キッチンは少しだけ北欧テイストで。

本日は、キッチンからコンニチワ!

a0153807_0233347.jpg


広くて明るいのは良いけれど、動線が悪く、使い勝手がイマイチよくないこの家のキッチン。
コンロは6つもありますが、鍋同士がぶつかるので同時に何か所も使えません。
シンクは、食洗機を使うことを前提にしているので、めちゃくちゃ狭くて小さい。

L字でもU字でもないので、コンロの反対壁に、シンクと調理スペースがあるのです。
つまり、まな板の上で切って調理したものを、そのまま横にスライドしてお鍋やフライパンに入れるとか、
出来ないんですよ。  これって、結構不便。  

a0153807_0255581.jpg


贅沢なグチはこのぐらいにして~

皆さんは、「キッチンには極力モノを置かない派」でしょうか?
私、そんなこと出来ません。    というか、むしろ、「気に入ったアイテムをキッチンに置くことが
楽しくて仕方ない派」ですの。

画像で見えないところには、調味料のかずかず、たくさん置いてますよ。  
中には1度しか使っていないナゾの調味料もあったり^^

a0153807_033188.jpg


ただ、小物の色と素材をなるべく統一するようにしています。
キッチンは、少しだけ北欧テイスト ・・・のつもり。   
コンロには宝物のキャサリンホルム(ノルウェー)のお鍋をひとつだけ。

a0153807_0371025.jpg


こだわりは、ウッドとガラスとステンレス製品に統一させること。  
ガラスのジャーは、skagerak(デンマーク)のもの。   今はもう廃盤の商品みたい。
キッチンペーパーのホルダーも、同メーカーのものです。
小さな瓶や、S&Pやブレッドボードなどは、北欧の蚤の市で見つけた小物たち。
大きなジャーには、それぞれパスタ、塩、てんさい糖、かたくり粉。  
小さいジャーには、ローリエと唐辛子を入れています。
ちなみに、ジャーがおさまっている棚は、日本で買った2980円のCDラックですけど 笑


a0153807_0462552.jpg

キッチンツールの1部です。

ウッド×ステンレス!!!

すべて、北欧の蚤の市で見つけた古道具ね。

中でもお気に入りは、中央の細長いふたつのサーバー。
ノルウェーのものです。
いかにも北欧デザインのこのサーバーは、ヘビーユーズ。


カトラリーは、さすがにヴィンテージものを使う勇気が持てないのだけれど、
フランフランでウッド×ステンレスのものを売っているので、
スプーンなどは、それを使っています。







キッチン小物って、
ブランドものでなくとも、自分なりのこだわりを持って揃えてゆくと楽しいですね♪







a0153807_142267.jpg

スーパーに売ってる、この洗剤つきウェットティッシュが
すごくいいの。

ガスレンジのあたりの油汚れが、これ1枚でスイスイと
落ちてゆきます。

ミスターマッスルシリーズって、どの商品も優秀だけれど、
とくに、コレ、お気に入り。


今まで重曹使って落としていた手間がなくなって、
楽チーン♪
日本にも、似たようなものあるのかな?
[PR]
by xiangpian | 2012-07-23 00:58 | インテリア


<< スイス旅行   ~湖畔リゾート~ ピックを使って、テーブルを楽しく! >>