盆栽づくり。

ガーデンセンターで盆栽用の苗木を探しました。
けれども、「これだ!」と思えるような苗木がなかなか見つからず、
1時間以上ウロウロしたかしら。
モミジはあるのだけれど、これからの季節は葉を落とすだけだから、つまらない。
松は大きなものがあったけれど、お値段もスゴくて諦める。

私が好む盆栽は、とても小さなもの。
小さな器に、私だけの小さな「宇宙」をつくりたいの。

観葉植物のコーナーで、なんとか見つけた、ひとつの苗木。
盆栽用ではないけれど、2つに分解して、2つの「宇宙」をつくりましたよ。

a0153807_22281555.jpg


コケと土以外の小物は、すべて日本から持ち込んだものです。
コケは、近所の公園からヘラで採取。

a0153807_22262883.jpg


この市松の盆栽鉢は、常滑の作家さんのもの。 
モダンでとても気にいっています。

こちらに来たばかりの頃に買ったBONSAIも鉢を植え替え、コケを張り替えしてみたわ。

a0153807_22303764.jpg


公園にあったような美しい苔の色は再現できなかったけれど、
コケのお山も小さな鉢につくってみたり・・・

a0153807_2232473.jpg


残ったコケは、蘭とミニヤシの木の寄せ植えの上に貼ってみました。

a0153807_22343438.jpg


半日陰のじめっとした場所に置いておくといいのでしょうが、家の中にそんな場所はなく。
とりあえず、窓辺に置いて、気がついたときに霧吹きシュッシュッ。

a0153807_22365521.jpg


愛おしい。

苔はどうしても色が悪くなってしまうけれど、黒くなってきたら、また採取に行けば
いいかな~   と、お気楽に!

 
うふふ、私、習い始めた陶芸教室で、ただいま「盆栽鉢」をいくつか作成中。
これが、楽しいんだぁ~

仕上がったら、その鉢で盆栽づくりして、もっともっと「私だけの宇宙」を広げて
ゆくつもり★ 

地味~な趣味ですが、すっかりハマっております。

 




苔・・・
調べてもさっぱりわからん。
よく耳にする「ハイゴケ」「ヤマゴケ」・・・
公園では見つからなかったわ。

こちらは、フランスの田舎で見つけた、見事なコケ。

a0153807_22435639.jpg


なんと美しいコケでしょうか。
毛足?が長くて、毛並み?がよくて、思わずナデナデしちゃった。
よっぽどひっぺがえして持ち帰ろうかと思ったけれど、荷物検査が怖くてやめたわ^^

近所の公園にて、「苔生しポイント」を見つけて、ヘラで失敬しました。

a0153807_22471911.jpg



a0153807_22482364.jpg

持ち帰った苔を洗面所でキレイに洗います。

結構、ゴミや虫がいるものです・・・

この段階で、折角目のつまったコケでも、地肌の土の色が目立ってしまうの。

けれど、仕方ない。

公園の野生?の苔を、そのまま貼り付けるのは、なんとなくバッチィ気がして嫌。




鉢底に網をして、針金で固定して、苗木を配置。 
苔の下に「ケト土」を糊代わりに塗って、苔を貼って、好みで高さをつけたり、色砂をまいたり・・・
この作業が楽しすぎ。

a0153807_2255980.jpg



理想は、もっともっと小さな豆鉢に豆盆栽をたくさんつくること。
私だけの小さな宇宙  果てしなき苗木探しの旅に出よう。
[PR]
by xiangpian | 2011-10-20 22:56 | 盆栽とミニチュア


<< 撮影時のマナー マクロビ食生活にチャレンジ  前半 >>