自作器に盆栽を。

じゃじゃーん    じゃんばるじゃーん。
人生初の陶芸作品が焼きあがりました。
嬉しい !!!

a0153807_2316786.jpg


えぇえぇ、不格好ですよ。  歪んでますよ。   色だって、かな~り微妙ですよ。
なんじゃこりゃ! と思われることでしょうよ。
でもね、私、すごく嬉しいの。

先月からスタートさせた手びねりのみの陶芸レッスン。
初回から、自分の好きなものを自由に作らせてくれるのです。
私が作りたかったのは、「盆栽鉢」。
鉢ならば、多少不格好でもそれほど気にならないかな、ってね。

a0153807_23201649.jpg

こちらは、メタリックな仕上がりになる釉薬を使って脚つきの丸いものを、
敷き皿とセットで作りました。

この色、なかなか気にいっているのだ!

メタリックな盆栽鉢なんて、あまり売ってないと思うしね 笑

次もこの色を使って、違う形のものをつくろうと考えています。






a0153807_23261767.jpg

こちらは、盆栽鉢というよりは、小さな植木鉢かな。

楕円で作って、サイドに小さなハンドルをつけたものの、途中でブロークン 笑

仕上がり見本の色と、実際仕上がった色が全然違って唖然としたけれど、これはこれで渋めでいっかな、と良い方に解釈。

2色が入り交ざった模様みたいになっていますが、これ1色の釉薬なの。

塗りの厚みで色が変化するらしい。  仕上がり予測不能の釉薬っす。




さて、早速「盆栽」を!
と思ったけれど、時期的に盆栽に使えそうな苗木がなかなか見つからなくて、
結局、季節の花?を植えつけました^^

メタリック鉢には、クリスマスローズを。  もちろんコケつきで。

a0153807_23334260.jpg


オーバルの鉢には、チェッカーべり-とよくわからない観葉植物を一緒に。

a0153807_23353535.jpg


外の景色が寒々しい冬の窓辺を、特設盆栽ステージに見立てて、「彩」と「潤い」を!!!

a0153807_2338518.jpg


どこ子も、愛おしい。   でも、自作の鉢だと、その思いは一段と強く。

a0153807_23421330.jpg


陶芸と盆栽づくり。  
「土」に触れていると、私、すごく落ち着くのです。  爪の中がまっ黒くなっても、全然問題なし。
花も大好きだけれど、フラワーアレンジをしても、この感覚は味わえない。
センスもないしね (^_^;)   

手びねりでしばらく好きなものを作らせてもらったら、そのうちロクロを回させてくれる教室にも
通ってみたいな~なんて色気が出てきちゃった。

そうよ、ロクロまわして、一人ゴーストごっこするんだから♪
妄想スイッチオン!








今日は1日霧が濃くて、あたり一面もやもやです。

a0153807_6122292.jpg


「霧の都 ロンドン」と言いますが、アムステルダムのほうがよっぽど霧の都だと思うわ~

a0153807_615477.jpg


明日は、主人が長期出張から戻るし、友人が日本から遊びに来るし、
この霧の中、飛行機がちゃんと到着できるか、若干心配です^^ 
(霧で降りられないこと、よくあるので。)
[PR]
by xiangpian | 2011-11-20 23:52 | 盆栽とミニチュア


<< オランダのクリスマス 初めてのロロ・ピアーナ >>