カテゴリ:テーブルアレンジ( 95 )

我が家で送別会

3月が近づくと、送別会が増えます。
この2月3月で本帰国となる友人を迎えての、フェアウェルパーティーを我が家で開催。

2日連チャンで人を招くとあって、さすがにバタバタでございました^^

前日とイメージを変えて、甘さ控えめ、ブルーのテーブルに。

a0153807_6335758.jpg


蚤の市で見つけた、オランダやフランスのお皿で4人をおもてなしでーす。
お料理は、前日の残りをちょこちょこ使わせてもらっちゃいました 汗

アミューズをワンプレートに。

a0153807_637177.jpg


蕪のポタージュは、前日のオニオンスープのブイヨンを使ったのでほんのり茶色^^:
タイ風さつま揚げは、友人の手作り。ソースやパクチーまでお持ち頂きまして・・・
久しぶりに作った「塩豚」は、塩が強すぎました。  失敗。
バレンタインイメージで、ロゼスパークリングで乾杯です!

a0153807_640187.jpg


デザートは、
これまた友人手作りの抹茶カステラに、ベリーソースの美しいヨーグルトムース。

a0153807_6433056.jpg


私はお皿の上のデコレーションを担当。 笑    お菓子、作れないの。  

さすが、ベテランマダムの皆様方、お料理上手なんだなぁ。 

スーパーで「使えるインスタント」を探すことに熱心なワタシ。
今回も大反省。  
一時帰国の時にお菓子づくりの本でも買って、少し勉強しようかな~   
もしくは、無印のお菓子レトルトをしこたま買って帰るか。    ←  ちっとも、反省してない。


あらあら、気が付けばバレンタインデー当日ですね。
なーんも用意してないし・・・


ま、いっか。
 
抹茶のカステラ、まだ少し残ってるもん。  

   


 
[PR]
by xiangpian | 2013-02-14 06:56 | テーブルアレンジ

ヴァレンタインのティータイム

我が家で、ヴァレンタインデーをテーマにしたお茶会を。
はいはい、暇なもので、相変わらずのなんちゃって「奥様ごっこ」やってますよ   笑 


大人ピンクのテーブルにしました。

a0153807_2324514.jpg


この時とばかりに、あまあまピンク色のミニココットが登場。    案の定、あまり出番ないのね^^
ピンクが甘いので、他の小物は黒でしめたつもり。

a0153807_354077.jpg


お料理はポットラック。
私の担当は、いつものカナッペとスープ。  オニオンスープに挑戦。
イチゴのスムージーは、おまけで。  
友人は、ブルーチーズとイチジクの入ったケークサレともう1種類の甘い系カナッペ。

一緒にしてプレートへ。

a0153807_2411654.jpg


テーブルの上は、ヴァレンタインというより、春爛漫で ^^

a0153807_2415862.jpg


トーストは、ガーリックバターをぬって、ハートの型で抜きました。
パセリを散らして、トースターで少し焼いたら見た目も、なかなかGOOD!

さて、デザートは、
お菓子の達人手作りのチョコレートムースと抹茶生チョコ。
エディブルフラワーを使って、スレートプレートに各自で盛り付け。

a0153807_2464346.jpg


友人たちは、ハートのデコレーションチップを散らして、華やかなヴァレンタインデザート♪

こんな事やらされる友人たち、困惑気味 (^_^;)

a0153807_2492976.jpg


この生チョコ、超ワタシ好みでした★
チョコに抹茶をまぶしただけでなく抹茶をチョコに練りこんでいるの。
さすがだーーー

毒舌トークを繰り広げ(主に、ワタシが)、
女子だけのヴァレンタインティータイムで盛り上がりました。

そして、料理?のいくつかは、翌日の会に持越し。  友人、サンクス。


記事、つづく。

この日も、ひとつ球根寄せ植えを。
[PR]
by xiangpian | 2013-02-13 03:03 | テーブルアレンジ

ガラス器に寄せ植え

ここ数日暖かい日が続くアムステルダム。
暖房のきいた部屋の中はさらに暖かく、飾っていたチューリップやヒヤシンスも、すべて終了(^_^;)
そこで、切り花はひと休み。
ガラスの器に、球根花をいくつか選んで寄せ植えにしてみました。
すっかり、春気分♪

a0153807_5553334.jpg


水仙の黄色、ムスカリのブルー、シラー(多分)のホワイト、 リボンもパステルカラーにして、
優しいイメージに。
土をほとんど使わず、根株を直接コケでくるんでガラス器に植え込みます。

