パリへの旅   ~こまごまお買い物 ~

パリに滞在中、なんとソルド初日とかぶりました。
(フランスは、セール開催日が法律で決められています。)

早速、サントノーレ通りに出向いて、ディオールでカーディガンでしょ、ルブタンでお靴に、  
ヴァンクリでオニキスのネックレスを、それからそれから、エルメスでは新しいタイプの大判の
スカーフ買うでしょう、ポメラートのブローチも欲しいのね~

・・・

なーんて妄想を抱きながら、 地元のスーパーへ向かいました(^^ゞ

パリでのお買い物は、ブランド好きさんはもちろんだけれど、もっとこまごま雑貨買いを
したい人には、たまらない街です♪

a0153807_19163513.jpg


↑は、サンジェルマンデプレ界隈 レンヌ通り沿いにある
キッチン雑貨のお店 「La Vaissellerie」。
お値段の安い、でもかわいらしいキッチン雑貨が店いっぱいに置いてあります。
パリへゆくと、必ずのぞきますが、今回は何も買わず。 ←でかした、私!

代わりに、何を買ったかというと・・・
こちら。

a0153807_19243919.jpg


フランスの料理本は、美しくて、ついつい毎回買ってしまう。
中身はもちろんフラ語なんだけれど、写真を見ているだけで幸せな気持ちになれるから。
今回も、表紙の写真で数冊購入しました。

このミニミニココットは、Revolのものです。
ルクルーゼやスタウブのココットよりも、ずっと小さいものですが、
こういうミニサイズのものに目がない私は、ソルド商品でもないのに、
買っちまいました^^

あとは、 
a0153807_19292970.jpg


SABREで発色のいいカトラリーレストとボンマルシェでは、バターナイフ。


そして、こちら。

a0153807_19305848.jpg

カップに引っ掛けることができる、canasucの砂糖の話は、以前にコチラでしましたが、今回も、同じタイプのお砂糖をいくつか。
 
今は様々なメーカーから、バリエーション豊富に発売されているみたいです。

これは、アイデアですよね~♪

今回買った中では、チェリーのお砂糖が一番のお気に入り。





a0153807_19384923.jpg

こんな風にして、カップに引っ掛けます。

パリシリーズから、凱旋門砂糖を引っ掛けてみました。  
わかりますか?  凱旋門です!

ここでちょっと問題が・・・
友人が遊びに来てコーヒーや紅茶を出すときに、
「お砂糖いる?」と聞くと、たいてい「いらない、ミルクある?」って言われます。 そうなると、この砂糖の出番がない。
もう、コレを自慢げに出したいのに・・・。 だから、近頃は砂糖が欲しいかどうかは、聞かないことにしていますの。

このカップは、リモージュのベルナルド。
ソルド半額で2客買えてラッキー!




ブランドものはひとつも買えなかったけれど、
こういうこまごまショッピングが最高に楽しいパリなのでした~
私の旅先でのお買い物って、たいていこんな感じ。
そろそろ、ブランド物のひとつやふたつ、欲しいと思う今日このごろ。  
主人にスリスリしないと・・・


a0153807_19574848.jpg

ボンマルシェで買ったタラマペーストとマッシュポテトで
タラマサラダにしました。
少量のマヨネーズ、黒胡椒、レモン汁を入れて、簡単だけれど、わりと美味しいじゃーん。

アンティーブに盛り付けると、おつまみにいいわ♪


大好きなワイン、ガサックの白と一緒に。





a0153807_2011016.jpg

ミニミニココットをどう使ったらいいか、アイデアわかず^^
朝食で、ベーコン焼いて入れました(恥)

このままオーブンに入れられるので、ミニミニグラタンとかか?
面倒くさい。 

さすが、フランスのパンは、何か違います。

マリアージュフルールのアメリカンブレックファースト、美味しい。




はい、こんな感じです。
お洋服とか靴とかの写真がなくて、つまらないかな~
(ノーブランドで少しは買ったんですけどね^^)

長々、ありがとうございました。
現実に戻って、次からオランダ記事になります。






天気の悪い日のエッフェル塔。
画像の色を少しいじったら、ちょっとだけマシに。
でも、やっぱりどこか不自然か・・・

a0153807_20133174.jpg


もしも、この背景のくもり空が青空だったら・・・
それこそ、絵葉書の世界~

こちらは、モンマルトルのサクレクール寺院。
夕暮れ時と仮定して、色をいじります。

a0153807_20151933.jpg


あはは、なんだか気味の悪い雰囲気の写真になっちゃった・・・
[PR]
by xiangpian | 2011-07-06 20:19 |


<< アムステルダムとちょっとだけ我が家 パリへの旅   ~ 刺繍と布 ~ >>