの対応もいいし、客層も良い。 (ここ、結構大切じゃない?)
日本人旅行客っぽい人は、あまりいなかったかな。 (これも、かなり大切 笑)

まずまず、オススメできるホテルでございました♪


次の上海旅行レポは、 「食編」 です。
[PR]
by xiangpian | 2010-08-17 10:05 |

万博に行かない上海旅行!

帰りました。
2010年 夏 上海への3泊4日。
暑くて、死ぬかと思いました。
上海の観測史上初の40度越えです。 湿度と熱風。  夜になっても灼熱地獄。
体力消耗、思考能力ゼロ、食欲減退。   参りました(・。・;

夜景を見に出かけた「外灘」では、暑さに加え、夏祭り会場並の人の多さ。

a0153807_10184097.jpg


暑さのためか、空気も淀んでいるように感じます。
どれだけ暑いかってね、普通、歩いているだけなら、汗って上半身にかくじゃないですか?
ところが、太ももから雫が・・・。  ハンドタオルも、本気で絞れるんだから!!!


いやぁー それにしても、上海街中の発展?ぶりは、想像以上でした。
建設ラッシュ。 
ホテルも地下鉄も、ものすごいスピードで建築整備されている様子が、つぶさに見てとれましたよ。
ちょっと、やりすぎ? ってな具合に。

a0153807_10265889.jpg

                                  *画像は、ネットより拝借しています。

ね? 
すっかり近未来都市でしょ。  
今のところ世界1高い上海のタワーです。(間もなく、スカイツリーにぬかされるのでしょう)

「新天地」は、租界時代の面影も残ります。
高層タワーと古い建物。 こんな光景は、ちょっと丸の内っぽいかも。

a0153807_10322550.jpg


ところが、ひとつ路地裏へ行くと、

a0153807_1034947.jpg


こういう暮らしをしている人も多く。   子供が立ちシ○ンしていたりする。
街の整備が追いつかない、というか、チグハグ。

トイレ・・・さすがに、どこも「ドア」がありました 笑。
ホテルや高級デパートなどのトイレは、日本よりスゴイ?  
スタイリッシュなウォシュレットがついていたりしてね。
一方で、高級デパートと向かい合わせのローカルなデパートのトイレは、鍵もなければ、ペーパーもない。
「水」に関しては、高級ホテルでもNG。 シャワーの水ですら、泥くさい。

タクシーの運転手さん、英語ゼロ。  
開通したばかりの最新の地下鉄は、安全で便利で最新の機能を備えているけれど、
ローカルな人々が、券売機に慣れていないために、長蛇の列。
秩序なく、横はいり。  マナーやエチケットといった文化がないのだろうか?

たった3泊4日で、大きな事言えないけれど、
なんでもかんでも新しいものを取り入れ、開発、建築すれば、それでいいのか?
富裕層のための高級マンションをガンガン造る前に、貧困層の支援と水質改善に心がけんかいっ!

と、暑さのせいで、イライラしがち。

万博には、もともと行くつもりがなかったのだけれど、きっと行っていたら、あらゆる場面で「怒り爆発」
していた気がする。

中国の経済発展は目覚しいし、今やアジアの中心地は中国というのもすごくよく分かるのだけれど、
なんだかね、一般国民の意識レベルが、色々な意味で追いついていってないと思うのよ。
秩序とかエチケットとか、そういうソフトな部分って、長い時間かけて培われいくものだしね。


あれれ、なんだか旅行記がグチ記になってる?

大丈夫、大丈夫。
「ホテル」と「食事」は、大満足でした! 
行きのフライトは、エコノミーだったのにオーバーブッキングのため、グレードアップしてもらっちゃったし★
八月的上海(8月の上海)   最後はマトメてみました♪

a0153807_1119087.jpg



次回は、「ホテル」編です。
[PR]
by xiangpian | 2010-08-16 11:01 |

夏ソング !♪?