一緒に作業した友人は、3つも作りました。 笑
中でも脚つきの花器は、リボンを巻くと、ケーキみたいでカワイイの。

a0153807_665587.jpg


友人の寄せ植えには、クロッカスとムスカリとシラーを。
リボンは、オランダフラッグカラーと、バレンタインイメージの赤。

後日、
別の友人も寄せ植えをつくりに我が家へやってきました。 
作るったって、コケまいて植え込むだけなので、30分程度の作業。

ちなみに、私の作った寄せ植えは、水仙がこの数日で育ちすぎて、バランス悪い^^:

a0153807_612294.jpg


リボンを変えると、同じ寄せ植えでも随分雰囲気が変わります。
鳥ちゃんやピックなどで、お洒落させても楽しい。

a0153807_6135929.jpg


こちらの寄せ植えは、ミニヒヤシンスのピンク、シラーシベリカのブルー、ムスカリのホワイト。

部屋の中で楽しめるガラス器の寄せ植え。
日に日に、いえ、時間を追って、蕾が膨らんでゆく様子を見られるので、癒されるものです。

まだ蕾の球根たちを愛でながらのお茶時間。

a0153807_6202043.jpg


寄せ植えをセンターピースにして、簡単にテーブルコーディネートをしました。  

a0153807_623109.jpg


たまには、カワイイ路線で・・・    やや苦手なんだけれど^^:

a0153807_6245352.jpg



反省点  水仙は、脚のある器には、のびすぎてしまうのでバランス悪く不向き。
       ヒヤシンスも、花の重みで倒れてしまうので、深さのない器では同じく不向き。
       クロッカスは、花が咲くとほんの数日で終わってしまうので、もったいない。
       

以上の反省点をふまえて、
来週、さらにもうひとつorふたつ、作ってみます!!!

まだね、コケが大量にあるのよ~
どなたか、一緒に作りません?
[PR]
by xiangpian | 2013-02-05 06:36 | テーブルアレンジ

新年会のテーブル

友人が本帰国することになり、我が家で送別会を兼ねた新年会をすることに・・・

お正月の飾りは一部片付けたものの、まだそのままにしている物もあるので、
テーブルの上も、少しだけ正月気分で。

a0153807_411646.jpg


赤と黄色をテーマカラーにしたつもり。

a0153807_433885.jpg


前菜に、冷凍保存していたお節の残りもの(黒豆と数の子とカマボコ)を解凍してお出ししました 笑

a0153807_481394.jpg


友人が作ってくれたアイスティーが、テーマカラーにぴったりで、嬉しい♪

お料理は、みんなで作り?並べました。

一口サイズの押し寿司。

a0153807_4114857.jpg


カナッペの達人指導のもと、並べた花型カナッペ。

a0153807_413255.jpg


サーディンとカリフラワーピクルス 
タラマペーストとカリフラワー
ブルーチーズと蜂蜜とブルーベリー
ニンニクソテーのマッシュルームとオリーブ
クリームチーズとサーモン
明太子アボガドとエビ

などなど、数種類の具材を小さく切って、味のバランスを考えつつコンビネーション。
1番人気は、やっぱり王道のクリームチーズ&サーモン。

プチサイズのスウィーツ。

a0153807_4184946.jpg


頑張って、みんなで作りました・・・    はい、嘘。
これは、スーパーで買いました。
セット売りされているミニスウィーツを見つけたのです。
こういう使えるインスタントものを探すのは得意なのよ、私。


