<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

春爛漫であらせられます。

キィーーーーーッ。

a0153807_18271629.jpg

                                    (画像 ネットより拝借)

ついに、2ショットで婚約会見です。
「来世も再来世も、一緒にいようね・・・」 だそうです。
各局 生中継放送でしたよ。  皇族かっ?   

えぇ、幸せなお2人に何も申し上げることはございません。
麻央ちゃんの春色のお振袖もとってもお似合いでかわいいですし。 

ただ、ただ、ただね・・・

にこやかに感じよく2ショット会見なんかしちゃう海老蔵を見たくなかっただけなの!
家庭におさまる海老蔵なんて、なんの魅力もないってもんよ。
どうせ結婚するんだったら、米○さんとしてくれた方が、なんかこうスッキリするわけよ。
(○梨子は、問題外だけど)

a0153807_18373685.jpg

                                    (画像 ネットより拝借)

3カラットあるそうです。
さすが、でっかいですな。   
それにしても、お指もすらっとお綺麗だこと、麻央ちゃん。

では、麻央ちゃんのプロフィール。

a0153807_18431180.jpg小林麻央
1982年 7月21日生まれ  164センチ
上智大学文学部心理学科卒  姉は、元TBSアナ 小林麻耶
大学時代に、姉の薦めで「恋のから騒ぎ」に出演
女性ファッション誌の読者モデルを務める。
大学卒業後に、アナウンサー試験を受験するか悩んでいるとき、
事務所にスカウト。 キャスター、タレント業を。
出演番組→ News zero   奇跡体験アンビリーバボー 他

清純派キャスターとして、大学時代から活躍。 局の女子アナを差しぬいて、ニュース番組のメーンキャスターを務める。 そんなに魅力があるのかしら?あのしゃべり、皆さん的にはOKですか?あ、かわいいですよ。原稿読みもあまり噛まないし、好印象ですよ。 しかし、「しゃべり」に関しては、私、辛口です。女子アナ試験は、受験しなくて正解か、と。 まぁでも、お嫁さんにしたいタイプではあるでしょう。 思うに、おばちゃんウケはするけれど、同世代の女ウケはしないタイプ!?  男ウケは、わかりません、あたくしには。


きっと、今日もzeroで生コメントするんでしょう。
その生放送を見ながら、海老蔵もニヤニヤするんでしょう
→あ、金曜日のキャスターは、違う方の様でした。 
今、生放送見てますけど、麻央ちゃん、出てない。

あ~つまらない。   そうだ、そうそう、つまらないのよ。
このモヤモヤした気持ち・・・なんだろうと思っていたの。
特別、海老蔵のファンでもないし、麻央ちゃんも嫌いじゃない。
多分、街頭インタビューなんかでマイクを向けられて
「このお2人について、どう思いますか?」って、聞かれたら
「あぁ、すごく好印象です。幸せオーラいっぱいで、素敵ですね、お幸せに」
なーんて、答えちゃうと思いますよ、私も。
だけれど、これ、全然本音じゃない。 
海老蔵の家庭第一、ノースキャンダルな今後の人生なんて、ひとつも望んでいませんから。

どう考えたって、海老蔵は浮気しますよ。 えぇ、断言しますよ。
スキャンダルに満ちた色男人生じゃなきゃ、「海老蔵」じゃないわっ。
「お幸せに・・・ま、長くは続かないでしょうけど。スキャンダル、楽しみに待ってます
って、8割ぐらいの人が思っていると思うのね。

結婚式は夏ごろの予定だそうです。
うふふ、それまでもつかしらん???

