クリスマスリースの話

今年は、フレッシュリース作りは、パス。
その代わり、アーティフィシャルのシンプルなグリーンリースをひとつ買いました。
直径50センチはあるなぁ・・・  ちょっと大きすぎたかな?
日本に帰ったら、どこに飾るんだろう、私?

a0153807_3123634.jpg


飾りもいたってシンプルに!
ガラスのキラキラを楽しみたくて。

こちらは、玄関に下げている、もう一回り小さいサイズのアーティフィシャル。

a0153807_314422.jpg


小さな飾りとタッセルを二つぶら下げただけです。
松ぼっくりとか、オレンジやシナモン、リンゴのドライなんか飾ろうと思って買ったリースですが、
結局、毎年リボンを巻くぐらいで終わりにしてしまう私^^

こちらは、懐かしいクリスマスリース。

a0153807_317121.jpg


私がまだ子供のころ、母がどこかのワークショップで手作りしてきたリース。
素朴でかわいい。 私っぽくはないけど^^
数十年経過していますが、今でも、ふつうにカワイイ。
リボンが時代を語ります 笑

最後は、ビーズの手作りリース。   (オーナメントサイズです。)

a0153807_3195296.jpg


ロンドン駐在時に、とある場所で教えてもらい作ったビーズのリース。
ビーズでクリスマスツリーを作っている友人もいたけれど、不器用で仕事が雑な私には、リースを作るので精一杯。
当初は、額に入れて飾っていたけれど、取り出しました。
小さいほうは、器用な友人が作ってくれたもの。
一緒に習っていた人は皆、ゴールドや赤の綺麗なビーズを選んでいたけれど、私の場合、ビーズもりぼんもお地味です 笑

趣味って、そうそう変わりませんね~
どうも、華やかでポップな感じのクリスマスグッズに手が出せない。


それでも今日は、私にしては珍しく真っ赤なバラを買いました。
それだけで、ぐーんとクリスマスな雰囲気に!

真っ赤なバラを飾ったテーブルで、今晩はひとりキムチ鍋です~
[PR]
by xiangpian | 2011-12-14 03:31 | 趣味&お気に入り


<< クリスマスシーズンのパリ クリスマスオーナメントの話 >>