コペンハーゲンへ その1

先週、主人のビジネス絡みのおつきあいでコペンハーゲンへ。
夏のコペンハーゲン、すごーく久しぶり。

a0153807_363678.jpg


お世話になったご夫婦と一緒にディナーを。
話題のミシュラン二つ星NOMAを予約トライしたものの、ひと月前でもキャンセル待ち~
結局キャンセルは出ず、代わりに主人のセレクトで、そこそこ有名なイタリアンレストランを予約。
(あの○泉元首相も訪れたことがあるというレストランでした。)

a0153807_311250.jpg


コペン街中から少しはずれた場所にあるレストランのテラスで、コースメニューを頂きましたが・・・

a0153807_3121548.jpg


デコレーションこそ美しいけれど、
お味はびっくりするほど、いまいちで  ^^:
奇をてらいすぎと言いましょうか、
ハーブやビーツをふんだんに使ったお料理なのですが、それが全部裏目に出るという・・・
食材同士のコンビネーションが、まるで良くない。
がっくりでした。     楽しみにしていただけに、とっても残念。

あ、でもわかりません。    あくまでも私個人の感想です。

私はブログ上での「レストランリポート」があまり好きではないのですが、
理由のひとつが、洒落たレストランの店内でバシャバシャと料理撮影をするのが恥ずかしい。
(日本ではもうお馴染みの光景でしょうが、他国ですると、ほんと目立ちます。)
もうひとつの理由が、食の好みは人それぞれ。
あるところで絶賛されていても、自分の舌にあわないってこと、よくありますよね。
美味しい 美味しくない  なんて、万人に共通する味覚じゃないし~

こちらのレストランも、もしかしたら絶賛している人がいるのかも  笑



デンマークといえば、北欧1の食文化を誇る国。
ミシュランの★つきレストランも数多くあるし、カフェやパン屋さんだってレベルが高い。

でもね、旅先での食事って、
高級レストランでお洒落な食事をするよりも、もっとカジュアルな場所で地元料理を頂くのが1番!

北欧といえば、コレ。

a0153807_3312434.jpg


エビよ、エビ。
甘海老。   皮をむいて、むしゃむしゃ食べるの。
白ワインと一緒にね。   

こちらは、エビのスープ。

a0153807_333318.jpg


北欧の代表的ハーブ ディル。
エビやサーモンとディルのコンビネーションは、最高です。



今の季節、
夜でも明るくて(北欧は特に♪)、レストランはたいてい外にテーブルを出していて、
心地よい風に吹かれながらの食事が楽しめます。

a0153807_342188.jpg


カフェだって、外からうまってゆくしね~

a0153807_343496.jpg


コペン中央駅前にあるアンデルセンで朝食を頂くのは、
コペンへ旅行したときのお約束。

さすが、日本のパン屋さん、あんパンもメロンパンもあります。
大好きなくるみとブルーチーズと蜂蜜のパンと、シナモンロールを。

a0153807_3481825.jpg


美味しい~~~


しかし、久しぶりに訪れたコペンハーゲン、
今回はお天気に恵まれず、町中はあちこち大工事中。  
物価の高さは相変わらずで(グラス1杯のワインが、1500円します)
素敵なものがあふれていても、買い物できず^^

今にも泣き出しそうな空をバックに写真を撮ったけれども、なんだかな~

a0153807_3515998.jpg


そして、この10分後、どしゃ降りに・・・
傘を買おうか迷ったけれど、傘も高いのよー    濡れて帰りました ^^:
ひぃー
デンマーククローネ 高すぎる!




コペン記事、次へつづく。
[PR]
by xiangpian | 2014-08-13 03:55 |


<< コペンハーゲンヘ  その2  ぬか漬けLOVE >>