蚤の市? フリマ?

夏の間恒例のオランダ週末蚤の市は、9月でシーズン日程はほぼ終了。
少し寂しく思っていたところ、友人が興味深い場所に連れて行ってくれました。
アムステルダム中央駅から無料の船で対岸へ渡ります。
倉庫街? で月1で行われているらしい、蚤の市、いや、フリーマーケットです!

a0153807_1402276.jpg


倉庫の中と外、数百のストールが出ています。
見るからに、ガラクタ多し。
でもね、こんな雰囲気大好きよ。   お宝さがしは、こういう場所のほうが楽しめるもの♪
隅々まで目をこらして、探すわよ~~~

a0153807_144451.jpg


全体の70%ほどが洋服やオモチャなどを売るフリマだったけれど、
ところどころ、気になるストールもあったりして。

a0153807_401851.jpg


この日、やたらと目についたオランダメイドの陶器を扱うストール。

a0153807_147597.jpg


「色」や「柄」がいかにもダッチ~なものもあるけれど、中には「和」に近いものや「北欧」テイストのものも
あったりで、なかなかおもしろい。

a0153807_1481161.jpg


↓ここのストールも、ウッドものとの組合せで、スカンジナビアーンな雰囲気だわ。

a0153807_1515951.jpg


ぽったりした陶器を扱うストールが多い中、このお店の商品は、ちょっと雰囲気違うかも。
友人と1セットずつトリオセットを購入。 そして、少しまけてもらう。

a0153807_1564253.jpg


このフリマの素敵なところは、「安さ爆発!」

交渉しだいでかなり安くしてくれたりもするし、もともと、激安のものも。

a0153807_204533.jpg


5ユーロのポットウォーマーも惹かれました。
オランダ柄のお皿は、イギリスのもの。 2枚で12ユーロでした~ (多分、もっと安くなる)
クロスステッチの絵もかわいかったし、ウッドの小箱もなかなかよかった。
1.5ユーロのポットは、友人が速攻お買い上げ。


そういうわけで 笑
アタクシも、なんだかんだと色々買っちまっただよーーー

a0153807_23249.jpg


今回の戦利品は、全体的にお地味ですなぁ~
キラキラするものひとつもないし。 
ヒットは、画像奥のデンマーク製の「ウッドのスタンド」かな。
これは、北欧好きな友人へ早速お嫁に出しました。
勢いで「鍋」まで買ってるし 笑   
「ラタンのアンダープレート」は、4枚で1.5ユーロ、150円よ。
「くだものナイフ」は、使用感ゼロで傷もなく綺麗だったので、ついつい。


久々に「トリオ」をひとつ買いました。
ドイツのBAVARIAというメーカーのものだそうです。
レトロ柄ですね~

a0153807_292724.jpg


こちらは、オランダ製のコーヒーポットです。
中にフィルターがついていて、コーヒー用ではあるのですが、うーん、私は一人紅茶用にするかな。

a0153807_21146100.jpg


色も柄も、北欧ものみたいね~
うふふ、こういう出会いが嬉しいのよ。


相方さんも、のっけから植木鉢4つとか買ってるし(笑)
気が付けば、二人とも割れ物抱えて大荷物。       そして、心地よい疲労感。
楽しい楽しい宝探しが出来た秋の1日でございあした☆
[PR]
by xiangpian | 2012-10-01 02:21 | アンティーク&ヴィンテージ


<< 秋のお茶時間あれこれ 昭和の女優たち  PART2 >>