カテゴリ:暮らし( 53 )

スウィート10 だったりします・・・

2010年 3月12日
10年前の今日、都内某所で結婚式を挙げた私たち夫婦。
あの日から10年・・・長かったような、あっという間だったような。

夫婦ですからね、10年の間でもそれなりに色々な事がありましたよ。
嬉しい事も辛い事も、怒った事も大笑いした事も、大泣きした事も感謝した事も・・・。
でも、まだ10年。  
これから先、私たち夫婦に、どんなタイミングでどんな事が起きるのか誰にもわからない。
共通の思い出がだいぶ増えてきたけれど、一方で、今だにお互い「謎」の部分もあったりして。
まだまだ、未完成な夫婦の形。
時間をかけて、私たちなりの「形」を築いてゆこうと思っています!

なーんつって、こんなところで「夫婦」を語ってどうする!?

a0153807_23593542.jpg


神前式でございました。
白無垢で綿帽子をかぶって式をあげたかったの。
この色打ち掛けは、母が自分の結婚式で着たものを娘の私が譲り受けた思い出の着物。

a0153807_042814.jpg


ずっと実家に眠っていたのだけれど、久々に風通しをした。
かすかに懐かしい匂いが・・・  多分、ホコリと着物用防虫剤の匂い 笑。

松や藤、ぼたんに雅楽器、和モチーフ満載の、なかなかお派手な色打ち掛けでして・・・

a0153807_08598.jpg


母が袖を通した打ち掛けを、娘も着られるなんて、幸せなことだと思う。
そして、この色打ち掛け・・・この先どうなるのだろう・・・私、子供いないし。

あと、何十年かしたら、和小物にリメイクか?

さて、ハッピースウィート10 ← 自分で言うな!
うちのダンナ様・・・異国の地で (ただいま、長期海外出張中) 覚えていてくれるかな?    

To Darling  (あ、このブログのことは知らないと思うけど)

お祝いの品?は、いらないわよ~   
自分で選ぶから、ご心配なくぅ~。
[PR]
by xiangpian | 2010-03-12 00:00 | 暮らし

本日、桃の節句なり~

久々にお天気で、お日様の光のありがたさにしみじみです。

3月3日 雛祭りですが、「桃の節句」って響きの方がいいわ♪

a0153807_1542598.jpg


お花・・・どうしようか考えた末、スーパーのレジ横で売ってた1500円の束を。

a0153807_15435467.jpg


黄色のスィートピーがいまひとつ気に入らないのだけれど、即席アレンジメント。
我流アレンジです。 じっくり見ないでおくんなまし。

a0153807_15451050.jpg


小手毬がかわゆい。

雛菓子は・・・見た目だけで買うと絶対失敗する。
例えば、京都で買ったこちら↓の砂糖菓子・・・マズかった、すんごくマズかった。

a0153807_15474979.jpg

1本食べて、す、捨てた。

気を取り直して、菱餅型のおこしか、雛あられにしようかと迷った挙句、
なぜか「ボーロ」に決定。

a0153807_15494887.jpg


この淡い色合いに魅せられた。 ←って、結局、見た目から入る(^^ゞ
それにボーロなんて、普通食べないし。
ひゃーどのぐらいぶりだろう、ボーロ食べたの・・・。  
 優しい味よ~。 赤ちゃんの味~!?

お料理は・・・・


                   なし。


一人だもーん。   お料理教室の残りがあるもーん。  体調、悪いんだもーん。    


皆様  素敵な雛祭りの宴を !!!  
[PR]
by xiangpian | 2010-03-03 15:59 | 暮らし

冬の寄せ植え花  

寒いですねぇ・・・ ブルブル。 今朝は、東京でもマイナス気温だったそうです。
いやいや、東京はお天気がいいから、まだ救われます。
本当に、この季節、日本海側にお住まいの方々、お辛いでしょう。
昨日は、九州あたりでも大雪となったそうな?
そして、そして、
ヨーロッパやアメリカにも、大寒波が襲来中らしい。
私がまだノルウェーで暮らしていた昨年の冬も寒波で、雪も半端なく大変でした。
が、今年、もっと寒いとか?  -20度の世界・・・身も凍りますよ。
海外在住の皆様、お体ご自愛くださいませね。
ご希望であれば、ユニクロのヒートテックでもお送りしますよ!

そんな寒空の下、冬の花の鮮やかな色が、心を慰めます。
半分影になった状態ですが、寄せ植えの写真を撮ってみました。

a0153807_11384591.jpg


↑秋の植え替えから2ヶ月経ちます。 元気でしょ? 水遣り、週2です。
プリムラの類、ジュリアンやポリアンサは、丈夫な上に次々と花を咲かせ、色の種類も豊富。
花かんざしの繊細な小花は、アクセントに。

a0153807_11403957.jpg


花かんざしは、この寒さをものともせず、小さく可憐ななつぼみを少しずつ膨らませ、開花させるのです。
もう、たまんない! 超かわゆい。  毎日「蕾チェッキング」していますよ、私。

この他、冬の外花で丈夫なものといえば、パンジーやガーデンシクラメン、クリスマスローズ・・・

今年は、ガーデンシクラメンをセレクト。 品のいい赤です。

a0153807_11442789.jpg


そういえば、初夏に植えた「ルリマツリ」が、まだ咲いている・・・

夏 ↓

a0153807_11454365.jpg


この花が、現在 ↓

a0153807_1146412.jpg


ねっ?
この強烈な生命力に、驚愕。

本当は、小さくとも庭が欲しいところですが、ベランダの小さなコンテナガーデンでも
結構、癒されるものですネ!

あ~花が咲き乱れる春・・・待ち遠しい。  
でも、うち引越しなのよねぇ~  ショボリーン 涙。

More ↓
[PR]
by xiangpian | 2010-01-14 11:57 | 暮らし