クロッカス休暇

今の季節、道端に小さなクロッカスが花を咲かせ、春の訪れを感じさせてくれるオランダ。

a0153807_054241.jpg


子供たちの学校もハーフタームのお休みで、大人もこれに合わせて休みをとり、ヨーロッパの山のほうへ
スキーにでかける家族が多いようです。

オランダでは、「クロッカス休暇」なんて呼ばれているんですよ♪
かわいらしいネーミングです。

a0153807_0561640.jpg


このところお天気のよくない日が続き、今一つ「春」を感じられないでいるのですが、
ちょっとした道端で、小さい春が見つかります。
このクロッカスのあとに黄色い水仙が咲き、そのあとにチューリップ。
花の国オランダならではの「春」の感じかたですね。


ところで、このクロッカス休暇の最中、オランダに悲しいニュースが流れました。

女王の次男 ヨハンフリーゾ王子が、バカンス先のオーストリアの雪山で雪崩に巻き込まれ重体。
そのまま意識が戻らないそうなのです。


a0153807_125346.jpg


王位継承権を放棄している王子ですが、まだ43歳という若さ、二人の子供もいます。
現在はロンドンの最新鋭の機器を備えた病院に移られたそうですが、このまま植物人間となって
しまう可能性が高いとか。

ショッキングなニュースに、オランダ人みな心を痛めています・・・





さて、クロッカス休暇とはまったく関係ありませんが、私このあとしばらく日本へ一時帰国しますので、ブログ更新がストップします。
3週間の日程だけれど、なんだかんだと忙しそうで、多分後半はバテバテだと思うわ~
約束している友人たち、そのあたりお察しくださいまし 笑

春らしい陽気になってくれることを期待しています。
また「あ、揺れてる、揺れてる」とかあるんだろうなぁ。 怖いなぁ。

話題の「塩麹」ってのも、興味あり。   売ってるんですかね?
食べるラー油の人気は継続中でしょうか?   2、3瓶買って帰るつもりですが。


薄切り牛肉のおろしポン酢、ぬか漬け、貝の刺身、なめこ卸蕎麦、たけのこ、ネギ塩カルビ、鰆の西京焼き、うどんすき、炊き立て白ご飯に明太子、タラの芽の天ぷら、湯豆腐、ねぎとろ丼、ねぎま鍋、桜餅にみたらし団子、ついでにタイ焼き(今川焼きでもいいや)    あぁぁぁぁぁ・・・・・・

もうすぐ、もうすぐ♪   

皆様も素敵な春を!!! 
[PR]
by xiangpian | 2012-03-06 01:22 | オランダの花と緑


<< 一時帰国のお買いもの。 卒業アルバム  >>