ともかく、料理も甘いものも、小さいものを並べて出すのが、たまらなく好き。
こんな私の我儘に、友人を巻き込んでしまって、申し訳ない^^:

a0153807_4242048.jpg

新年会なので、一応、お雑煮もね。   

デザートのメインは、こちら。

a0153807_4245357.jpg

 
インスタントのヨーグルトケーキを冷やし固めたものに、みんなでデコレーション。
サヨナラする彼女のイメージで?、トッピングを。


と、送別会だか新年会だか、私の独りよがりパーティーだか、実態はよくわかりませんが、
ともかく、楽しかったです。


子供が4人も来ました。   賑やかでしたよ~   
そのうちのベビー2人が、今回は正月コスプレで登場、かわいかったぁ~

a0153807_432120.jpg


2人とも、袴です。

萌えぇぇ~~~

こちらも、プチ新年会
[PR]
by xiangpian | 2013-01-20 04:46 | テーブルアレンジ

和のスタイルでアフタヌーンティー

我が家でプチクリスマスパーティー、
第二弾は「和のアフタヌーンティー クリスマスバージョン」


いつぞや、アムス街中のホテルで友人とハイティーをしたこの時に、食事が3段トレーじゃなくて、
お重でサーブされました。
ここからヒントを得て、「和のAFTをお重箱でしよう」という企画 @我が家!

季節はクリスマス。
この季節は、「和」のイメージと遠いのだけれど、リボンやガラスオーナメントで無理やりクリスマス仕様に。

a0153807_5464618.jpg


ミニミニ胡蝶蘭を寄せ植えにして、センターピースにしましたよ。
テーマカラーは、パープルで。

a0153807_6534554.jpg


我が家の安物お重箱にお料理つめつめの予定。
テーブルは、クイストゴーの器と、ガラスと漆もので、「和モダン」のつもり。

a0153807_549482.jpg


クリスマスツリーもライトアップして、スタンバイOK!

a0153807_5524588.jpg


・・・と、ここまでが前日の作業。



さて、本日、メンバーが我が家に集結、お重箱にお料理が入りました~~~

持ちよりでーす。    お見事!!!


a0153807_555632.jpg


正月か?   って思うぐらい、華やかなテーブルに。


和のAFTです。
サンドイッチの代わりに、飾り寿司。   スコーンのかわりに、洋風オニギリと肉団子巻き  →私、担当
ケーキの代わりに、各種和風味のお菓子 →友人、担当

a0153807_623922.jpg


お寿司はちょっぴり贅沢にウニをのっけましたわん。 (フランスで買った缶詰)

a0153807_6102446.jpg


カナッペやヴェリーヌも、洋風に見えてどこか和テイスト。
大葉やゆず胡椒、わさびにゴマなどを使い、味にもこだわりました★ 
マスカロポーネチーズとワサビって合う~
  

a0153807_641125.jpg


私の大好きな餡子もの、大充実。        ↑この栗とカボチャ、すごくないですか???
お菓子作りが得意な友人におねだりして作ってもらった、練りきりですのよ~
しかも、ミニチュアサイズ・・・      くぅーたまらんっ。

デザートを銘々で折敷に並べて、わくわく写真タイム♪    実は何気にみんなブロガー 笑
a0153807_6185673.jpg



や、やばい。
全部美味しい。   見た目だけじゃないの。   素人の作ったものとは思えんっ。   

あー幸せだなと思うのと同時に、なんかちょっと落ち込むのでした・・・
みんな、お料理うますぎだよ^^


それにしても、楽しく美味しいクリパ 第二弾でした~   友よ、心からありがとう♪


第三弾、あるかな、ないな、たぶん。

新年会かな。   またうちでやるらしい。    笑   



   
[PR]
by xiangpian | 2012-12-01 06:35 | テーブルアレンジ

クリスマスプチパーティー♪

我が家でクリスマスパーティー!!!
当日、二人キャンセルが出てしまって残念だったけれど、12月を前に早くもクリスマス気分で盛り上がりました。

テーブルは、ペールピンク色でナチュラルな感じに~

a0153807_6371252.jpg


ツリー写りこみのテーブルショットを撮るのがムズカシイ^^  笑

a0153807_6383714.jpg



a0153807_6394088.jpg

テーブルセッティングは、前日の夜にします。

当日朝は、料理で手いっぱいだし、ゆっくり撮影している時間もないので。
(例え、たいしたお料理作らないとしても・・・)

