あづきでお茶の時間

そういえばこのところ、「あづき」をよく食べています。
お正月の御餅が残っていたので、お汁粉でしょ。
頂きものの最中と大福。  砂糖もすごいぞ。 

正月の帰省では、大好きな名古屋名物「しるこサンド」を買っちゃうし。

a0153807_22244634.jpg


前回の帰省では、「あづきキットカット」を買ったから、今回は「あづきプリッツ」を。
正確には、 プリッツ 小倉トースト味、とな。

a0153807_22261448.jpg


↑これ、プリッツがあづき味なのではなく、あづきのペーストがついてきました。
なーんだ、つまんない! あづきディップってか。

そうそう、これを紹介したいんだった・・・ ↓ ↓ ↓

a0153807_22275425.jpg


友人のブログで、ずいぶん前に紹介されていて、すごく興味があったもの。
えーとですねぇ、 一言で言うと、 「マズくはないです」→ あくまでも個人の感想ですが。
ちゃんと「あづき」の味もしましたよ。  逆にペプシの味がしないかも。
が、夫と弟には不評。  男の人、ダメかも。
そういえば、このペプシを探しに、近所のコンビニ周りましたっけ。
おつき合い頂いたお二方、その節はお世話かけました。 ご賞味いただきましたよね、
大丈夫でしたよね!?
私、何気にこのペプシ3本目です。  キライじゃないってことです 笑。 

スーパーでは、3パック入りの「ぜんざい」を見つけたので、
チンするだけのお手軽おやつ。

a0153807_22343212.jpg


「あづき(甘)」って、コーヒーに合うのね♪

a0153807_22374974.jpg


今年も、スウィーツは、和系でいかせて頂きます!

あんこ~~~  らぶ。











日本橋高島屋で開催中の、「魯山人」の作品展示会を見てきました。

a0153807_23372070.jpg


素晴らしい!!!
器はもちろんのこと、「書」「絵画」「行灯」「美食」・・・なんだって、手がけちゃう。
器だってね、 織部に信楽、久谷、備前、青磁、銀彩・・・
器界の天才は、やはりスケールが違うのね。
中でも、銀彩色絵四角皿という数枚組の皿があるのですが・・・惚れた。

今後も、地方の高島屋さんで展示会をするそうです。東京は18日までの開催。
ぜひ、ぜひ、ぜひ、お出かけになってみてくださいませ。
[PR]
by xiangpian | 2010-01-15 22:47 | ワイン&お茶


<< 1968年生まれの女力♪ 冬の寄せ植え花   >>