室内 蚤の市

久々に、蚤の市ネタ。
冬の間は、屋外蚤の市はやっていませんが、
地元の体育館のような場所で、地味に行われている蚤の市。
蚤の市と呼べるのかな、古着やら電化製品やらオモチャなどが大半を占めるフリマに近い感じ。

でもね、こういう場所こそが、お宝?ゲットの確立が高いもの。
アムスを飛び出して、比較的近場の蚤の市に、ちょこちょこと出かけています。

a0153807_647054.jpg


といっても、収穫ゼロのこともあり。 涙
一方で、大規模なアンティークマーケットで15ユーロしたものが、3ユーロで売られていることもあり。

こちらは、デコラティブなガラスのコンポート。

a0153807_6502213.jpg


7.5ユーロでした。  値切れば5ユーロになるわね 笑
同じものが、別の場所で17ユーロだったのを覚えています。
クリスタルではないし、そんな高いものではないはず。


こちらは、リキュールグラス 各2ユーロ

a0153807_6515313.jpg



この北欧っぽいカップ&ソーサー   え、アラビアのアネモネ?  
と思ったら、違った 笑   セットで3ユーロは安い。

a0153807_653565.jpg



ピューターのスプーンと小皿つきのラックは、12ユーロ。

a0153807_656512.jpg



どれも、買いませんでした。   笑



あは、じゃ、何も買ってないかと言うと、そんなわけなくて・・・
気が付けば、このひと月で結構買った。

じゃーん   今回はすべて 1 or 2 ユーロで買ったものをご紹介しちゃうわ~~~ ♥

a0153807_659891.jpg


はい、こんなに~
木製&ステンレスのトレー  ガラスの大皿、 カクテルグラスが 2ユーロ。
あとは、全部1ユーロなのよ!
(カトラリーレストは、ひとつの値段。  セットの小皿は1枚の値段です。)

ガラス製品ばかり。
でも、カトラリーレストを含め、花瓶などもクリスタルだし超お買い得。
こういう値付けは、夏の大規模な蚤の市だと有り得ないので、うしし。

あ、ご心配なく。     近頃は、皆さんに収納と帰国のときの荷物の心配をされていましてね・・・
これ、私自身で使うもの、ほとんどないです。
大皿と籠ぐらいかな。

友人に頼まれいるものを含め、マイレッスンの最後に転売しようかしら?
などなど、色々考えていまして。

あは、ちょっとはマージンとっちゃうかも  笑


写真の中にある、真鍮ものは何かと言いますと、

a0153807_763694.jpg


ミニチュアです^^;
最近の私、こんなものにも、手を出しています。  どうなることやら・・・

a0153807_77451.jpg


1ユーロ均一の箱の中。
萌えます、燃えます~~~


来週も、どこか行っちゃおうかな♥
[PR]
by xiangpian | 2014-02-25 07:18 | アンティーク&ヴィンテージ


<< 土の器でひとりご飯 マグノリア >>