ロイヤルコペンハーゲン

今更なんですが・・・
大好きなロイヤルコペンハーゲンのお皿です。

a0153807_18225611.jpg


ブルーフルーテッド ハーフレース 27センチ皿
ブループリンセス スープ皿
ブルーパルメッテ 小皿とレンゲ

すべて4枚、4つづつ揃えています。

a0153807_18245768.jpg

ブルーフルーテッド ハーフレース


このウロコみたいな柄が特徴的。
このウロコを「レース」と呼ぶらしいけれど。
(フルレースだと、このレース柄が皿一周につきます。)


スープ皿は、予算をケチって節約して(笑)
プリンセスタイプにしましたが、今となっては後悔。

やっぱり、大皿と揃いのハーフレースにしておけばよかった、と。




初めてコペンハーゲンに行ったときに、思い切って購入した2枚の大皿。
そこから、コツコツ? 主人のコペン出張があるたびに、皿やスープ皿を1枚づつ買い足して、
ようやく・・・です。
やっぱり、それなりのお値段だもの~
今は、あと2セット揃えるかどうか、悩むところ。

a0153807_18341632.jpg

こちらは、ホワイトフルーテッド ハーフレースの27センチ
引き出物として頂いた皿ですが、よく使います。
真っ白もいいですね~


しかし、一口にロイヤルコペンハーゲンと言っても
シリーズもカラーも色々あるのよね。
スタンダードなブルーが、1番素敵だと思うけれど・・・
ブラウンなんかもナイスです!





左上から時計周りに、ブルーフルーテッドプレイン パルメッテ  メガ エレメンツの順。

a0153807_1859933.jpg


                         *画像は、ネットより拝借しました。


どのタイプがお好きですか?
特に、パルメッテシリーズは、アジアの食生活をイメージして作られたお皿と聞くので、
和食にもぴったりだし、揃えられたら素敵だろうなぁ。


こちらは、いつぞやの誕生日にオネダリした、ダブルレースの小皿1枚。
私の宝物のひとつ。

a0153807_192477.jpg


完璧、飾り皿です、はい。
ウロコ、いえ、レースが幾重にも・・・
使うには、この柄はクドイですね。 けれど、繊細な手書き職人仕事がスバラシイ。

最後は、ブルーフルーテッドからジャパンライン。

a0153807_1962015.jpg


まんま、日本茶セットですね。 (小皿は、パルメッテシリーズ)
結婚祝いに頂いたティーセット。
大切にしていますよ。  
あーんまり登場回数は多くないけれど(^^ゞ


と、結構持ってますね、あたくし^^  普通か?

ロイコペのお皿は、和洋中どんな料理にもあわせやすいので、人気があるのかな。
ロングセラー定番商品だから、もし割れちゃったとしても買い足すことができるし。

ロイコペのお皿を使って、モダンチャイナのテーブルをつくりましたよ。

a0153807_1911429.jpg


このテーブルで、週末3名のゲストを。
またの記事で~
[PR]
by xiangpian | 2011-10-25 19:14 | 洋の器


<< マクロビな食生活 後半 撮影時のマナー >>