どうぞ、末永くお幸せに・・・。


後記

この記事、ちょっとドキドキしながら書きました。  ひょっとすると、近日中に削除します。
[PR]
by xiangpian | 2010-01-29 19:16 | 美女&ミーハーネタ

スィートピーを頂いて・・・

週末、親戚の結婚式が都内某所でありました。
結婚式に参列するなんて、どれぐらい振りかしら?
実は、昨年、一昨年と、どどどーっとラストスパート気味にお嫁に行った友人が数人いたのだけれど、
海外にいたものだから、残念ながら参列できず。

穏やかなお天気のもと、少人数の心あたたまるお式でした。
久しぶりに、うるっときちゃったもん。

テーブル装花を頂きました。

a0153807_2233341.jpg


白とグリーンの結婚式定番の配色。    始まりの「白」・・・素敵ですね。

a0153807_2237372.jpg


いけかたが下手くそでハズカシイ。

薔薇にガーベラにカーネーション、そして、スィートピーです。 
スィートピー・・・ 自分では買わない花。   
でも、実はすごくフォトジェニックなお花みたい。
今度、色々な色を買ってきて、写真撮影の練習をしたいな。

スィートピーと言えば、
[PR]
by xiangpian | 2010-01-26 22:54 | 音楽

サラダのトッピング。

週末の朝は、たっぷり野菜をとります。
もりだくさんサラダです。 (本当は温野菜がいいのよね~?)
しかし、単に野菜を盛りつけるだけじゃ、つまらない!
あたしゃー、何かトッピングしないと、気がすまない。

例えば、お正月の残りの イクラ。

a0153807_2255364.jpg


和風サラダだったら、塩昆布。 たくあんも色が綺麗で好き。  はりはりサラダね。

a0153807_2256069.jpg


アボガドとベストマッチな ナメタケ。

a0153807_22563769.jpg


何もなかったら、ふりかけでもいいの。 ともかく、サラダには、何かしらトッピング!
アーモンドもナイスです。 ビタミンEだしね。 クルトンも食感がいいわ。

近頃の定番トッピングと言えば、 フライドオニオン!!!
これです ↓

a0153807_2305730.jpg


これ、サラダだけじゃなく、カレーでしょ、スープでしょ、パスタでしょ。
色々使えちゃう。 

a0153807_2311870.jpg
 

ところで、
ドレッシングは、皆さん、どんなものをお使いかしら?
あたくし、 ピエトロ狂。 (ライトタイプね)  
あとは、ざくろドレッシングと叙々苑ドレッシングとわさびドレッシングを使い分け。

朝サラダは、元気の源よ♪
野菜、もりもり頂きましょう・・・
[PR]
by xiangpian | 2010-01-25 23:07 | おうちご飯

Kastehelmi 露しずく

このプレートと出逢ったのは、2年ほど前のこと。
ノルウェーの週末アンティークマーケット、体育館の様なだだっ広い室内会場で、無造作にいくつも置かれたダンボールの中から、掘り起こして見つけた1枚。 
「あらっ、 このボツボツのガラスプレート・・・綺麗♪」 と。

a0153807_20553412.jpg


ブログに載せると、そこへコメントくださった方が教えてくれたの。
「Kastehelmi」 後にアラビア、イッタラの傘下となった フィンランド Nuutajarvi社の
ヴィンテージものですと。しかも、結構人気のあるシリーズだって。
うしし、そうなんだ? うしし、これ 400円ぐらいだったけど。  うっしっしぃー。

a0153807_2133545.jpg

                                 
調べましたよ、もちろん。
1964年代から80年代に作られた 「露しずく」とタイトルのついたシリーズ。
オイバトッカ デザイン。    17センチのプレート。
確かに、このボツボツが雫みたい。  キ レ イ !!!