テーブルクロスは使わず、ナチュラルな雰囲気で。 (ランチだしね)

フランスのアンティーク皿をセッティング。

ナプキンにボールオーナメントをぶら下げて、
ちょこっとだけクリスマス。


クリスマスの雰囲気は、インテリアでおなかいっぱいになりがちなので
テーブルの上はなるべくシンプルに!

何事も「やりすぎ」は禁物ね 笑




クリパだ クリパだ   やっほーい !!!

a0153807_6495431.jpg



さーて、
お料理ですよん。

「持ちより」にさせて頂き、大正解。

テーブルにのりきらないほどの、素敵すぎるお料理のかずかず。
コーヒーテーブルのほうに、並べてみました~

a0153807_6524053.jpg


中でもオードブルを担当してくれた友人の「カナッペ」がスゴイ!
私からのリクエストは、「このクラッカーを使って、フォトジェニックなのっけものをよろしく」だけだったのに
想像と期待をはるかに超える、美しく美味しいカナッペを作ってきてくれたのです。

a0153807_6554914.jpg


どれも一口サイズの私好みのミニチュアカナッペ。    こういう繊細なこと、私、出来ない・・・
みじん切り、頑張ってくれたそうです。  しかも、美味しいというオマケつき。

ホステスの私はというと、
ゼリーは、いつものインスタント。
メインは、手巻きクレープとチーズフォンデュ。
どちらも、まぜるだけ~   (^_^;)       お恥ずかしい^^

a0153807_702819.jpg


お寿司も一口サイズ、タルトもミニサイズ。 シフォンはフォトジェニックだし。
みんな、私の好みをよくご存知で!?


デザートの頃には、すっかり暗くなり~

a0153807_724424.jpg


おなかいっぱい~

ちょっと早めの楽しいクリパになりました♪ 

    

小さなゲスト
[PR]
by xiangpian | 2012-11-29 07:13 | テーブルアレンジ

クイストゴーを使って、ラブリーティータイム♪

クイストゴーのトリオセットを使って、ティータイム。     ・・・のつもり。

こういうほっこり系の器を使ってのテーブルコーディネート、
いつもなら、ウッド系チャージャーや布マットなどを敷いて、ナチュラルな感じのテーブルにしよう!
と、思うところだけれど、
今回は、あえて裏切ったイメージでラブリーな印象にしちゃった^^

a0153807_4321688.jpg


というのも、前日にホワイトピンク色のかわいらしいバラを見つけてしまったから。 汗
薔薇を買ったのは、久しぶり。   
スタンダードにユーカリと一緒に飾ったら、とってもラブリー。

a0153807_4352061.jpg

ピンクのバラ、全然クイストゴー器のイメージじゃないけれど、
強引に合わせます。 笑

この雰囲気に合うティータイム用の適当なマットを持っていないので、
ペーパーナプキンを。
Paviotのナプキンは、不織布なのでしっかりしていて、マット代わりになります。
私らしくもなく、ドット柄^^;

揃いのポットは持っていないので、シルバーポットを合わせましたよ。

ウッドハンドルって、こういう時にいいのだ。
シルバーだけれどウッドハンドルのお陰で、なんとか馴染んでくれる。  と、思うの。

シルバーポットも、どんどん使わなきゃ!
使っていれば、それほど黒くならないって聞きますもんね。





柄は3種類、エッグカップは、わざと違う柄のお皿に置いてみたりなんかして~

a0153807_4441753.jpg


あー  やっぱりいいわ、この器。  
お料理もデザートも、なーんにものってないけれど(汗)、いい感じ♪


a0153807_4501450.jpg


さ、これでオママゴト終了。

来週は、ガラッとイメージを変えて、もっと大人のテーブルにクイストゴー使うんだぁ!!!

