パリヘの旅    ~ 食 ~

あ~  あまり期待しないでください。
レストランのお料理とか、全然出てきませんから。   と、最初から言い訳(^^ゞ

まずは、マカロン!

a0153807_3372495.jpg


スィーツ好きの女子の皆さんにとっては、パリは聖地と感じることでしょう。
が、しかし、あたくし、あまり甘いものを好まない勿体ない女子でして。
ご一緒した若奥様は、「ラデュレ」「ラデュレ」といくつか選んでいましたが、
私が足を止めたのは、サダハル アオキ。   そう、塔子さんのダンナさんね。
なぜなら、和風味マカロンがあるから!!!
今回、上の4種類をふたつずつ買いましたけれど、この「ほうじ茶」が、とってもとっても
美味しいの。 びっくりする程美味しかった。  この味は、日本茶はもちろん、紅茶も
コーヒーも合うと思う。   ナイス、パティシェ ジャポネ !!!



さて、パリでは夕食を頂く機会が3度ありました。


a0153807_3433540.jpg

初日は到着時刻がすでに夕刻だったため、
凱旋門の近くのホテルそばにある、こちらのクレーペリーへ。

夕食をクレープ屋さんですますフランス人も結構いるみたいで、
このお店も意外にこんでいましたわ。


隣のフランス人が私の片言フランス語を聞いて、
心配そうな顔をしていましたっけ。

花売りのおじさんもガーベラを持ってやってきましたよ。
誰も買わなくて、ちょっと気の毒。
ガーベラじゃなくて、薔薇なら買ったかも。 




a0153807_3524450.jpg

私がオーダーしたのは、
シンプルなラクレットチーズとハムのクレープ。

思ったより、ボリューミーで、すぐに満腹。

ガレットよりクレープの方が、おなかがすぐに膨れるように思うわ^^


シードルと一緒に頂きました♪



デザートは、私の強い希望で クレープシュゼットをシェアーすることに!

a0153807_3585415.jpg


オレンジジュースとお酒(グランマルニエ)をふって、フランベしますよ~

a0153807_4133100.jpg


おっ、火が!   目の前で見せてくれるこの演出がたまらん。
オレンジのいい香り~~~♪

お味は、えーといまひとつでしたけど(笑)  フレッシュなジュースじゃなくて、オレンジ
マーマレードを使っているみたい。

パリ初日のご飯は、まぁまぁかな。


で、翌日のランチは、ここも私とパリへ行くと必ず連れていかれます。
サンジェルマンデプレ界隈、ポワラーヌ(パン屋)お隣にある cuisine de bar
でタルティーヌを。

a0153807_47423.jpg


好みのタルティーヌとグリーンサラダ、グラスワインとコーヒーが
セットで13ユーロ。
コーヒーについてくるスプーンは、お隣のポワラーヌオリジナルのビスケット。
ハズレがないので、いつもここに来ます、私。
私がオーダーしたタルティーヌは、スモークサーモンとタラモペースト。


二日目のディナーは、日本のラーメン屋で、塩バターラーメンと餃子。
↑ これも、欠かさず1度は食べます。 
写真、いらないですね 笑


3日目のランチは、ソルド初日のプランタンデパート最上階にある360度
ガラス張りテラスでキッシュとお茶を。


3日目のディナーは、ホテルのコンシェルジュにお願いして、
17区にある Stephane Duchiron にて、コースメニューを。
なかなか良かったけれど、フランス語メニューしかないから、観光客には
厳しいのと、場所がわかりにくい。
店内狭いのと暗いので、撮影は遠慮しました。
ごめんなさい。


最終日のランチは、前回のパリ旅行で気になっていた 16区のBoissier(チョコとマロングラッセ
のお店)のティールームで。
ここのサロンで、ランチを始めたと聞いて行ってみました。

a0153807_4311830.jpg


ランチでは、ホタテのカルパッチョをオーダーしましたが、
塩気が足りないのと、オイルがベタベタで、がっくり。
やはり、ここは、お茶しに来るのがよさそうです。
ちなみに、ボワシエのマロングラッセと花びらチョコレートは、絶品です!
(今回は買いませんでしたが^^)



パリでは、「食」の買い物も楽しみのひとつです。
お茶のお店で好きなお茶を選んだり、ワインショップで大好きなワインを買ったり。
「ボンマルシェ」も「ラファイエグルメ」も「モノプリ」も「カルフール」
も全部のぞきました 笑

フランスのスーパーで思うことは、チーズやワインはもちろんなのだけれど、
ヨーグルトの種類の多いことに驚きます。


a0153807_4352279.jpg


↑こんな風な壁1面ヨーグルトの棚が、3つ。つまり、壁3面。
ダノンのヨーグルトなんて、何種類あるだろう? オランダにもあるのに、
味が違うのよね~  不思議だわ。

で、スーパーなどで購入した食品の一部ですが、お見せしちゃうと・・・

a0153807_445246.jpg

なーんだ、日本にも売ってるじゃん! って声が聞こえてきそう。
そーです、日本はなんでもありますから。


マリアージュフルールでは、いくつも紹介してもらった中から、マルコポーロに
似た風味を持つ、
american breakfast とgrand bois cheri という、甘い紅茶を選びました。

「うに」の缶詰やタラモペーストも購入。
そして、私の愛用インスタント食品、コンソメのジュレの素も。

他に買ったものは、また違う記事に出てきますんで。

は、今日も長くなりました。
このへんで、コーヒーブレイクにします。

よい週末を。
[PR]
by xiangpian | 2011-07-03 04:48 |


<< パリへの旅   ~ 刺繍と布 ~ パリへの旅  ~ 花と香り ~ >>