で、
  で、
    で、


昨年の12月、銀座の松屋デパートでこっそり?開催されていた北欧ヴィンテージ展。
たまたま通りかかったところ、出会ってしまった。  Kastehelmiの キャンドルスタンド!
迷いに迷った。 だって、ここ日本! 銀座のデパート! お値段、きっと現地価格の10倍するよ。

だけど、
     だけど、
          だけど、


買っちゃったぁーーー。

a0153807_211174.jpg


お値段、2つで  諭吉-200円。
やっちゃった・・・。 ついに、日本で北欧ヴィンテージを買ってしまった。
現地価格を知っているので、よっぽどの事がない限り手を出すまいと心に誓ったはずなのに・・・
よっぽどの事が、すぐにやってきちゃった。

a0153807_21152264.jpg


でもね、こういうのって「出会い」だから。 ヴィンテージだしね。
ネットショッピングしようと思えば、多分いくらでも出てくるのかもしれないけれど、
それじゃあ、おもしろくないもん。 手にとって、見てみたいんだもん。
だから、いいの!  嬉しいの!   ← 精一杯の言い訳!
あーだけど・・・ 
「あーら、xiangpianさん、諭吉でお買いになったの?こちら、英世で見つけたわよー」
って声が、あちらから聞こえてきそうで、怖い 笑。

ところで、このKaltehelmi クリアーのほかに、茶、ブルー、グリーン色があるみたい。

a0153807_2124462.jpg
 
                                     (画像は、ネットより拝借)

それぞれに美しい色ですネ♪
プレート以外には、ボウルやC&Sも素敵です。

a0153807_21255449.jpg

                                      (画像は、ネットより拝借)

北欧のガラスメーカーって、本当に美しいものを作ると思いません?
ヴィンテージと言っても、ちっとも古さを感じないし、逆にレトロな感じが今っぽいというか。

早速、テーブルの上で活躍中。

a0153807_21322369.jpg

                                   
うしししし・・・。
[PR]
by xiangpian | 2010-01-22 21:38 | アンティーク&ヴィンテージ

spiceを使ったマクロビオティック

akko先生のマクロビオティック料理教室。
今月のテーマは、「スパイス」
黒胡椒やシナモンは大好きだけれど、あまり個性の強いスパイスは実は苦手。
ナツメグやクローブ、クミン、ターメリック・・・どっさり使われていたらどうしよう???

えへへ、  ノープロブレム でございました★

a0153807_1756624.jpg


メニューは、玄米ご飯に合わせた、「和」テイスト。
体が浄化されてゆくような・・・。  根菜たっぷりで食感も良し。  優しい味付けで、素材本来の味を楽しむことができるマクロビオティック。 圧力鍋で炊いた玄米ご飯には、オリーブオイルと塩コショウを。 これ、すごくいいアイデアね♪  胃腸が弱り気味の体にじんわりしみるのだ。 もりもり食べちゃった。

a0153807_1804439.jpg


テーブルセッティングもナチュラルで優しいの。
ここへ来て、akkoさんのお料理を頂くと、平和で穏やかな心持ちになる。

デザートは、ディップ状のペーストを作って、スパイスクッキーにつけて頂きますよ。

そういえば、昨年クリスマスの頃に、akkoさんから、超かわゆい御土産を頂いた。
ジンジャークッキーです。
見かけもさることながら、お味もいい。 
北欧に住んでいた私の為にということで、スパイスの調合を北欧っぽくしてくれたとか・・・。  
心のこもった御土産とは、こういう事を言うのね♪ ← 見習いたい。

a0153807_18684.jpg


そして、今回も御土産もらっちゃった★

a0153807_1871634.jpg


これから毎晩、お湯にといて飲みます。


うそ。

そんなakko先生のお料理教室、HPは こちら  です!