夏と言えば・・・   暑中お見舞い申し上げます~~~♪  キャンディーズより

チューブですか?
サザンですか?
山下達郎?
大滝詠一?   (はは、だんだん古くなる~) 
ここまで来たら、加山雄三も入れておきますか、
海よ、俺の海よ~大きなその愛を~ってね♪

あれ、男子ばっかりだわ。

プリプリ? 聖子?  森高? Puffy?  ちょっと路線を変えて、夏川りみ? 
君は赤道小町 恋は熱々亜熱帯! の人? 山下久美子とも言う。
元祖ボインの透の奥さんは、夏のお嬢さんでしたっけ。

あ、あの、ゆずとか、スピッツとか、ケミストリーとか、そういう新しいやつナシでお願いします。
新しくないって? 彼ら、最近元気ないですね^^

先日、夏向きでいい感じ~のCDを見つけました。

a0153807_011445.jpg


「福耳」です。  The Best Acoustic works 

久々にこの名前を見つけて、視聴してみたら、なかなかGOOD!
名曲、「星のかけらを探しに行こう」が入っています。
初めて聞いた方へ
福耳  →  オフィスオーガスタ所属のメンバーで結成されているグループです。
         杏子 山崎まさよし スガシカオ 元ちとせ 等
2曲目の「星のかけらを探しに行こう」は、アコースティックなオトナソングで、いいの♪
9曲目の「train」 は、切なくなるピアノ伴奏、聞き入っちゃう。
13曲目の「やわらかなサイクル」は、J-waveで初めて聴いたときからのお気に入りソング♪

なごり雪が収録されていますけど、それは置いておいて、全体的に「夏」イメージのCDです。

もう1枚は、

a0153807_013626.jpg


「原由子」  ハラッド

サザンのベストは、お持ちの方も多いですよね。
この度、はらぼうもベスト版 2枚組みを出しましたよ。
名曲もあれば、相変わらずの桑田さん作エロイ歌詞のお笑い系ソングもあり。
1曲目の「京都物語」は新曲です。 結構いい。
「鎌倉物語」に出てくる日影茶屋に、ドライブしに出かけたこと、思い出します。
(それを言うなら、ユーミンの歌に出てくる横浜山手のドルフィンでソーダー水も飲んだっけ)

懐かしくなったり、笑えたり、あっこの曲!と何かを思い出したり、楽しいCDです。


ところで、桑田さんのガン告知を受けて(無事に手術成功したそうで、よかった)、
過去のこのCDが、売り上げを伸ばしているそうな。


a0153807_23551098.jpg
「サザンオールスターズ」   海のYeah!

随分前のCDですよね~ 持っている方も多いでしょう。
どの曲が好きですか?  アンケートとると、だいたい1位はツナミですけど、
TSUNAMIは、このベスト版には入っていません。
私はね、「海」。 あと 「栞のテーマ」かな。 
桑田さんの歌、日本人の私でも年中歌詞が聞き取れないのだから、
外国人が聞き取るのって、相当むずかしいだろうなぁ。

夏の長距離ドライブのときには、お約束でこのCD持って行きます、私。
結構、ベタな女です、はい。
冬は、広瀬香美だし。




あ、夏ソング
杉山清隆&オメガなんちゃら  ってのもいましたね。
only you~君に囁く~2人の夏物語~♪  サングラスはずすと、ちょっとガッカリな。

夏、夏、夏、夏 ココナツ 愛 愛 愛 愛 アイランド~♪
いたなぁ~  八重歯の女の人でした。  なんで飛鳥じゃなくて、チャゲと? 

私にはスタートだったの、あなたにはゴールでも♪
覚せい剤でつかまって、久々にお顔見ました。  
あの曲、切なくてよかったねぇ。   スバラシキ一発屋!

恋かな、イエス、恋じゃない、イエス、愛かな、イエス 愛じゃない♪ 
夏色のナンシーは、
ちえみや伊代らと、ママタレントとして、しっかり稼いでいますよ。

ざわわ、ざわわ、ざわわ、ざわわ~♪
終戦記念日が近づくと、この曲です。


皆様 よい夏をお過ごしくださいませ!!!
こんがり焼けて、ニンジン娘にならないように、気をつけて。



*本日より、遠征妻&上海への小旅行 のため、ブログ更新をちょっとだけお休みします。
[PR]
by xiangpian | 2010-08-06 00:26 | 音楽