レッドカーペットを歩く女優

カンヌ国際映画祭がスタートしましたね。
連日、ネットで「女優ドレスチェック」をしています  笑


「藁の楯」に出演、松島菜々子。
今回の菜々子ドレス、いかが思います?

a0153807_15152850.jpg


ドルガバのドレスらしいです。
似合ってはいますよね、スタイルいいし。
ちょっと残念なのは、このピンクのサッシュベルトかな?

a0153807_15162695.jpg


なんとなく、無理やり腰にまいたようなベルトです。
ドレスのポイントにはなっていると思うのだけれど、、ブルーとピンクの配色が、私はあまり好みじゃないなぁ。
何色だったらいいのかな。 黑じゃつまらないだろうから、 ブルーグラデーションとか、グレーやシルバーのシルクサッシュはどうかしら・・・

a0153807_15204487.jpg


個人的には、ヘアースタイルが好きです。 
首もとにアクセサリーはなく、イヤリングだけというのも、素敵。
彼女は身長高いし、スタイルがいいから、ロングドレス姿も欧米の女優陣の中にいて
引けを取らないし、同じ日本人として嬉しい。 
菜々子さん、
全盛期からすると、もちろん年齢は感じるけれども、2人の子供がいて、この美貌でこのスタイル維持
できて、やっぱり女優魂持ってますよね。
大沢たかおとの身長バランスもよくて、2人並んでも恰好よかった♪


こちらは、
「そして父になる」の尾野真千子。

a0153807_15494266.jpg


お相手は、福山さんですね。

a0153807_15334092.jpg


ベージュのシフォンドレスが地味ながら柔らかで品がいい。

一方で、紫色の短いドレス&金髪頭の真木ようこは、何を狙ったのでしょうか?
一瞬、誰だか分らなかったし。  とっても残念な感じ・・・
このピンポン玉みたいなイヤリングは?


レッドカーペットを歩くって、女優にとってもそうそうある機会じゃないと思うから、
アジアンビューティーを意識して、国を代表する心持ちで、素敵でいて欲しいものです。


こちらの方は、中国から ファン ビンビン。(左)
カンヌの常連さんらしく、オープニングセレモニーを飾ったみたいですよ。

a0153807_15382886.jpg


好き嫌いが分かれるお顔だとは思いますが (かなーり人工的な匂いもするし・・・)
お綺麗です。  マネキンみたい。

a0153807_15394531.jpg


透き通るような真っ白い肌。  しみひとつない肌。
色々な意味で、全身にお金かかっていそうな女優さんですね。

ネット検索していると、
すでに、レッドカーペット ファッションチェックも始まっている模様です。

a0153807_15423617.jpg


12日間続く映画祭、最終的にファッショントップに輝くのは、どなたかな?
日本人もエントリーされるかしら?
ピーコばりに 語っちゃうよ。   


邦画、2本とも好評のようですし、よかったなぁ♪



                                              *画像は、すべてネットより拝借しています。
[PR]
by xiangpian | 2013-05-22 15:45 | 美女&ミーハーネタ


<< ベニスへ  その1 タコパとお茶会 >>