マクロビオティックに入門する方の動機は様々だと思います。
体の調子がすぐれない、子供がアレルギー、元々ベジタリアン・・・
中には、私の様に、お肉もお魚も白いご飯も(ついでにジャンクフードも)大好きな人間もいます。 (やめるつもりもない
でも、色々な人がいていいんだと思う。  自分のペースで自分が取り入れたいと思うところだけを勉強するんでも、いいんじゃないかな? 
食文化がどんどん豊かになる日本・・・たまには、原点に帰る試みを!ってスタンスです。

こんな私だけど、akko先生、宜しくね!
[PR]
by xiangpian | 2010-01-20 18:22 | 料理教室

1968年生まれの女力♪

はい、今日は午前中からほぼ半日を使って、画像と情報を集めましたわよ。
ニューブログ一発目の「美女シリーズ」は、1968年生まれの女達に注目です。
えぇ、その通りです。 xiangpian・・・すごーくすごーく同世代。
同じ歳とは言ってません、「同世代」です。  アラフォーに変わりないけどさ。 
同級生の皆さん、アタクシそのへん敏感に反応しますので、よろしく。

a0153807_16273963.jpg杉本彩
1968年7月19日生まれ 168センチ
小料理屋を営む両親の元に生れるも、借金苦で極貧生活を。自殺未遂までしたという波乱万丈の半生をテレビ番組でカミングアウト。16才の時、スカウトでモデルデビュー。その後「学園祭の女王」などで活躍。 ギタリストの夫と結婚、離婚。
映画→花と蛇 他   バラエティー→ ウリナリ芸能人社交ダンス 他
されたくない質問(予想)→昔、CD出して、歌歌ってましたよね? 

彩姐さん、彼女のエロスは、ほんまもんです。 「女豹」とは彼女のための言葉でしょう。 肌の露出だって、あそこまで見せてくれると、もう気持ちがいい。 ドレスのスリットから見えるおみ足、拝みたいぐらい。社交ダンス、ダントツ上手くて美しかったし、エロかったですね。 ヌード写真集を出したあたりから、ぐーんと女性票を集めた感じの姐さんですが、私、結構彼女の声も好きなんですよね、清水ミチコが時々モノマネしていますけど、すんごい似てるの。 そんな姐さん、数枚CDを出しているものの、歌唱力はゼロでしたの残念賞。 


a0153807_1642374.jpg菊池桃子
1968年5月3日生まれ 160センチ
1983年「Momoco」の創刊号イメージガールでデビュー。
(ちなみに、後のモモコクラブメンバーは、杉浦幸、西村知美、酒井法子、工藤静香 など)キャッチフレーズは「Real Fresh 1000%」
アイドル路線を直進するも、途中 「ラ ムー」で大きくコケる。 が、その後鈴木雅之とのデュエットでカムバック。 1995年 プロゴルファー 西川哲と結婚 2児あり。
映画→パンツの穴(なんちゅータイトルか!?)
CD→青春のいじわる  Say Yes  もう逢えないかもしれない 他
されたくない質問(予想)→ねぇ、だんなさん、今何してるの?

彼女の登場は、衝撃でした。  ほんとに、ほんとに、超かわいかったんだから! 同じクラスに桃子がいたら、男子100%、彼女狙いのハズ。 「美形」じゃないところが、たまらなくかわいかったのね。 言うなれば、伊藤つかさと同じジャンル。 どんだけ二重なの?って聞きたいぐらいの大きなおめめ。舌ったらずな桃子しゃべり。哲と結婚したのが、幸か不幸かわかりませんが、永遠のかわゆいママキャラで、桃子が稼ぐっきゃないもんね。 頑張れ、桃子! ラ ムーの件は、忘れてあげる。


a0153807_171280.jpg飯島直子
1968年2月29日 166センチ
神奈川県生まれ。 1988年に深夜番組11PM(シャバダバシャバダバのやつね♪)のカバーガールでデビュー。その後、レースクィーン、カネボウ水着キャンペンガールなどを経験。 1991年「DAISUKI」に出演、人気↑。 1997年にチューブの前田亘輝と結婚するも、2001年に離婚。
ドラマ→恋を何年休んでいますか  真昼の月  瞳 他
バラエティー→DAISUKI  スーパーJOCKEY  歌の大辞テン 他
されたくない質問(予想)→チューブの歌で、どの曲が一番好き?

