籠を使って夏インテリア

スプーンコレクションでは飽き足らず、籠コレクションが始まっちゃっている私。   嵩張る~  

インテリアに籠を使うことで、少し夏っぽくなるかしらん。

a0153807_041665.jpg


日本のもの、フランスのもの、インドネシアのもの。
ミックス ミックス !!!   大好きなミックスインテリア。

a0153807_0433180.jpg


籠ずくしで、胡蝶蘭も籠に入れたかったのだけれど、適当なサイズのものが見つからず^^

a0153807_047323.jpg


えへ、ミニチュアもあるのよ~ん♥     ↑  気づいて下さった?

a0153807_0483398.jpg


くふ、野菜盛り合わせだし~


籠と言っても、ともかく色々あって
日本の民芸屋さんなどで時々見かける山葡萄の枝で編まれた手さげ籠は、私の憧れ。  ←すごーく 高い。
最近だと、ナンタケットバスケットを作るお教室もマダムの間で人気ですってね。 (あたしゃ、興味ゼロだけど)

a0153807_0511735.jpg


左が山葡萄かご   右がナンタケットバスケット

                                    *画像は、ネットより拝借しました。


私は、安物買いの人間なので蚤の市専門で ^^;

a0153807_126126.jpg


あら~ん  結構な数になっております・・・
ハンドルフェチなので、持ち手がついてるものを見つけると、無条件で購入しそうになるのが怖い。

ほとんどが一桁ユーロで買った籠ですが、
真ん中の籠は、アンティークショップで見つけたフランスのものなので、ちょっと高かったわ。
右奥の2段籠は、日本の骨董もの。   お弁当箱のようですよ。
とっても気に入っているの。   今のところ、お弁当入れたことはないけれど・・・



これ、全部持ち帰れないよね、わかってます~
あれとこれとそれと…  
3つぐらい残して、あとは思い切ってあれもこれもサヨナラするんだろうなぁ。


コレクションしてサヨナラして、いったい何やってるんだ、私は!    (^_^;)  
[PR]
by xiangpian | 2014-07-14 01:02 | インテリア


<< world cup 終了 紫陽花を撮影 >>