美しく、機能的な御醤油さし

器ネタ・・・  一発めは、
あちらこちらのブログで見かけ、ご縁があれば、手に入れたいと願っていた、
大江憲一さん作 の「お醤油さし」。 

へへへ、 この度、そのご縁がありましたの♪

a0153807_2192465.jpg


一つは、「鳥ちゃん」が蓋についているタイプ。
こちらは、ぽったりしたフォルムなので、だし醤油かポン酢を入れようかな?

a0153807_21105649.jpg


もう一つは、鳥のくちばしのさしくちを持つ、こちら。
感心するのは、その機能性なのです! キレが抜群によい。 ツーっと出て、シュっとキレる。

たいていのお醤油さしって、しばらく使っていると、さし口のところがダマになりやすい。
ドボっと出ちゃって、テーブルを汚した経験、皆さんもおありでは?

この大江さんのヤツは、それがないのです。

しかも、見ためもしぶくて、そのまま置物にもなる。  
あーん、思っていた以上に、気に入ったわん♪

ついでに、同じシリーズで楊枝さしもお買い上げ。  ミニ一輪挿しにしちゃうのだ!

a0153807_21154523.jpg


我が家、基本、和食の家なので、お醤油消費率高し。

大江さん、ガシガシ使わせていただきますよ。

今年は、こういった、渋いセンで器選びしようかしら?
[PR]
by xiangpian | 2009-12-29 21:17 | 和の器


<< 2010年  初春のご挨拶 氷上の美女たちの衣裳 >>