spiceを使ったマクロビオティック

akko先生のマクロビオティック料理教室。
今月のテーマは、「スパイス」
黒胡椒やシナモンは大好きだけれど、あまり個性の強いスパイスは実は苦手。
ナツメグやクローブ、クミン、ターメリック・・・どっさり使われていたらどうしよう???

えへへ、  ノープロブレム でございました★

a0153807_1756624.jpg


メニューは、玄米ご飯に合わせた、「和」テイスト。
体が浄化されてゆくような・・・。  根菜たっぷりで食感も良し。  優しい味付けで、素材本来の味を楽しむことができるマクロビオティック。 圧力鍋で炊いた玄米ご飯には、オリーブオイルと塩コショウを。 これ、すごくいいアイデアね♪  胃腸が弱り気味の体にじんわりしみるのだ。 もりもり食べちゃった。

a0153807_1804439.jpg


テーブルセッティングもナチュラルで優しいの。
ここへ来て、akkoさんのお料理を頂くと、平和で穏やかな心持ちになる。

デザートは、ディップ状のペーストを作って、スパイスクッキーにつけて頂きますよ。

そういえば、昨年クリスマスの頃に、akkoさんから、超かわゆい御土産を頂いた。
ジンジャークッキーです。
見かけもさることながら、お味もいい。 
北欧に住んでいた私の為にということで、スパイスの調合を北欧っぽくしてくれたとか・・・。  
心のこもった御土産とは、こういう事を言うのね♪ ← 見習いたい。

a0153807_18684.jpg


そして、今回も御土産もらっちゃった★

a0153807_1871634.jpg


これから毎晩、お湯にといて飲みます。


うそ。

そんなakko先生のお料理教室、HPは こちら  です!

マクロビオティックに入門する方の動機は様々だと思います。
体の調子がすぐれない、子供がアレルギー、元々ベジタリアン・・・
中には、私の様に、お肉もお魚も白いご飯も(ついでにジャンクフードも)大好きな人間もいます。 (やめるつもりもない
でも、色々な人がいていいんだと思う。  自分のペースで自分が取り入れたいと思うところだけを勉強するんでも、いいんじゃないかな? 
食文化がどんどん豊かになる日本・・・たまには、原点に帰る試みを!ってスタンスです。

こんな私だけど、akko先生、宜しくね!
[PR]
by xiangpian | 2010-01-20 18:22 | 料理教室


<< Kastehelmi 露しずく 1968年生まれの女力♪ >>