ドイツ デュッセルドルフのクリスマスマルクトヘ

日本から遊びにきてくれた友人と一緒にドイツ デュッセルドルフのクリスマスマルクトヘ
出かけてきました。
アムステルダムから電車で2時間ちょっと。
日本人街も充実しているデュッセルドルフは、特に観光名所があるわけではないけれど、
この季節、比較的大規模なクリスマスマーケットをやっているのと、美味しい日本食を食べる目的
もあって、オランダ在住日本人には人気の大都市。

ドイツのクリスマスマーケットは、本当に楽しい♪

a0153807_5312673.jpg


お天気がいまいちだったこの日。
けれど、マルクトの屋台を見ると自ずとテンションあがってゆきます。

a0153807_5341295.jpg


でも、やっぱり夜の雰囲気が素敵。

a0153807_5354394.jpg


心、踊ります。

ドイツのクリスマスグッズのお店といえば、ケーテ。
デュッセルドルフの街にも、出張ブースが出来ていましたよ。

a0153807_5414076.jpg


ケーテのおもちゃは、いつ見てもどれも素敵で欲しいと思うのだけれど、結構なお値段です^^
この日は、集めているスズのオーナメントをひとつだけ買い物。

クリスマスマルクトのお楽しみはグッズを見てまわるのは勿論のことだけれど、
「食」です「食」。   食べる楽しみがあるのね~  魅力的な屋台があれこれ。

ドイツです、ソーセージは欠かせません!

a0153807_5451616.jpg


それから、スパイスのきいたホットワイン。
長靴カップに入れてくれます。   カップを返せば2ユーロ戻してくれるし、そのままお土産に
持ち帰りたければ、1杯5ユーロ。
おつまみは、ポテトの揚げ。 これが、美味しい♪

a0153807_5475782.jpg


甘い系もありますよ~
シュトーレンやアップルケーキ、クレープ屋さんもあるし。
栗を炒っていたり、ナッツを炒っていたり・・・

a0153807_5504052.jpg


花屋さんでは、アマリリスやキャンドルアレンジ。
クリスマスの花といえば、ポインセチアが定番だけれど、ヨーロッパではアマリリスの花が
一般的。  球根もすごく大きな大輪花です。

a0153807_554542.jpg


ドイツのクリスマス人形といえば・・

はい~ 「くるみ割り人形」

a0153807_5562496.jpg


ははは~   かわいい。    色違い、大きさ違いで沢山欲しい私。
でも、ドンピシャの子にはなかなかめぐり合えず、実はひとつも持っていないの。
今回、すごーく小さなサイズで2匹、いや2人、いや2つ買い物。

こちらの「煙はき人形」の方がお顔がほのぼのしているので、好きです。

a0153807_5593614.jpg


私が持っているのも、この煙はき人形の方。   数年前にケーテで買いました。

オーナメントやリースや、ちょっとしたクリスマスグッズ、雑貨・・・
一通り見て回って、ついでにデパートも見て回って、食べて歩いて、8時間の滞在でした★

a0153807_635999.jpg


帰るころには、すっかり夜。  街路樹のイルミネーションが煌めいて。
キラキラ、綺麗。

a0153807_63577.jpg


ドイツが初めてだという友人も、それなりに楽しんでくれたみたい。
お揃いのテーブルグッズを買ったり、お菓子を買ったり、食事をシェアーしたり、女子らしい1日デート。


ちなみに、帰りの電車内での夕食。
彼女はやっぱりソーセージ&パン。  
私はやっぱり唐揚げ太巻き&ガリ。 (日本食デリにて購入)

あはは~
[PR]
by xiangpian | 2011-12-05 06:09 |


<< キャンドルアレンジとクリスマス... ガーデンセンターのクリスマス その2 >>