心すくわれる歌声

今週の私は、何をしてもダメダメな日々。
自分で自分に嫌気がさすほどにダメの連続。

ダメ その1
まずは、体調。
ヨーロッパで発症した、この季節のアレルギー症状が今週とくにひどい。
目が痒くて、鼻がグシュグシュで、目をかきすぎてバイキンが入ったのか、今朝は左目が
殴られた人みたいに、腫れている。

ダメ その2
友人をお茶に呼んだはいいが、作ったシャンパンゼリーが全然かたまらない。
お茶の様子を沢山撮影したはずが、メモリーカードを入れ忘れていて、何も写っていなかった。

ダメ その3
生け花レッスンでは、テーマに沿ったいけ方が出来ず、先生からハンコをもらえなかった。

ダメ その4
陶芸レッスンで3週かけて作成した「兜」を、削りの最終段階で、割った。

ダメ その5
洗剤の種類(白用、黒用)を間違えて、お気に入りの白いTシャツが、シミだらけでオダブツ。

ダメ その7
買った白アスパラガスが、エグくて、ちっとも美味しくなかった。(もうシーズン終了かな)
でも、もったいないから食べ続け、最終的に気持ち悪くなる。

ダメ その6
人間関係が、あっちもこっちもしっくりこない^^:

ダメ その7
鏡に映る自分の顔が、超 性格悪そー   シミ 皺 白髪の スリーSに、げんなり。
抜いても抜いても、次の白髪を発見する。

ダメ  その8
出張帰りで疲れている夫に、いまいち優しく出来ない。 笑


とまぁ、その6からその8は、今に始まったことでもなく、少し強引だけれども、
ともかく、何をやってもうまくいかない1週間でした。

加えて、日本の家族や友人たちに、ちょっと心配なことなども重なり、今、心が少し弱っています。
まわりが、キラキラと眩しく見えるばかりで・・・


こういうとき、私は、「音楽」で癒されるのです。
無音って、私の生活にはあり得ない。 食事中も家事中も、パソコン中も常に、音があります。   
最近は、朝起きたら、クラシックFMを聴き、 日中はジャズやボサノバ、たまに聖子 とか。
眠る寸前まで、だいたい何か「好きな音」を聴いています。  

大好きなcarpentersも、よく聴きます。

a0153807_23275969.jpg


carpentersは、好きな曲ばかりで、どの曲も甲乙つけがたい。
close to you と rainy days and mondays がとくに好きかな。
私は、イントロでヤラレルことが多いから。


carpentersオリジナルではないのですが、
christmas portraitというクリスマスアルバムに収録されている、カレンが歌うAve Mariaには、
何度救われたことか!

私にとって、どんなバラードより、ヒーリングミュージックより、癒される一曲なのです。
カレンのアヴェマリアを聴くと、心がすぅぅ~と落ち着くの。
精神安定剤の薬を飲んだみたいに、効果抜群。   



25歳のとき、仕事と恋愛の両方で壁にぶつかって、ホルモンバランスを崩して、情緒不安定に
陥ったことがあったのだけれど(少々、病院通いも)
そのときもこの曲で随分救われました。


今日も、カーペンターズを聴こう。

来週は、少しマトモな日々だといいなぁ。

   

思い出の曲じゃなくて、「すくわれる曲」、皆さんもありますか?






 
[PR]
by xiangpian | 2013-06-22 00:01 | 音楽


<< PENTIKのトナカイグッズ 今年もBBQ! >>