ロンドンで過ごした週末   ~食~

その昔、「イギリスの食事はともかくマズイ」と言われておりました。
しかし、数年暮らす中で、そういう感覚はあまりなく、むしろ、
ロンドンは、パリなんかより気軽に入れる洒落たレストランが多いじゃない!
とすら思ったほど。
(あ、やっぱりそんな事はないんだけどね^^)
今は、ミシュランの星つきレストランも多いし、中華にしても韓国にしても、充実。
イタリアンに関しては、少なくともパリよりいけてると思う。
和食レストランも居酒屋もたくさんあるし、「お父さんたちの憩いの場」もある。

でもって、今回は、なつかしのお店2軒へ。

ひとつめ、中華 Yming(イーミンと発音します)
実によく行ったお店です。
店主さんが、まだ私のことを覚えていてくれて、感動。

これは、大好きなシュリンプトースト。

a0153807_23244018.jpg

セサミたっぷりに揚げてあって、ビールとばっちりね♪

あとは、やはり大好物のカリフラワーフライのニンニクソースと、豆腐の豆ちソースや
パクチョイのいためもの、デザートはこのお店の定番、バナナのフライ アマレット(お酒
です)がけ。 唯一、スパイシースープうどんは、NGでした^^

a0153807_23342525.jpg


中華街から1本それた通りにあるこちらのお店、店内も清潔感あり、感じもいいから大好き。
「チェンチェンク」の福建チャーハンや「ヤウアチャ」のHot&Sourスープも捨てがたいけれど、
今回は久々にここで夕食をとることができて、大満足。

Y ming
35-36 Greek stree
020 7734 2721


翌日はイタリアンへ。

ロンドンのイタリアン、どんどん質が上がってると思う。
イタリアンのカテゴリーの中でも、サルディーニャ島の料理を主に提供している
SALDOへ行く。

a0153807_23324987.jpg


本当は「OLIVO」に行きたかったのだけれど、ネットの評判が悪すぎたので、
SALDOの方にした。
最初に出てくる、サルディーニャのぱりぱりしたパンがお煎餅みたいで大好き。
オリーブもいけてる♪

a0153807_23385289.jpg

こちらは、メインのからすみのパスタ。
これが、食べたかったの!
でも、プリモのメニューにあるものをメインで頼んだから、
結構な量。
やっぱり、少し残しちゃった。
油が少し多すぎたけれど、まぁまぁ美味。

wineは、サルディーニャのベルメンティーノを頂きました♪

こういう気軽なリストランテがアムスにもあったらなぁ・・・

あ~あ  またイタリアへ飛んでゆきたくなる 笑



 
SALDO
45 Grafton Way, London
020 7387 2521

ちら見をしに出かけたハロッズでは、地下のフードコートにある
オイスターバーで我慢できずに、食べちゃいました。
オンシーズンじゃないのにね・・・

a0153807_0574184.jpg


美味しかったけれど、案の定、ハロッズ価格ですごく高い。 やっちゃった・・・


最後は、一応 アフタヌーンティー。

今回は優雅なホテルでのAFTではなく、小さめホテルで、今まで行ったことの
ない場所を予約。

チェスターフィールドホテルにて

a0153807_23462850.jpg


予約受付の最終時間、17時15分で。
ホテルのレストランサイドに中庭風のサンテラスがあり、そこでの様子。
写真の背景に写りこんだ女の子がすごくかわいくて見とれちゃった。

お茶は中国茶とイングリッシュティーを2杯づつ。
サンドイッチもスウィーツも、見た目のわりに(笑)味はよくて、満足。

a0153807_2350042.jpg

中庭、こんな感じです。
素敵度としては、いまひとつ。
可もなく不可もなく・・・

でも、ウェイターさんのサービスもいいし、
気軽にAFTするなら、いいかもね♪

The Chesterfield Mayfair
35 Charies Street
020 7491 2622

余談ですが、
今、ロンドンホテルでのAFTでは、リッツやクラリッジをおさえて、ランガムがすごい人気みたい。 
改装されて、素敵に生まれ変ったらしい・・・




さて、最後の写真は、イギリスの夏のドリンク 「PIMM’S」です。
今回はパブにも行けなかったし、寒すぎて、こんなカクテルとても
飲む気分になれなかったので、ボトルを買ってきて、家飲みですの。

a0153807_2359126.jpg


トニックウォーターでわって、飲みます。
(炭酸だと苦味があるし、セブンナップだと甘すぎるので、やはりトニック
ウォーターでわるのがベスト)

好きなフルーツとミントの葉を入れて飲むのだけれど、おもしろいのは、キューリが入る
ところ。 近頃のパブでは、入っていないものもあるけどね。

私も主人も、このピムスが大好き!
アムスで売っていないか、ずっと探すんだけれど、今のところ見つからない。
でも、なんでもある日本にはきっとあるはず。
お酒の飲める方は、ぜひ探してみて~~~
  注意書き 飲みくちがジュースみたいなのでグイグイいっちゃいますが、
       結構、アルコール度数は高いので、気をつけて。



以上、今回のロンドンレポ、これだけです。 すんまそん。

  
[PR]
by xiangpian | 2011-07-28 00:09 |


<< 新居のインテリア ロンドンで過ごした週末  ~こ... >>