涼しい場所

夏ですね~
日本の皆様、毎日蒸し風呂状態、毛穴全開でお疲れさまです!

今年のガリガリ君の人気フレーバーは何かしら。

こちらも、先週あたりに、ようやく夏の扉が開きました。
といっても、湿度もなく風がそよそよと吹き、気持ちがいい。 

a0153807_1833452.jpg
 

オランダの夏の景色も、素敵ですよ~
日本が恋しい今日この頃ですが、夏はヨーロッパがいいと実感します。

a0153807_176776.jpg


シーズンに入ったので、アムステルダムの街も観光客がたくさん。
(逆に、住宅街はひっそりしています)
リニューアルされたばかりの国立、ゴッホ美術館も連日、長蛇の列。
アンネフランクの家も、この通り、長ーい列 (^_^;)

a0153807_1713985.jpg


日中、大きく窓を開けて、外の空気をとりこんでおけば、
夜は窓をしめて、普通にお布団かぶって眠れるのだから、幸せですよね。



さて、
今日は、うだる暑さの中でお過ごしの皆様へ、美しく涼しげな画像をお届け!

ノルウェー在の友人が撮影した、ノルウェー北部 トロムソという場所での初夏の風景写真です。

* vicちゃん、画像提供ありがとう。 ブログ掲載、問題なかったかな? 事後報告でsorry!

a0153807_1632586.jpg


うわぁ~  なーんにもなーい   笑
でもでも、空気が美味しそう~~~
撮影したのは、5月の頃。   まだ、雪が残っているんですね。


トロムソ

a0153807_1634763.jpg


地図でわかるように、北欧のノルウェー スウェーデン フィンランドは縦に細長い国なのですが、
その北部は、ラップランド地域と呼ばれ、北極圏に位置するこれらの場所では、
夏は白夜 冬はオーロラ観賞が出来る場所として、人気があります。
トロムソは、ラップランド地方の中でも、規模の大きな町。

友人のご主人様の実家がこのトロムソにあり(正確には、トロムソからフェリーで20分、リンゲンという場所)
夏、冬と、とびきりの絶景を目にすることが出来るそう。

この青い空と鏡のように澄んだ海、そして雪山。
ほんと、まるで北極、南極の画像見ているみたい。

a0153807_16443817.jpg


5月頃の撮影と聞いているので、まだ白夜には遠いけれど、
20時半でも、この明るさ。

a0153807_16455131.jpg


写真集の1ページみたいな景色。
実際に、こんな美しい場所に暮らしている人がいるんですよね~    

ご実家の裏がこの景色なんですって! 
毎日、お散歩しながらこの景色見られるって、スゴイ。
夕暮れどきに(といっても、夜だけど)青い水面に、ほんの少し赤みがさして。    
なんて美しいんでしょう!!!

a0153807_16493426.jpg



ノルウェーで暮らした2年間、チャンスはあったものの、出かける機会がなく、
トロムソという場所は、未踏の地。
この冬、オーロラ見に行っちゃおーかなー  ← わりと本気。

こんなオーロラ、見られるらしいし・・・

a0153807_1653106.jpg

オーロラが水面に反射してるって、すごいんですけどぉ。
a0153807_1653293.jpg

                               *↑2枚、画像はネットより拝借しています。


世界は広いですね。
ヨーロッパに駐在も9年目。
相当あちこち旅行していますが、まだまだ出かけていない場所も沢山あります。


そして、
明日から10日間ほど、我が家の夏休み。
ずっとずっとずぅぅ~~~っと憧れていた場所へ行ってきます。

暑いだろうな~ 
結局2キロ痩せず、水着を着られるか微妙ですけど。


皆様も、はじける夏を!
[PR]
by xiangpian | 2013-07-22 17:09 |


<< ギリシャの島へ  その1 bavaria ヴィンテージ皿 >>