直ちゃん、大好き。 彼女みたいなお姉さん欲しいな。 そうそう、元祖癒し系タレントじゃないですか? 覚えていませんか、ジョージアのCM。 「頑張っていこう!」って彼女に言われて元気が出た男子、沢山いるはずよ。 やすらぎパーカーが欲しくて、ジョージア5本買った人もいるはず。 わが弟、あのパーカー当たってましたよ。 松本あっことヒデちゃんと直ちゃんの3ショットDAISUKI・・・良かったのよね★ ちょっと天然が入ったセクシー系って他にいないので(安めぐみあたりが近いか?) 貴重な存在。 


a0153807_17174054.jpg大塚寧々
1968年6月4日生まれ  156センチ
東京出身 1988年大学在学中(日大 写真学科)に週間朝日の表紙を飾り、デビュー。
1989年に カネボウキャンペンモデルに選ばれ、CMデビュー。
1998年に前夫と結婚、一児をもうけるが、2001年離婚、2002年 田辺誠一と再婚。
ドラマ→HERO Dr.コトー診療所 他
されたくない質問(予想)→元ダンナさん、三代目魚なんちゃら・・・って、誰?

寧々さん、おもしろいお名前ですね。 ねぃねぃさんじゃないんですよ、ネネさんです。 彼女だけ、あまり詳しいプロフィールが出てこないんですよね・・・。 元夫については、消したい過去の一つみたいでして。わかりました、ここで掘り下げるのはやめておきます。 もう少し背が高いイメージでしたけど、156センチとは、わりとミニサイズ。 ふんわり優しいイメージのネネさんですけど、私は、相当気が強いと見た。そして、彼女も、なんだかとってもエロティック。 彩姐さんとは違うタイプの女豹と見た。 獲物にされた場合、こっちの女豹の方が、エグーイ感じで食われそう。 怖いぞぉー。 きっと、魂までとられるぞぉー。 
 

ね、ね、1968年生まれの女達・・・色々な意味で結構、濃い面々でしょう?
「力」あるでしょう?

女優さんなら、こちらの方々も was born in 1968 ★

a0153807_17351232.jpg


京香さんや結衣さんは、 こちら  で特集しましたので、よかったら、ご参照くださいまし。

バラエティー界にも・・・大物?独身美女が。

a0153807_17382524.jpg


↑この2人、ウワサとか全然聞かないですよね、どうしてだろう?  
2人ともまぁまぁかわいいし、悪くないのに・・・ (上から発言で失礼します。)

そうそう、1968年生まれと言えば、世代的にはおニャン子ですよ!

a0153807_174198.jpg


真ん中の方、ヒデちゃんの元彼女ってことで、近頃随分と注目されちゃったみたい。
会員番号19番ですね、覚えていますよ。 うしろ指さされ組の方でもあります。

今年、42歳になられる方々です。 いやぁ・・・最近の42歳ってまだまだイケてる気がする。
独身も多いしね。 (芸能界、特に)
彼女たちには、今後も、どっかーんとやらかして頂きたいものです。