オママゴトの成果はいかせるかしら?    (^_^;)




  
[PR]
by xiangpian | 2012-11-22 04:53 | テーブルアレンジ

陶芸作品と生け花で秋のテーブル

生け花レッスンで、季節にぴったり花材を使った秋らしいアレンジをつくりました。
「どの方向から見てもバランスのいい型」というものを教わったので、家に帰って生けなおし、
ダイニングテーブルの上に飾ることに。 色づいた枝のラインが、とっても好み。
花器は、陶芸レッスンで自らつくったものです。  
シンプルなオーバル型。 色もシンプルなアイボリー。

折角なので?
陶芸レッスンで作った自作器を並べて、秋のテーブルを!

a0153807_4555893.jpg


白い粘土に透明色の釉薬をかけた「失敗の少ない」パターンで(笑)仕上げた陶芸作品。
ミニチュア好きな私は、陶芸レッスンでも小さなものをちょこちょこ作っています。  毎回先生に失笑されます。
片口は、形違いで数個つくったので、1輪挿しにして、テーブルのお飾りに。

a0153807_53476.jpg


小鳥と林檎のツマミをつけた奥の小箱は、大中小で作っています。 
 どう使うかは、まったくもって未定ですが。
生け花の色に合わせて、オレンジとグリーンのナプキンを使用。
ナプキンリングは、今回のパリ旅行で見つけたモダンなものを合わせましたよ。

ロクロを使わない、手びねりのみの陶芸作品なので、全体的にぼこぼこしていますが、
まぁ、味といえば、味なわけで・・・  笑
ド素人のつくる作品なんて、こんなもんです、えぇ。  

でもね、でもね、こうして並べると、なんだかとっても愛おしく思えるから不思議。

a0153807_5124159.jpg


盆栽鉢も、いくつ作ったかな?色つけで失敗して捨てたものも結構あります。

シンプルなお皿は、作るつもりはないのです。
それらは、日本へ帰ったら、お気に入りの作家さんのものなどで少しづつ揃えたいんだもん。

陶芸、
同じ釉薬を使っても、仕上がりの色がその時々で違ったり、
削りの途中でバリンと割ってしまったり、とてもじゃないけれど、人前に出せないブツもあります。
元来不器用なので、やること雑なのよね、私。
けれど、作る過程がめちゃくちゃ楽しい♪
粘土を触っている感覚、最高に好きなのよ~
ついでに、生け花レッスンも、毎回大興奮。   

生け花と陶芸のコラボ・・・ 日本から遠く離れたオランダで、「和の楽しみ」を見つけました。
幸せです♪   盆栽はひとりでやってるしね。 笑

最後にもう1枚、
少しセピア色に画像加工した写真です。

a0153807_527810.jpg


我が家はハロウィンデコレーションはしないので、
和の雰囲気で秋色の部屋を楽しんでいまーす。   

恋し、ジャパン!    

