イタリア旅行  ~ナポリとポンペイ遺跡~

イースター休暇は、イタリアのアマルフィーとポジターノを旅行してきました。

が、が、が、お天気がよくなかった・・・    がぁぁぁぁっくし!

アマルフィー海岸へのアクセスは、ナポリが起点となります。
前泊したナポリ、私は初めてだったので、海方面へ軽くぶらりとお散歩です。

a0153807_404642.jpg


サンタルチア港は風情もあり美しかったですけどね^^

街中、ひどい。 笑

a0153807_422229.jpg


あちこち工事中ということもあったけれど、全体的に雑多でごみごみして、実際汚いし、車の運転があらくて轢かれそうになるし、
お洒落な人も見かけないし、もう一度来たいとは思わないな、この街。
なんつって、1時間でナポリの何がわかるっていうんだ、あたし。

ピザでも食べる時間があったら、印象も変わったかもしれない。

駅の近くに市場があったので、のぞいてみました。

漁港が近いので、海の幸が豊富。  中でもボンゴレやムール貝をはじめとした貝類がたくさん。
貝好きの私は、ちょっと興奮しちゃう。

a0153807_455449.jpg


大好きなズッキーニの花も売られています。
素材がすべてのイタリア料理。     シンプルな料理こそ、美味しいのよね。
蛸とオリーブのマリネ、レモンをきゅーっと絞って、ウマウマでしたよ。

a0153807_475090.jpg


野菜ののった屋台をひくお兄さんを撮影。

a0153807_48522.jpg


まぁまぁイケメンか!?    


変わっては、ナポリから30分ほどの場所にあるポンペイ遺跡。

a0153807_4141530.jpg


ヴェスヴィオ火山の灰に長らく埋まっていたポンペイの街。

a0153807_4185011.jpg


1時間半しかなかったのだけれど、見きれない。
広い、広い。     こんな大きな町がそっくりそのまま火山灰に埋もれていたとは・・・

出土物も、綺麗に保存されています。

a0153807_4213970.jpg


神殿や円形闘技場もしっかり残っており、古代ローマの生活風景も伺えます。

a0153807_4235119.jpg


遺跡好きの主人、興奮して「自分入り写真」を撮りまくり。  いや、撮られまくり。
「この角度で撮ってくれ」 「もうちょっと、腰上ぐらいから撮影してくれ」 と、ウルサイ。


遺跡関係、ほとんど興味がない私は、しらぁ~っとお昼ご飯のことばかり考えてました。


さて、このあとは、いよいよ海ですよ。
晴れのち曇りのち雨のち豪雨のポジターノとアマルフィー。   ときに、雷までゴロゴロドッカーン!

続く。
[PR]
by xiangpian | 2012-04-12 04:31 |


<< イタリア旅行   ~ポジターノ~ イースターのインテリアとお花 >>