ドルドレヒトのクリスマスマーケット

オランダのドルドレヒトで、週末3日間だけのクリスマスマーケットが開かれるというので、
気乗りしない主人を朝から必死に盛り上げて、出掛けてきました。

a0153807_565884.jpg


え?  えぇ? えぇぇ?
期待はしていませんでしたけれども、
あまりにも あまりにも~   しょぼすぎよー ^^:

いつもの土曜日マーケットが少々盛大に? 的な。
屋台で売られているものも食事も、いつもと一緒。
ベトナム春巻きにフリッツ(ポテト)に、ハムやソーセージをはさんだブローチェ(サンドイッチ)にワッフル。
辛うじて、グリューワインがあったけれど。

雑貨屋さんをのぞいても、特別感はなく。

a0153807_5115484.jpg


食べたいものも、欲しいものもないよーーー

小雨が降ってくるしーーー

大聖堂の前にやってくると、え、なぜに羊?
しかも、なんだか随分ワイルド。

a0153807_5125633.jpg


雨だし、おまけに暗い。
あぁぁぁぁ   つまんない!  朝から夫をおだてた意味がないじゃないのー  

ドルドレヒトの町じたいは、大聖堂もあり、ハーバーもあり、素敵なんですけどね。

クリスマスマルクトと呼ぶからには、もう少し頑張って欲しい。
でもね、こんなお天気でもこんなしょぼくても、すごい人だったのです。
駐車場なんか、御礼満員。
老若男女、オランダ各地から来てるっぽい。
もうあと1時間ドライブすれば、ドイツもベルギーも行かれるのにね~

夜のハーバーマルクトです。

a0153807_5165048.jpg


テンション下がりまくりで、やる気なく撮影したものは、どれもボケボケ。
まともな写真は、これしかありません。


あまりに写真が少ないので、
広場にあったお花屋さんの様子でもご覧ください。

a0153807_519397.jpg


この時期、アマリリスが花屋の主役です。

アレンジもクリスマスカラーで素敵。

a0153807_5195397.jpg


オランダらしいアレンジメントでしょう?

a0153807_5204367.jpg



    ・・・・・
つまらなさすぎ!という意味で
とても印象深いクリスマスの思いでとなったドルドレヒトのクリスマスマルクトでございました。


オランダのクリスマス、どうもダメですね~
盛り上がりません。
やはり、シンタクラースの6日に全力投球だからかな。


今日でお隣ドイツのクリスマスマルクトも終了。
結局、今年はケルンに1度行っただけでした。 
残念・・・
[PR]
by xiangpian | 2014-12-24 05:27 | 街歩き


<< クリスマスインテリア 北欧のクリスマスグッズ >>