もう少し、振り返ります・・・ ↓
[PR]
by xiangpian | 2010-01-18 18:00 | 美女&ミーハーネタ

あづきでお茶の時間

そういえばこのところ、「あづき」をよく食べています。
お正月の御餅が残っていたので、お汁粉でしょ。
頂きものの最中と大福。  砂糖もすごいぞ。 

正月の帰省では、大好きな名古屋名物「しるこサンド」を買っちゃうし。

a0153807_22244634.jpg


前回の帰省では、「あづきキットカット」を買ったから、今回は「あづきプリッツ」を。
正確には、 プリッツ 小倉トースト味、とな。

a0153807_22261448.jpg


↑これ、プリッツがあづき味なのではなく、あづきのペーストがついてきました。
なーんだ、つまんない! あづきディップってか。

そうそう、これを紹介したいんだった・・・ ↓ ↓ ↓

a0153807_22275425.jpg


友人のブログで、ずいぶん前に紹介されていて、すごく興味があったもの。
えーとですねぇ、 一言で言うと、 「マズくはないです」→ あくまでも個人の感想ですが。
ちゃんと「あづき」の味もしましたよ。  逆にペプシの味がしないかも。
が、夫と弟には不評。  男の人、ダメかも。
そういえば、このペプシを探しに、近所のコンビニ周りましたっけ。
おつき合い頂いたお二方、その節はお世話かけました。 ご賞味いただきましたよね、
大丈夫でしたよね!?
私、何気にこのペプシ3本目です。  キライじゃないってことです 笑。 

スーパーでは、3パック入りの「ぜんざい」を見つけたので、
チンするだけのお手軽おやつ。

a0153807_22343212.jpg


「あづき(甘)」って、コーヒーに合うのね♪

a0153807_22374974.jpg


今年も、スウィーツは、和系でいかせて頂きます!

あんこ~~~  らぶ。

ところで、今日 ↓
[PR]
by xiangpian | 2010-01-15 22:47 | ワイン&お茶

冬の寄せ植え花  

寒いですねぇ・・・ ブルブル。 今朝は、東京でもマイナス気温だったそうです。
いやいや、東京はお天気がいいから、まだ救われます。
本当に、この季節、日本海側にお住まいの方々、お辛いでしょう。
昨日は、九州あたりでも大雪となったそうな?
そして、そして、
ヨーロッパやアメリカにも、大寒波が襲来中らしい。
私がまだノルウェーで暮らしていた昨年の冬も寒波で、雪も半端なく大変でした。
が、今年、もっと寒いとか?  -20度の世界・・・身も凍りますよ。
海外在住の皆様、お体ご自愛くださいませね。
ご希望であれば、ユニクロのヒートテックでもお送りしますよ!

そんな寒空の下、冬の花の鮮やかな色が、心を慰めます。
半分影になった状態ですが、寄せ植えの写真を撮ってみました。

a0153807_11384591.jpg


↑秋の植え替えから2ヶ月経ちます。 元気でしょ? 水遣り、週2です。
プリムラの類、ジュリアンやポリアンサは、丈夫な上に次々と花を咲かせ、色の種類も豊富。
花かんざしの繊細な小花は、アクセントに。

a0153807_11403957.jpg


花かんざしは、この寒さをものともせず、小さく可憐ななつぼみを少しずつ膨らませ、開花させるのです。
もう、たまんない! 超かわゆい。  毎日「蕾チェッキング」していますよ、私。

この他、冬の外花で丈夫なものといえば、パンジーやガーデンシクラメン、クリスマスローズ・・・

今年は、ガーデンシクラメンをセレクト。 品のいい赤です。

a0153807_11442789.jpg


そういえば、初夏に植えた「ルリマツリ」が、まだ咲いている・・・

夏 ↓

a0153807_11454365.jpg


この花が、現在 ↓

a0153807_1146412.jpg


ねっ?
この強烈な生命力に、驚愕。

本当は、小さくとも庭が欲しいところですが、ベランダの小さなコンテナガーデンでも
結構、癒されるものですネ!

あ~花が咲き乱れる春・・・待ち遠しい。  
でも、うち引越しなのよねぇ~  ショボリーン 涙。

More ↓
[PR]
by xiangpian | 2010-01-14 11:57 | 暮らし

ハンドメイドママニット その14

こちらのシリーズ? お久しぶりでございます!
母・・・今もせっせせっせとヒマさえあれば、編み物に余念がなく。
よく目が疲れないなぁ、と思うのですが、疲れるらしい、やっぱり。

