Ron Blaauw

Amsterdamにミシュラン二つ★のレストランがあるとのこと。 
オランダ、この数年でミシュランの星つきレストランが随分増えたそうな。
友人夫妻を誘って、行ってみることに。
ふ、ふたつぼし・・・   緊張するなぁ。
雰囲気どうこうって事じゃなくて、私の虚弱なこの小さな胃袋で食べられるかなぁ~  と思ってね(^_^;)

結果   ノープロブレムでございました!

レストランフォトが苦手なワタクシですが、陽が長いこの季節、料理の写真も比較的明るく
撮影できそうだったので、今回も秒撮技にて(?) パチリパチリと・・・

お料理がどれもこれもフォトジェニックでして。

a0153807_16383137.jpg


↑こちらは、メインのお肉料理。
ネギを1本丸ごとお花の茎に見立て、大根やニンジンのピクルスでお花が仕上がっています。

前菜は、何品出てきたかな~?  次から次へと・・・驚きましたわ^^  

a0153807_0532667.jpg



a0153807_0555831.jpg

↑の前菜のうちのひとつ、 4人のうちの一人だけが四葉のクローバーソース!
「You are the today's lucky person」みたいな事、言われていましたよ。 いいな。

こんな楽しい演出に笑顔がこぼれちゃう。

このレストラン、数年前に場所を移動しミシュラン★もひとつからふたつに格上げされたそう。

ともかく、料理が出てくるたびに、お皿の上のアートに興奮です。

全体的には、ダッチフレンチな料理ですが、「食の流行」をうまく捉えているな、という印象。



週末は、コース料理のみのオーダーです。



メイン?のお料理も小さなポーションで3皿ぐらい出てきましたよ。

a0153807_133242.jpg


デザートの頃には陽も落ちて、写真もダメダメなので、1品だけご紹介。
例によって、メインのデザートが登場するまでに、ミニデザートが2、3品出てきました^^:

a0153807_16321069.jpg



ふぁぁぁ、おなかいっぱいです。
さすがに、もう無理よ~   
久々にフルコースを残さず綺麗に美味しく頂けて、何よりもその事に1番感動した私。
体調がいいって素晴らしいわ 笑      ビバ、わたしの胃腸関係!


えーと、 全体的な感想は、まぁまぁでした。
どれも美味しく頂けたものの、心に残るあの1品みたいな料理はなかったかなぁ~
なーんて生意気な発言しちゃったりして。

私の中でのフレンチ不動の1位は、パリの「LEDOYEN」(ミシュラン3つ)
「美味しすぎて、勿体無くて呑み込めない」って思ったんだもの、あそこのお料理。



ちなみに、オランダでは、
アムステルダムのホテルオークラ 「山里」の和食が、ミシュラン一つ星を持っています。
ここはいつも、日本人のビジネスマンで賑わい、セレブっぽいオランダ人が器用にお箸を
使ってお寿司やしゃぶしゃぶ、すきやきなどの食事をしています。

ホテルレストランといえども、「和食」がミシュランに選ばれるとは、日本人としては誇らしく思いますね♪



しかしまぁ、
ガッツリフレンチの翌日は、がっつり納豆ご飯が必ず食べたくなるのね、あたし。
炊き立てご飯と、納豆と、シラスおろしと、なめこの味噌汁・・・   私の中じゃ、一生三つ★ランクインよ。
おっと、ぬか漬けも忘れずに。
[PR]
by xiangpian | 2012-05-30 00:28 | レストラン(国外)


<< Richartのミクロマカロン... シルバー小物とウッドハンドル >>