ワイン色のおもてなしテーブル

先日、我が家に初のお客様。
テーブルをどうしようかな~  と、考える時間が大好き♪
ブルゴーニュの余韻を残しつつ、新しく買った(また、買ってる!)お皿と、
蚤の市の戦利品も使いたいな。

やや、強引だけれど、「ワイン色の初秋テーブル」ってことにしよう!

a0153807_14491963.jpg


ナハトマンのガラスのお皿を、本場ドイツで見つけました。
多分、日本の三分の一ぐらいのお値段。  嬉しくて、買っちゃった。

お花は、遠め、「ブドウ」みたいに見えるものをチョイス。
ふさふさしてるでしょう? たわわ~でしょう?

a0153807_14531662.jpg


女子会じゃないので、テーブルデコレーションは控えめに。
引き算、引き算。

a0153807_14573598.jpg


きゃ、きゃ、楽しい。
ここまでは、楽しい。

問題は・・・   料理なのだ^^
しかも、不得意の洋食にして欲しいとの事!
アイルランドからいらしたお客様(日本人)なので、オランダっぽいものを・・・
オランダっぽいって?

たまたまこの日に初参加した料理教室で作った、グアカモーレ(アボガドディップ)を
トルティーヤチップスと一緒に出しちゃおう。
全然、オランダじゃないし~  笑

a0153807_1591199.jpg


その後は、えーと、ハリング(ニシンの塩づけ)がいいわ。  
要は刺身なので、料理じゃないし~  笑

a0153807_1544290.jpg


ここから先、結構バタバタ。 
持ち寄り女子会ランチと違って、じっくり写真を撮ってるヒマがない&そういう雰囲気でもない。

a0153807_1572214.jpg


得意の?インスタントコンソメジュレを使った前菜と、ジャガイモとムール貝のスープと、
メインは、シュニッツェル。 パン粉とたたいたアーモンドを衣にしたら、
なかなか美味しく出来たわ♪  マイユのマスタードをたっぷりつけてね。

作って、あたたかいままにお出しして、手を洗って、写真撮って、食べて、また次・・・
一人でこなすのは、こんな簡単料理でも、あたふたしちゃいますね~
今後の課題です。 デザートの頃には、私も酔ってるし。 写真、忘れるし。
やっぱり、私は大皿料理をテーブルにぼんぼんと並べて、みんなでがっつく頂くスタイルの方が好きだな。


でも、お客様来ると、俄然やる気が出るので(?)、また誰か来てね!
料理も勉強するからさ~  もう少し、なんとかするからさ~



 

 



はい、インスタント食品を使うこと(^^ゞ

フランスで見つけたコンソメジュレの素を使って、ジュレパテを。

a0153807_1523373.jpg


切り分けるときに、野菜がくずれてしまった・・・
次、やるときは、まわりにズッキーニとかサーモンを巻こうかな。
もしくは、野菜をスティックでしきつめるとキレイに切れそうだわ。
反省点でした。
[PR]
by xiangpian | 2011-09-09 14:44 | テーブルアレンジ


<< 友人の来蘭とミッフィー 蚤の市めぐり  その3 >>