スイス旅行   ~雪山と牛~

このあたりで1番高い山、ユングフラウを目指します。

a0153807_2157996.jpg


スイス滞在中は、スイスパスという乗り物乗り放題チケット1週間分を購入していたのですが、
このユングフラウ登山鉄道は、割引こそなるものの、別料金^^   かなり高額!
スイスの旅、交通費がかかりますね (-_-;) 


登山鉄道に揺られ、山の麓駅まで登って行きました。


a0153807_2214385.jpg


山が近くなるにつれ、眼下に絶景も広がって。

a0153807_2234298.jpg



ガタガタ ゴトゴト 1時間近くかかって、ついに目的地に到着です。

360度、真っ白の世界!

a0153807_225193.jpg


雪山登山する人もいます。   標高3000メートル超え、このときでマイナス2度でした。

展望台へ。

a0153807_227825.jpg


氷河に加え、ドイツ、フランスと国境を越えた眺望が楽しめます。

しかし薄着の私、やはり長時間展望台にはいられず、さくっと写真を撮って室内へ。
ちなみに、標高が高いだけあって、
トイレでリバースしていたり、階段に座りこんでいたりと、体調をくずしている旅行客もちらほら見かけました。
確かに、3000メートル超えてますもんね~

氷河を削って造られた洞窟トンネルもありました。 アイスパレスです。

a0153807_22121439.jpg


氷がとけてしまわぬように、しっかり温度管理がなされているらしい。

ということで、ユングフラウヨッホの紹介でした。
高いところが何より好きなわが夫、大満足!?  私てきには、普通^^

個人的には、こういう雪山や氷河より、花が咲き乱れる野山の風景が見たい。
いかにも、おスイス~  的な。
そこで最終日、短時間で行くことができる絶景ポイントへ、またまた登山鉄道に乗って。

a0153807_2254445.jpg


湖がキラキラ光って綺麗。

a0153807_22562924.jpg


時間がなくて、ハイキングはできなかったものの、
お天気で絶景ビューが続く中、素敵な出会いがありました~

a0153807_22522490.jpg


登山鉄道の途中駅で、突如現れた 牛飼いの少女。
あまりに突然の出現だったので、もしかすると、「観光向け」だったのかもしれません。

一瞬にして、消えました。 笑      私は 彼女がハイジだと思っています、えぇ、間違いないわ。
だって、隣にはペーター少年もいたんだから。    これまた一瞬で消えたけど^^


ハイジに誘導され、牛たちが野山を登ってゆきます。

a0153807_22203927.jpg


どの牛にもカウベルがついているので、カランカランとのどかな音がそこら中から聞こえてきます。

牛にもヤギにも、何度も遭遇。

a0153807_2223543.jpg


で、こちらが、今回のお気に入り写真!

a0153807_2227796.jpg


おっと、再びカメラ目線、頂きます。

牛と地平線まで広がる牧草地・・・・の写真ならば、オランダで撮影できるけれど、
雪山と牛・・・やはりスイスならでは!


次回がスイス旅行、最終回「食事」と「買い物」れーす。
[PR]
by xiangpian | 2012-08-07 22:28 |


<< スイス旅行  ~食事とお買いもの~ スイス旅行    ~山と花~ >>