田舎の星つきレストラン

北オランダの花畑めぐりからの帰り道、Schoorlという街にある小さなホテルレストラン「Merlet」に
寄って食事。
聞くところによると、ずいぶん昔からミシュランのひとつ星を持っているそうな。

花畑ドライブだけじゃ、俺はつまらん!と、主人が探しました^^;

a0153807_05018100.jpg


18時の予約。    案の定、私たち、トップバッター。
モダンな内装だけれど、窓の外にナチュラルな雰囲気のテラス。   あら、素敵♪

食事はアラカルトで前菜とメインとデザートを。
今の季節は陽が長いので、窓際ならお料理もばっちり撮影できちゃうわ~
大丈夫そうな雰囲気だったので、数枚撮影しました。

こちら、私がオーダーした前菜。
くるみとりんごとセロリを使ったベジタリアン前菜っぽいものをオーダー。


a0153807_053254.jpg


かわいい。
黒いお皿の上にお花畑。 
奥のガラスの器の方には、後からリンゴのジュースソースをサーブしてくれる小技をきかせて 笑  

たぶん、こういう前菜を頼むのは女性。
盛り付けも、女性を意識した演出なのでしょう。


メインは、白身のお魚とロブスターを。
主人は、ラム肉。

どちらも、まぁまぁなお味でございました。

a0153807_056926.jpg



ホテルレストランなので、そのまま宿泊されるお客さんも多いみたい。
外には、デンマークやドイツナンバーの車が停まっていました。
きっと、みんなチューリップ見に来たのね~
ほとんど終わっちゃってたけれど^^



オランダの食レベル、どんどん上がってきているように思います。
ミシュランの星つきも増えたし、雰囲気やこまかい演出も洗練されているし~
この夏は、色々でかけて楽しめるといいな。

このところ、持病の「胃腸不良」発作がないので、うしし・・・    なの♪









追記

私、実は「レストランレポート」ってあまり好きじゃないのです。
舌の好みなんて人それぞれだし、お店のサービスひとつとっても、たまたまって事もあるし、
ランチならともかく、暗い店内で料理一品ずつ写真撮ったとしても、実際の美味しさなんて
ボケボケ写真を通して伝わらないと思うしね~ (たまにすごく上手に撮影される人いるけど)
まして、一眼レフみたいな大きなカメラで、★つきレストランでバシャバシャ撮影していたら、
周りから滑稽に映る。 (携帯で撮影するよりマシかな)

しかし、海外にいて、ちょっと洒落たレストランなんて行ったら、やっぱり「撮影したい」と
思うわけです~
旅先なんて、とくにガンガン撮影モードになっちゃうわけです~
 
すごく、矛盾しています。 
気が付けば、昨日でかけたレストラン(ちょっと高級なところ)でも、一品一品撮影してもーた(^_^;)
でも、そんなことしているの、やっぱり私だけだったわ。
時間はかけないように、気をつけましたよ。

ブログやFBとかやってなくても、日本人ってどこへ行ってもカメラで撮影するの好きですよね~  
そういう文化なのね、きっと。


みなさんは、どうされているのかしら?


外食(夜)で、ちょっと素敵なレストランなどに出かけた際に
外のテラスなんかじゃなくて、がっつり店内の場合、撮影しますか?  しませんか?



  
[PR]
by xiangpian | 2012-05-15 01:09 | レストラン(国外)


<< 髪を切って正解の人、NGの人。 清水なお子作 器 >>