芍薬

5月に入った頃から、お花屋さんに「芍薬」が並んでいます。
大好きな花のひとつです。

a0153807_122029.jpg


red charmという名の大輪の赤い芍薬と薄いピンク色をした芍薬を2種類、買いました。
このブルーの花器は昨年蚤の市で買ったもの。   
この花器に芍薬ばかりを30本ぐらいいけたいなぁ・・・と思っていたの。
ところが、30本なんてとても無理。
花が開ききると、1輪だけでも大迫力! 

a0153807_1242963.jpg


花の国オランダでも芍薬はそれほど安くはなく、今回は12本(2本オマケ)で14ユーロ。 え、安い?
ただ、種類がいろいろあるので、見ているだけでも楽しいですよ。

a0153807_1382452.jpg


花屋のおじさん曰く、「芍薬は色々ミックスさせないで、芍薬だけをいけるほうが素敵だよ」とのこと。 
    
そうかも。



変わって、こちらはパリの花屋さんで見つけた芍薬のブーケ。

a0153807_131599.jpg


まだ蕾の状態だけれど、なんだか素敵。
白い小花と一緒にいけるだけで、ちょっとフランスっぽいかも~

花屋さんに「芍薬は芍薬だけで」って言われたばかりだけれど、フランスものにかぶれやすい私は
早速マネっこしたくなっちゃった。

a0153807_1342346.jpg


うーん^^   違うなぁ・・・ お花いけるの、本当に下手っぴな私。  
グリーンの色が違うのよね~
あとは、なんとなく流れるラインみたいなのが必要ね~    
でも、小さく満足。  それなりにカワイイぞ。


今週オランダは、真夏の陽気です。   気持ちよすぎ♪   ひたすらボケーっと運河沿いでお酒飲んでいたい気分。

芍薬もあっという間に花開き、部屋の中が今とっても華やかですわ~



旬のうちに、あともう1度ぐらい芍薬飾りたいな。   
今度は真っ白の芍薬を!
[PR]
by xiangpian | 2012-05-25 01:51 | オランダの花と緑


<< シルバー小物とウッドハンドル モンサンミッシェルへ >>