チューリップ畑 2013

春の訪れが遅かった今年、5月に入ってようやくチューリップが見頃を迎えました。
一眼レフも買ったことだし、今年は撮影に気合い入っちゃっています!!!

オランダといえば、チューリップですもの♪

a0153807_475745.jpg


とはいえ、
満開のタイミングで畑を見に行くのって、本当にムズカシイ^^
天気の問題もあるし、車でないと行かれないし。 
とくに今年は開花のタイミングが読めず、誰に聞いても「うーん、まだまだ」と。

そんな中、満を持して、畑めぐりに出かけてきました。


こちらは、アムステルダムから車で45分ほどの場所、Zijpe。
広大なチューリップフィールドと風車の写真が撮れる場所として、人気があります。

a0153807_4113431.jpg


去年は見に行くタイミングが遅すぎて、花畑絨毯を見られなかったので、今年こそ~

が、今年は少し早すぎでした^^
風車の真下にチューリップ畑が広がる(ハズの) ’t zand も、咲いていたのはヒヤシンスのみ。

a0153807_22562136.jpg


ヒヤシンスのグラデーションも綺麗ですけどね。

a0153807_4161028.jpg


見る畑見る畑、水仙だのヒヤシンスだのムスカリだの、チューリップ以外の球根でガッカリしていた時に
偶然通りかかった、真っ赤なチューリップ畑。
おっと、遠くに風車も見えるし、ピンク色のチューリップも咲いてるぅぅ。

ところが、なんとなんとすでに刈り取り作業に突入。

a0153807_5112488.jpg


そんなぁぁぁ。
まぁ、この刈り取りの様子を見られたのも、ラッキーだったかもしれませんが・・・


ちょっと遠いけれど、風車とピンクチューリップ。

a0153807_5143985.jpg


ほっ、 「風車とチューリップ」撮影。   とりあえずはザイプでの目標達成なのだ。



続いて、キューケンホフ公園そばのLisseの花畑。
ここは、公園とセットで見に行かれるし、自転車を借りて畑めぐリするのもおススメ。

a0153807_425503.jpg


そのかわり、観光客が多くて、どの写真にもチューリップと一緒に「人」が写りこむ。 笑
なので、写真は花のアップばかり・・・

a0153807_428853.jpg


すごーく低い姿勢で撮影するので、体痛いですけど^^

a0153807_4301922.jpg


青空と花の色のコントラストが綺麗。

a0153807_431521.jpg




で、最後にご紹介するのは、
今年初めてでかけてみた、Noordoostpolder

a0153807_4344319.jpg


チューリップフェスティバルなるイベントも行われる場所らしいです。
看板も掲げられ、チューリップルートとしてネットに地図も掲載されるので、ドライブしやすかった。
ただ、アムステルダムから1時間強のドライブ、ちょっと遠い。

a0153807_4375286.jpg


地図のとおりドライブしていると、なかなかフォトジェニックな場所も見つかります。

a0153807_439224.jpg


モダンスタイルの風車(笑)ですけれど、並んでいると壮観。

a0153807_4404969.jpg


白いチューリップ畑の中に1輪だけ赤いのがまざっていて、かわいいの。

a0153807_4414520.jpg


あれあれ、あっちの畑にもこっちの畑にも、異端児が・・・

a0153807_442521.jpg


フォーカス決めやすいから、ありがたい。  笑

a0153807_4431430.jpg


畑巡りの途中に、こんな看板が・・

a0153807_4462340.jpg


少し背伸びして、撮影してみたましたよ。  カメラの窓から~

a0153807_5263799.jpg


あはは~   平だな~  オランダ。   ちなみに、撮影していた時刻が、20時前後。 明るい。
地平線までチューリップ なのでした★

以上、2013年チューリップ畑のまとめでした。  
沢山写真ブログアップしましたが、いまいち不完全燃焼^^

この1枚はお気に入り! というものがないな~  


来週には、ほとんどのチューリップが刈り取られてゆくと思います。
たくさんの球根を作るために必要な作業。
仕方ないか。


マトメ

Zijpeの畑  風車とチューリップの畑を撮影するのなら、絶対ココ。
        タイミングさえよければ、グラデーションチューリップ絨毯が見られる。
        エリアが広いので、咲いている畑を見つけるのがムズカシイ。

Lisseの畑 キューケンホフとセットで行ける手軽さがよい。
        観光客が多いので、立ち入り禁止にしている畑も多い。
        畑の規模は小さいながら、自転車で回ると色々な風景を楽しめる。

Noordoostpolderの畑  風車はないが、チューリップルートと表示があるので、効率よく咲いている畑
                 を巡ることができる。
                 ともかく、畑の規模が大きい。   ちょっと遠いのが難点。



また、来年楽しめますように♪


絵ハガキなんかにある、こういう畑↓ いつになったら見られるんだろう。

a0153807_5202758.jpg


本当にこんな場所、実在するんだろうか・・・
CGだったりしてね。  笑

 










遊びにきた友人が、FB用に楽しい写真を撮っていました。
旅先にいつもこの子を連れて、一緒に撮影しているんですって。

a0153807_52494.jpg


かわいい!
私もマネしてみようかな  笑

花畑で、友人と一緒に写真を撮りました。
いい記念になります~

a0153807_22384288.jpg


あれ?
そういえば主人と一緒には1枚も撮ってないじゃん ^_^; 

 ま、いいけどさ。
[PR]
by xiangpian | 2013-05-11 05:08 | オランダの花と緑


<< コースター いろいろ 5月のインテリア >>