花と花器

フラワースタンドの前を通ると、ついつい何か買ってしまう。
どのお花も本当に安いから。

私の好みの花は、楚々として地味な花、それから小花。
野の花のブーケなんて、最高。
でも、残念ながら、オランダでそういうお地味~な花を見つけるのが
意外にむずかしい。

ようやく見つけたクレマチス。

a0153807_2281484.jpg


スズキマキコさんのターキッシュシリーズの抹茶椀に小さくいけてみた。
和の雰囲気たっぷりで楽しむ。

先日は、りんどうによく似たぴんく色の細い花も買った。  (この花、なんだろう?)
蚤の市で手に入れたガラスと真鍮の花器にいけてみる。

a0153807_22113575.jpg


この花器は、お店の人は「ローズポットよ」と教えてくれたのだけれど、
和の雰囲気の花をいけても合うと思うわ~  わーいわーい♪

こちらは、シンプルなスクエアーのガラス花器

a0153807_2214679.jpg


アンスリウムの葉っぱをちょん切って、ジョインさせてみた。

花の癒し効果、大!!!


ガラスの花器は、どんな花でもいけやすいけれど、ステムの部分が見えちゃうから、
いいときと悪いときがあるわ。

どこかで、素敵な花器に巡りあうといいな♪   


しかしまぁ、相変わらず 和 和 和 の傾向にあるワタクシ。
折角花の国で暮らしているのだから、少し冒険しないといけないわね!






先日、中古で車を買ったら、引渡しの際に助手席に花束が置いてあった。
洒落たことするじゃないか、オランダ人!

が、この花束、真っ赤。 しかも、大きい。

無理、無理。 このまま部屋に飾るなんて、絶対無理~

分解した。

a0153807_22233589.jpg


アルストロメリアは、花のもちが長いので嬉しいけれど、花粉が
気になるのよね~  短く切って、緑の葉をそえて束にした。

a0153807_2225055.jpg

自分じゃ、絶対絶対買わない 赤のガーベラ。

どういけたらよいか、さっぱりわからん^^


黒くて細い花器にモダンにいけたら、格好いいのだろうか?
1りんずついけるといいのかな?
そんな花器、あいにく持ってない。

とりあえず、ヤシの葉をちぎってガラスの花器にいける。

キッチンの隅っこに置くことにしましたわ^^



赤い花、やっぱり我が家のインテリアの中で、確実にういてます (^^ゞ
[PR]
by xiangpian | 2011-08-08 22:29 | オランダの花と緑


<< 残暑見舞い申し上げます。 アンティークグラス >>