モミジと紫陽花のインテリア

七夕ですね~
アムステルダムは生憎のお天気です^^:

そんな「七夕」とひとつも関係ないインテリアの記事で失礼しますわ~


モミジを鉢植えにして、家の中に置いています。

a0153807_2125499.jpg

                                                      逆光です、暗いね~

窓から見える景色の中に緑がワサワサしている環境なので(幸せ!)家の中にグリーンはそれほど必要ないけれど、
やはり「和コンセプトの緑」がひとつあると、癒されます。   

4月にガーデンセンターで購入した「モミジ」を鉢に植え替え、公園から剥がしてきた(笑)「コケ」をはって、
水やりは週1、 霧吹きは気がついたときにシュシュッ っと・・・

これで、結構丈夫に育ってくれています。

a0153807_2181820.jpg


少し前の話ですが、今年の母の日は、「モミジの盆栽」を両母に贈りました。 (ネット注文ですが)
その際、自らが描いた「絵手紙」を礼状として義母から送られてきたので、額に入れて一緒に飾っています。
絵手紙には、贈った盆栽のモミジの葉が貼られており、感激。



変わって、アジサイです。

いつもの扇子アートのコーナーには、日本から遊びに来た友人に買ってきてもらった
紫のアジサイ柄のものをフレームイン。
実際に使用する扇子ではないので、結構ベタな柄のものを見つけてもらいました。

タペストリーはちょうど合う色のものがなく、仕方なく大判の紙をタペストリーサイズに切り工作です^^  ザ チープ。 
小さな紫陽花は、アーティフィシャルのキャンドルリングですの。

a0153807_2118838.jpg


タペストリーの代わりに、流行りの「手ぬぐい」を飾ることも考えたけれど、
手ぬぐいだと、どうしても「純正 和」な雰囲気になってしまうので、他インテリアとミックスしにくい・・・
まぁ、すごくモダンな柄の手ぬぐいなら話は別だけれど。

私の好みは、 和インテリアではなく、オリエンタルな雰囲気の和と洋のミックスインテリアなので、
「うちわ」じゃなくて「扇子」がいいし、「手ぬぐい」じゃなくて「タペストリー」がいいの。
盆栽鉢も、定番のものじゃなくモダンなものがいい。
和の家具には洋の小物を合わせ、洋の家具には和の小物を合わせたい。
私の中の小さなこだわりです^^     な~んて、生意気に語るね、あたしも。

a0153807_21213185.jpg
 


アムステルダム、まだバラも咲いていますし加えてアジサイも咲きだして、
薔薇と紫陽花のコラボレーションが楽しめるかも~


この雨が上がったら、カメラを持って花撮りにでも出かけよう。


その前に、短冊に願い事でも書いて、モミジに(笑)下げるかな。

願い事ねぇ・・・  「ただただ毎日を健康で暮らしてゆけますように~」

だんだんと願い事がシンプルになりつつある昨今。  歳のせいかな。
でも、性根は結構な強欲女だったりするのにね^^  笑

[PR]
by xiangpian | 2012-07-07 00:49 | インテリア


<< Rosarium 美食倶楽部 料理教室2 >>