ポートベローマーケットへ

ロンドンへの女子旅行。
土曜日は頑張って早起きして、ポートベローのアンティークマーケットへ
繰り出しました。

a0153807_1659559.jpg


何年ぶりだろう・・・   6,7年ぶり位かな。  興奮するわー 
街並みがどこか洒落ているノッティングヒル。   
駅から5分ほど歩くと、長い長いアンティークストールが続きます。

a0153807_045923.jpg


朝食をすませ、9時前に到着。 (ストール、早いところは7時前から開けているらしい)
ここからの1時間が勝負。
なぜなら、10時を過ぎると、途端にとんでもない人の波が押し寄せるのです^^


目ぼしいストールを駆け足で巡ってゆきます。
おぉおぉ   さすが、アンティークの本場。  お宝らしきモノがあっちにもこっちにも。

そんな中でも
やっぱり目立つのは、シルバー製品。

a0153807_6384991.jpg


シルバープレイティッド(シルバーめっき)が主流ですが、中にはスティアリングシルバー(純銀)のものも
ありました。
磨き甲斐のありそうなモノ、キラキラに光ってるモノ、渋いデザイン、エレガントなデザイン、色々です。


こちらは、フレームをたくさん扱っているストール。

a0153807_6421939.jpg


装飾されたアンティークの素敵なものは、いいお値段(^_^;)
シノワズリー的な柄の入ったフレームがありましたが、枠の状態がよくなくて諦めました。


ボタニカルアートが揃うストール。

a0153807_6441444.jpg


好きな花の色違いの絵や季節の花の絵を探したり~  楽しい。
気に入ったアートをアンティークのフレームに入れてみたいな。


ここは、プリンタ―トレイを売るストール。

a0153807_6481945.jpg


古いプリンターの活字印字をしまう木箱。  
引出し状になっているので、プリンターズドロワーとも言うそうですよ。
マスが小さいので、ミニチュアを飾ったりするのによさそう♪
小さいものを、3つも買っちゃった。


そうこうしているうちに10時を過ぎ、予想通り、この混雑!

a0153807_658337.jpg


早足で屋外テントのストールを見てまわったあとは、
室内のショップやアーケードの中をゆっくり見てまわります。

久しぶりに、イギリスの美しいティーカップなどを見てうっとりしましたが、
混雑すごすぎて、写真撮ることもできず・・・
美しいC&Sは、見たら欲しくなる目の毒。 もう沢山持ってるし、 はい、さよなら。 
でも、ちょびっと後ろ髪引かれ隊。    シノワ柄のオールドミントン  欲しい~ 


1軒、とても好みのシノワものを売るお店がありました。
どれもこれも、色柄が好みで迷いましたが、友人に相談したりして、
思い切って、1枚飾り皿を買いましたよ。
オランダ蚤の市で安さ爆発に慣れてる私にとっては、結構な「大物」買い!

これです。

a0153807_782318.jpg


1700年代後半、18世紀のものですって。  八角形がいかにものシノワズリー。
花と鳥の絵柄は、この当時のお約束ですが、中でもこの皿に描かれた鳥の立ち姿のお品がいいんで(笑)
決めました。

a0153807_713046.jpg


ミニチュア熱に加え、シノワ熱が久々に高まってきたわぁ~


イギリスアンティークの世界、やっぱりたまらんです!!!

さーて、どこに飾りましょ・・・







ジョージ王子誕生記念グッズ、もっと色々あるのかと思ったら、案外それほどでもなく
M&Sに売っていたビスケットぐらい。


ついに、あのロンドン三越、閉店ですぅぅぅ・・・
商品、なーんにも残っていませんでした。
デュッセルドルフ、パリ、そして、ロンドンも撤退です。

a0153807_725659.jpg


20ポンド分の買い物バウチャーあったのに、使い損ねたわ (^_^;)


  
[PR]
by xiangpian | 2013-09-12 07:28 | アンティーク&ヴィンテージ


<< ハンドメイドママニット  その19 アンティークの街 ライへ >>