古伊万里の小皿

クリスマス関連記事は、ひと休み~

ふと、お皿の写真が撮りたくなって(そんな時、ありません?  ないか^^)
食器棚から持っている古伊万里の小皿を出してきて、並べてみました。
お皿の写真撮るの、大好き ♥

a0153807_1174935.jpg


柄も大きさもバラバラです^^
一番昔に買ったものが、右上の1枚。
独身の頃に鎌倉の骨董やさんで見つけたのよね、確か。

あとは、京都の骨董屋さん、神社の骨董市、最近だとオランダの蚤の市でも。

13センチぐらいの小皿なので、取り皿として使っています。
普段の食卓でも、古伊万里小皿1枚あるだけで、ちょっと華やかになるので、
気に入っていますよ。

バラバラのお皿でテーブルコーディネートしても、それはそれで個性があっていいと思うけれど、
すごく好きな柄を見つけたら、揃いで5枚欲しいなぁぁ~と思っていたときに、
大好きな骨董屋さんで出会った小皿が、こちら! 

a0153807_1255662.jpg
 

もー 好みドンピシャ。
色も絵も、好き~   
5枚揃いでも、なんとか手が出せるお値段。 ←ここ、1番大事なポイント! 

a0153807_1314141.jpg


うっとり~ ♪♪♪ 

卵焼きだって、焼き鳥だって、冷奴だって、ご馳走に見えちゃうよーー
今回は、蓮根キンピラで。

a0153807_1374760.jpg


私、蓮根が大好き。

イタリアン風とあるのは、たっぷりのオリーブオイルでニンニク、鷹の爪を炒めて、たたいたアンチョビを
加えているから。
最後に、黒こしょうと隠し味程度にお醤油と寿司酢をたらり(米酢より甘みがあってGOOD!)。

この味付けで(アンチョビは入れない)、「もやし炒め」もよくやります。   笑

間違いなく、お酒にあいます  ふふ。


こんな感じで「オヤジが作る5分料理」みたいなものでも、
古伊万里皿効果で、ご馳走なのだー
[PR]
by xiangpian | 2013-12-19 01:49 | 和の器


<< デハール城のクリスマス クリスマスのテーブル 2013 >>