フランスの食材でブランチ

タラマ・・・フランス人にはお馴染みの食材。
スモークした魚卵をペースト状に加工した ディップみたいなもの。
パンにぬって、軽いおつまみとして頂くことが多いみたい。
フランスのスーパーへ行くと、
このタラマのコーナーが充実していて、あれこれ試してみたくなるの。
(安いやつは、保存料、着色料たっぷりだと思うので、注意だけれど^^)

日本だと「タラモサラダ」として、つぶしたジャガイモとタラマを一緒にしたメニューを出す
レストランがありますね。 元はギリシャ料理だそうです。

北欧の「キャビアクリーム」も、似たようなものです。  

今回のパリ旅行で買ってきた、 ウニのタラマ。
(多分、スタンダードなタラマに、少しウニを足しているんだと思う)

これが、ヒット!   大 ヒット!

a0153807_244891.jpg


しっかり、ウニの味がする~~~

主人も気に入り、これ、フランスへ行ったらリピートで買ってこようと決めました★

週末のブランチに。

a0153807_210931.jpg

                                                  オムレツ焦げてます (-_-;)

時間のある週末のブランチ。
クロワッサンやデニッシュパンを食べるよりも、
少し焼いたバゲットにクリームチーズやお気に入りのディップをぬって、食べるスタイルが多い。
(一人のときは、納豆トースト率、高いですけど)
だから、美味しいバゲットが欲しいところだけれど、オランダにはあまり美味しいパン屋がなくて、残念。
この日は、パリのエリックカイザーで買ってきたバゲットなので、満足満足。

フランスのバゲットとウニタラマで、ちょっぴり贅沢な気分になれる週末ブランチです。


こちらは、タラマ関係ないけれど、
パリのラファイエットで買ってきたハムのゼリー寄せ。
唐辛子バターでオクラをソテーしました。 バターは、別にふつうでした。 笑
カイザーのオリーブパンと一緒にひとりブランチ。

a0153807_2225481.jpg


ひゃお、これまた贅沢。

a0153807_19501657.jpg


クリームチーズです。
ハーブやナッツがミックスされたクリームチーズをパンに塗って食べるの、大好き。

いちじくやアプリコットが入ったクリームチーズなど、甘い系のものも沢山ありました~


フランスは、美味しいパン屋に、美味しい惣菜店があっちにもこっちにもある。
すでに調理がされたお惣菜を数品買ってきて、美味しいバゲットとワインがあれば、
おうちでも十分なご馳走が頂ける。


あー フランス駐在だったら、毎日こんな感じのご飯なのだろうか・・・


それはそれで、お金かかるし、太りそうだけどね。
おまけに、ますます手抜き料理一筋!になりそうだわ^^

そういう意味では、オランダでよかったかな。  笑


そして、今朝は「肉まん」が朝食で、
夕飯は、「おでん」 なのでした。

そーだ。  我が家、和食党だった・・・      どこに住んでも、関係ないか~


パリもいいけれど、日本のデパ地下が最高かも★
18時過ぎからのタイムセール狙ってね   笑







フランスへ行くと、目のとまるのが「料理本」
実用本というよりは、写真集みたいな感覚で1冊買うことにしています。
お土産にもなるしね~

今回のパリ旅行では、「ココット」特集の1冊を購入。

あとは、カップに引っ掛けるタイプのお砂糖。 (これも、毎回フランスで買う)

それから、ウニの缶詰も買ってみました。

a0153807_2333735.jpg


ウニの缶詰、どんなウニが入ってるのかしらぁ?
[PR]
by xiangpian | 2012-11-04 02:44 | おうちご飯


<< ポーランド食器 秋色の部屋 >>