新居のインテリア

船便の荷物が届いてから2週間経ちました。
毎日、家の中であーでもないこーでもないと物を移動させて、花を飾って、
なんとなくですが、「形」になってきたので、
お恥ずかしいですが、新居のインテリアを公開しちゃいます。

結局のところ、やはりシノワな雰囲気満載のミックスインテリアになりました^^

a0153807_0472988.jpg


オランダでは、家具、電化製品つきのアパートメント(こちらではフラットと言います)
を借ります。
当然、部屋を持っているオーナーさんの趣味で家具はついてきます。
そこが楽しみでもあり、厄介でもあるところ。
部屋が気に入っても、家具が気に入らない 反対に、家具や間取りが気に入っても、
場所が不便、部屋の向きや眺めが悪い等々・・・   よくあることです。
日本から、いくつかの自分たちの家具を持ち込むこともあり、それらの家具と
あまりにも雰囲気の違うインテリアでは、落ち着きません。
とはいえ、100%満足のゆく部屋には巡りあうわけもなく。
妥協点をさぐる・・・わけです。


さて、リビングルームの様子です。

a0153807_055517.jpg


今回15軒ぐらい見せてもらった中で、この部屋に決めた理由は、
場所が便利であることと、家具がナチュラルテイストでどんな風にも対応できそう
だったから。 あとは、寝室にかなり大きなウォークインクローゼットがあることも
決めてになったかな。 
難点は、強く希望していたベランダがないからガーデニングが出来ない。
外観がモダンすぎる。
その代わり、窓から緑が豊富に見えることで我慢です。

フォーカルポイントは、この小さな窓辺かな。

a0153807_112046.jpg


このチャイナ風飾り棚を置くと、どうしてもシノワな雰囲気になってしまうのだけれど、
大好きな棚だから、あえて一番目立つところに配置。
その手前のアジアバンブー家具も、シンメトリー配置したので、やっぱりシノワっぽい^^

ベランダはないけれど、窓が大きく、外の緑を眺めると気分がよいのです。

a0153807_142987.jpg


この部屋、私の第一希望の部屋でした。
実は、主人の第一希望は、別の場所。
2人の間で結構モメて、でも最終的には家に長くいる私の意見が通り、この部屋に。

どーせ、インテリアはすべて私テイストなんだしね! 
片付けも、ほぼ一人でやったしね! 笑


絵もオーナーさんのものはすべて撤去、自分のものにかけかえ、
カーテンを激安で見つけて裾縫いだけして(手縫い 笑)、お気に入りの小物を配置して・・・
大変だけれど、すっごくすっごく楽しい作業!!!

a0153807_1104482.jpg

 
届いたオーディオで、久々に邦楽聴いたら(あ、聖子だったりしますけど)
もう、この部屋、すっかりワタシイロ♪♪♪

お気づきかもしれませんが、リビングルーム、かなり広いです。 
嫌味でもなければ、自慢でもなく、普通に広いのです。
しかも、すべての部屋が絨毯なので、掃除機かけるの、ものすごくしんどい(^^ゞ

最後は、ダイニングテーブルの画像です。

a0153807_18584743.jpg


6人掛けのテーブルは、2メートル40もあるので、手持ちのテーブルクロスが
どれも、寸足らず。
でも、テーブルの木目がなかなか洒落てるので、クロスをかけないナチュラルな
食卓もいいかな~と思っています。


この写真を撮った日から数日しか経っていませんが、既に、あちこち移動されて、
インテリアも変化しています^^
季節が変ったら、もっと大きく模様替えでもしようかな。 ワクワク。

ところで、こういうインテリアって、何風 っていうと思います?
自分の好きなインテリアのカテゴリーがよくわからない。
コテコテシノワじゃないし、イングリッシュでもないし、ナチュラルでもないし、
スタイリッシュでもないし。ただのミックス。   ま、なんでもいいんですが。

誰かが、コロニアルってどうですか? って言ってわ。
そうかな・・・ うん、それいいかも。


久々、長文記事書きました。
お付き合いありがとうございます。


よい週末を!







a0153807_1442568.jpg


あはは、ほとんど趣味が変ってないって感じね。
手前が自分の家具。 奥がオーナーさんの家具でした。
選んでいる植物や花も、今と一緒だわ (^^ゞ
むしろ、この部屋のほうがすっきりしていて、いいのかも!?
[PR]
by xiangpian | 2011-07-30 01:32 | インテリア


<< ドールチェアー♪  ロンドンで過ごした週末   ~食~ >>