ハンドメイドママニットシリーズ、過去記事は こちら  でどうぞ。

さて、ニューブログでお初ご紹介となるママニットは・・・


a0153807_1613756.jpg

地味系お色のグラデーションVニットです。
こういう色合いの一つの玉なのです。
一段一段、違う糸を使っているわけではないの。 不思議でしょ。 
糸は自分で選び、母にデザインをお願いし
(と言っても、私はシンプルな形が好きだし、編み模様も何もない素編みが希望)編んでもらいます。
今回は、Vを深くしてもらったところが、こだわりかな?
地味色なのだけれど、手持ちのスカートやパンツに合いそうな色味を選んだので、コーディネートはわりとしやすいの。


ということで、これまた地味色のジョゼフのグレーのフラットパンツと合わせましたよん。

a0153807_1622812.jpg


シャツならウールパンツ。    長袖Tシャツなら、デニムでもいいかも。
アクセサリーによっても、カジュアルにもよそ行きにもなるかな?

a0153807_16234190.jpg


昔から、首に長くさがる紐状のネックレスが好きなのだけど、この↑鍵ネックレスは、最近の
一番の愛用品。 代官山で見つけた1500円。 鍵の形が気にいったのね♪

と、こんな具合にこのニューブログでも、「ハンドメイドママニット」は、レギュラーテーマに
なってくると思います。 興味のない方、ごめんなさい。
少しは興味のある方、このテーマへのコメント、アドバイスは、特に嬉しいので、
どうぞ、宜しくお願いします!

さて、ハンドメイドママニット 番外編は・・・  ↓
[PR]
by xiangpian | 2010-01-12 16:34 | ママニット

ノルウェーからのGIFTたち★

昨年末より、海外在住組がちらほらと一時帰国中。
(さすがに、もうほとんどの方が戻られたみたい。 学校が始まるもんネ)

現地で知り合った友との再会の時間は、互いの近況報告に加え、思い出話、現地情報と・・・話題に事欠かない。 特に、ノルウェーからの友の場合、話題の中心は、もっぱら「北欧ヴィンテージ」。
そんな中、友が重たいスーツケースの中に、大事にしまって持ち帰り調達してくれたブツ!

じゃんじゃじゃーん !!!

a0153807_14125848.jpg


うひょー♪    キャサリンホルム 蓋つきグリーン×白 ロータス柄片手鍋
嬉しい、嬉しすぎる。  だってだって、探しても探しても、出逢わなかったお鍋なんだもん。
私のキャサリンホルムへの熱い思いは、 こちら  でご確認ください。

a0153807_1416817.jpg


日本でもネットショップで時々見かける、ロータス柄のこのお鍋。   しかし、たいていsold out。
中でも、このグリーンはあまり見かけない。  しかも、蓋つき状態良し。

友よ、ホントに感謝♪   ネット価格の四分の一ぐらいだよ、きっと。 よくぞ、見つけて下すった。

当初は、ブルーやベージュがいいな★ なんて思っていたけれど、こうして手にとると、グリーンが一番しっくりくる。 
キッチンにも違和感なし。  ねっ?   ↓

a0153807_14205766.jpg


「え、この鍋のどこがいいの?」と思う方も、多いでしょう。
私だって、ノルウェーに暮らすまでは、キャサリンホルムなんて聞いたこともなかったし、
柄もレトロすぎて、特別興味があるブツではなかったもん。
だったら、ルクルーゼの綺麗な色のお鍋をサイズ違いで欲しい・・・ってね。

しかし、ヴィンテージものというのは、時に、「魔力」を持つのです!
今はもう生産されていない・・・入手困難・・・なんて聞くと、見る目が変わる。
改めて見直すと、その良さが五感を通じて伝わってくる。
何より、現地でそれらを見つけ、ダンボールから発掘したときの興奮。

あ~色々蘇ってきたわ~。    
アンティークやヴィンテージのお宝探し★   本当に、楽しい世界だった。

大切に、大切に、使います。   最後に、友よ、ありがとう♪  またヨロシク 笑。

他にもね↓ (クリックどうぞ)
[PR]
by xiangpian | 2010-01-07 14:43 | アンティーク&ヴィンテージ