More
[PR]
by xiangpian | 2012-10-24 12:45 | テーブルアレンジ

モダン&アンティークなテーブル

またまた「テーブル遊び」しています。
これ、私のストレス解消&趣味なので、どうぞ呆れてください。

先日蚤の市で見つけたフランスのアンティーク皿をメインにテーブルコーディネート。
でも、全体の印象はモダンにしたかったのね~    

a0153807_23322529.jpg


久しぶりにお花も買いました。
白のりんどう。  かなり長持ちしてくれています。

a0153807_23334581.jpg


花瓶とナプキンリングをブロンズ色でリンクさせたつもり。
地味すぎてインパクトがなかったので、差し色に大好きなターコイズ色を。

うーん、
テーブルは仕上がっても、お料理のイメージがまったくわかないわ^^  大汗

どんな料理が合うのかな~

a0153807_23383366.jpg


お皿の印象がシノワっぽい雰囲気でもあるので、
料理も和洋折衷な感じにしたいのだけれど~

全くアイデアが出てこん!    
料理教室にも通ってるんですけどねぇ~

情けない。

何かアイデアないでしょうか???
ズボラな私でもさっと作れる和洋折衷メニュー。



まいっか、とりあえず豆腐ステーキで     
[PR]
by xiangpian | 2012-09-11 00:29 | テーブルアレンジ

晩夏のグリーンテーブル 

9月に入りましたが、日本は残暑厳しいのでしょうか?
こちらは、すっかり秋の気配。    
この前まで22時近くまで明るかった気がするけれど、もう20時になると電気をつけています。
夏が終わります~~~   
季節の中でも大好きな「秋」だけれど、「夏」が終わると思うと寂しいものですね。


さて、
先日、友人が遊びにきてくれたので、久々にテーブルアレンジで遊びました。
こういう事やっている時間が、1番楽しいの、私。

デビューさせたいナプキンリングがあって、これを中心にテーブルコーディネートを。

a0153807_3193170.jpg


スイスのデパートで見つけたナプキンリング。
オリーブ色をしたグリーンのグラデーションボールがアクセントになっています。

a0153807_3213830.jpg


ガラス多めで、夏の名残を感じるかな~
お花を用意できなくて・・・    ちょっと寂しいテーブルに^^;

a0153807_3241758.jpg


今回はあえて、テーブルランナーもクロスも使わず、テーブルのこげ茶とガラスとグリーンだけで
色を抑えたテーブルにしたかったの。
ナチュラル系っていうの?!   それとも、もしかして、ただの手抜き?

a0153807_3273868.jpg


料理は、いつもの簡単メニューでお手軽ランチ!

a0153807_3303232.jpg


得意の(笑)インスタントゼリー寄せは、ポン酢を加えて、枝豆とエビでほんのり和風味。

a0153807_3313287.jpg


フランスへ行ってきた友人から、「海藻バター」なるものを頂戴しました。
海の味がするの。 とっても香ばしくてバゲットにぴったり。   美味しかったぁ~
牡蠣と一緒に、パンに塗って食べるといいそうです♪

メインは、15分で作れるシュークルートを。
酸っぱいのが苦手な人はNGだけれど、友達も義理で(笑)美味しいと喜んでくれ、
これまた義理で(爆)レシピを教えてなんて言ってくれちゃうので、
ここにざっと記しておきます。

シュークルート(キャベツの酢漬けの入ったポトフ的なもの)

1.油で適当な大きさに切ったベーコン(オランダならば、シュークルート用のぶ厚いベーコン)を、
  こげ目が付く位にいためて、取り出す。 

2.1の鍋に、たっぷりのバターを入れ、つぶしたニンニク(大一かけ)を加え、香りが出たら、玉ねぎ2個と
   軽く洗ったザワークラウト300グラム(日本なら缶詰で売られていると思う)を炒める。

3.2がしんなりしてきたら、白ワイン1カップとお湯半カップを入れ、沸騰したところで、1のベーコンと
  ジャガイモ、ソーセージを加え、ローリエを2枚入れるのを忘れずに。
  味を見ながら、15分~20分煮込む。

4. 塩と黑胡椒で味付け、出来上がり。
   食べる直前にオリーブオイル(いいやつ)をたらりとどうぞ。

* ザワークラウトは、製品によって酢のききかたが違うので、少し水で洗ったほうがいいものと
   洗わずに使用するものとがあると思います。
   日本の缶詰は、そのまま汁ごと使って大丈夫だと思う。


ワインもいいけれど、ドイツ料理なので、やっぱりビールが合うかもです~~~



ケーキに、コーンのスナック(絶品すぎて、悶絶)に、ご馳走さまでした。
この日、ちょっと落ち込んでいたのだけれど、気が晴れました!!!
ありがとう。

ナプキンリングは、
[PR]
by xiangpian | 2012-09-03 19:00 | テーブルアレンジ