ケニア旅行    ~雑感と大自然~

年末に、主人の強い希望により(笑)ケニアへ旅行してきました。

私はね、のーんびり南仏のドライブ、プロバンスあたりで年越しとか、そういう旅が理想だったのだけれど。 笑

けれど、不覚にも?この旅が私にとっても相当エキサイティングなモノとなりまして~
帰りの機内で、主人に聞いてみたの。「ね、今回のケニア旅行、満足度何パーセント?」
すると主人、「うーん、75%」だと。  私はね、88%ぐらいよ。 
そうよ、つまり、私の方が楽しめちゃったってこと。   意外だわ~
下調べ、予習ゼロってのが、逆によかったのかしら?

アムステルダムからナイロビまで、スイスのチューリッヒを経由して、10時間ぐらい。
日本から行くことを考えれば近いけれど、それでもやはり長距離です^^
日系の団体旅行ツアーに参加しました。

地平線まで広がるサヴァンナ。

a0153807_6502375.jpg


この木は、「ソーセージツリー」と呼ばれる木。
でも、このソーセージみたいな実は食べられないそうです。

キリマンジャロも、晴れた朝、見事な姿を披露してくれました。

a0153807_6544651.jpg


日本人が富士山を愛でるように、ケニアの人にとっても、キリマンジャロは誇り高き存在。

変わってこちらは、
キリンに餌付けができる、ナイロビ市内にあるジラフセンター。
目の前までキリンが来てくれます。  
背景に見えるのが、ジラフマナーと言う高級ホテル。

a0153807_6575025.jpg


ここに泊まれば、朝食の時間にこんな光景に出会えるそうな。

a0153807_658326.jpg

                                             *画像はHPからお借りしています。

キリンって、おめめクリクリでまつ毛長くてかわいい顔しているのね~
動物関連は、次の記事にまとめますので、しばしお待ちを。

さて、
ナイロビからサヴァンナが広がるアンボセリ国立公園、ナクル湖、マサイ族の村を訪問、マサイマラ国立保護区と、
ゲームサファリを楽しみながら、旅は進んでゆきます。

a0153807_752843.jpg


ナイロビ市内は、「都会」のイメージで高層ビルなんかも立ち並んでいたけれど、
まだまだスラム街も多く、市内から少し離れただけで、もう、とんでもなく貧困な暮らしを強いられている
様子も伺えました。
観光客が宿泊するホテルなんかは立派だけれど、道中立ち寄る土産もの屋、小さな村々、ひどいです。
ゴミだらけ、道はぼこぼこ。  トタン屋根の掘っ立て小屋に暮らす人々。
車窓からちらりと見ただけですが、かなりカルチャーショック。
ナイロビ市内も含め、やはり治安はかなり悪く、インフラも整っておらず、とても一人では歩けません。

それにしても、土産モノ屋の店員のしつこい事ったら、ない。
まぁ、彼らも生活かかってるから仕方ないのだろうけど^^

道端に、トマトや玉ねぎを売る露店がたくさん出ていました。

a0153807_7224495.jpg

車窓から写真を撮っていたら、ドライバーさんに怒られました。
「寄ってきて、お金を要求されるから、窓を開けて撮影してはダメ」ですって(^_^;)

しかし、ともかく美しく広大な自然に癒されます。 癒されるというよりは、圧倒される感じかな。
大自然を満喫する旅も、結構あちこち行っていますが、ケニアも素晴らしかった。
ここは、ボートサファリを体験したナイバシャ湖。

a0153807_7132786.jpg


水面に咲く花が綺麗でした。   この湖では、カバの群れに遭遇しましたよ。

ホテルは、コテージタイプのところが多い様です。
ベッドにはもちろん、蚊帳がついており、虫よけベープみたいなものも点けっぱなし。
常に、マラリアの恐怖がついてまわります。

a0153807_7325197.jpg


ホテルでの食事は、朝も昼も夜もすべてビュッフェ形式。
肉類が多いですね~    まずくはないけれど、毎日ビュッフェはやっぱり厭きる^^
お水も気をつけました。 歯磨きですら、ミネラルウォーターが必須。

そして、ゲームサファリです。
数台のバンに分乗して、ルーフを上げて、サファリを楽しみます。こんな感じで・・・

a0153807_7161818.jpg


遠くに動物が現れると、ドライバーが教えてくれます。  
彼らの視力、尋常じゃないから 笑

a0153807_734876.jpg


さて、下のソーセージツリーの写真、どこかに大物の動物がいますよ~~~
探してみてください。

a0153807_7361324.jpg


きゃはは~
今回の旅の最大の失敗・・・ それは、 望遠レンズを持っていないこと。
持って行かなかったのではなく、持ってないんだから、どうしようもない。
ルミックスの望遠レンズなんて、そのへんのカメラ屋に売ってないし~

それでも標準レンズの最大ズームで沢山撮影して、編集でトリミングとかして頑張りました。 笑
次の記事は、目玉の「ゲームサファリ」で、動物満載です!


旅日記 次号に続く。
[PR]
by xiangpian | 2012-01-05 07:49 |


<< ケニア旅行     ~サファリ~ あけましておめでとうございます! >>