春の花で花盛り

この季節、オランダの花屋さんは、文字通り花盛り。
花屋さんの前を素通りできません。
チューリップやヒヤシンスをはじめとした春の花たちに、無言の呼び込みをされます 笑。

ちょうどチューリップが終わったところだったので、
今回は、チューリップとヒヤシンス以外の球根系をいくつか束で購入。

a0153807_718351.jpg


ラナンキュラスのピンクとイエロー。   アネモネのフューシャピンク。   ムスカリのブルー。
それにグリーンを加えて。
これ全部で14ユーロです♪   いつも10ユーロぐらいの予算なので、ちょいとオーバー。

大きめのブーケをひとつと、小さいブーケを2つつくりましたよ。

黄色が入ると、かなりインパクトがあるものですね~

a0153807_7232355.jpg


私、やっぱりアネモネが好き。
淡い色の可憐なお花にも、もちろん惹かれるけれど、アネモネの存在感、たまりません。

アレンジが下手っぴで素人すぎて恥ずかしいのですが、テーブルに飾りました。


a0153807_7275251.jpg


春のひな祭りのイメージにしては、ちょっとキツイ印象になってしまったかな~
黄色じゃなくて、白いラナンキュラスにすればよかったかしら?



ピンク色のミニココットも買って、お花もスタンバイできたし、そろそろお友達呼んでみます。
勇気を出して?ランチに誘ってみます~    ははは~
お料理どうしよう。    デパ地下ないしなぁ・・・
[PR]
by xiangpian | 2012-02-21 07:36 | オランダの花と緑


<< ビオマーケットで野菜を買う。 ピンクのミニココット >>