夏の終わりのインテリア

残暑見舞い、酷暑見舞い、大荒れ天気見舞い、申し上げます。
大変ですね、体調管理等お気をつけくださいね~

こちらはすっかり涼しくなって、外出するにも上着を持って出かけるほどの陽気に。
バカンスシーズンも今週いっぱいで終了。
夏が終わると思うと、ちょっぴり寂しいな~

さて、
久しぶりにインテリアの記事です。

クッションカバーをブルーのゴブラン織りに変えました。

a0153807_2095843.jpg


ゴブラン織りクッションカバーは数パターン持っていますが、どこか和の雰囲気がある柄ものを
選んでいます。

テーブルの上は、蚤の市で見つけたガラスの1輪挿しをランダムに並べて。

a0153807_20145955.jpg


大きな紫陽花の鉢植えが、びっくり価格で売られていたので(7ユーロ)
買っちゃったー。
オランダは、8月になっても紫陽花が綺麗に咲いていて、目を楽しませてくれるの。

a0153807_20162339.jpg


骨董コーナーは、いつもと一緒。
和の漆ものと洋のガラスものを合わせて飾っています。

a0153807_2018041.jpg


玄関は、大好きな紫色でまとめたつもり。

a0153807_2019248.jpg


季節によって、ちょこちょことインテリアのマイナーチェンジをするの、大好き♪

蚤の市で見つけた小物、ミニチュア、自作陶芸作品、旅行したときのお土産。
どれもこれも全部、大切な思い出の品。     今のところはね  笑

a0153807_2020675.jpg


しかしまぁ、小物が多い我が家です (^_^;)

a0153807_20272447.jpg


蚤の市戦利品も、小物ばかり確実に増えています。
見えないところに、アクロバット収納しています。

そろそろヤバいかな。 
いや、とっくにヤバいな。
[PR]
by xiangpian | 2013-08-16 20:31 | インテリア


<< エビ釣り漁 ギリシャの島へ  その6 >>