八雲茶寮で昼懐石

引っ越し作業の合間合間に、美味しいところにお出かけしています。
社宅の奥様方と、おでかけしたお店のランチがスンバラシかったわ♪
ご近所にこんな素敵なところがあっただなんて・・・

八雲茶寮にて。  (HPがこれまた素晴らしい!)

a0153807_23571087.jpg


お料理のお写真、残念ながらコレだけです^^
お店に撮影可能かお聞きしたところ、良いとも悪いとも言われませんでしたが、
「どうぞご遠慮ください」的オーラが強すぎて・・・
どのお料理も、見た目とお味ともに、品がよくて美味しゅうございましたわ。

昼懐石のしめが、このお漬け物とアマダイ(ぐじ?)の佃煮茶漬けでした。



a0153807_005555.jpg
コチラ、
交通の便は、かなりよろしくありません。

おまけに、住宅街の一角でこんな感じの入り口だから、
初めて行くと、わからないかも~

もともと、夜の懐石料理だけ提供していたものが、今週から昼懐石を始めたようですよ。

敷地内、お隣の「媒心果」では、お茶と甘いもの、また朝粥が頂けるそうな。

ちなみに、夜のお食事は、紹介制ですって。
さようでございますかっ。


a0153807_05482.jpg




階段を登ると、梅の木のある庭園。

オリエンタルな店内の設えに、興奮。

お料理ののった器すべてが、いちいち素敵。
ガラスだったり漆だったり、織部やモダンな柄の土ものの器だったり、
テーブルはヒバの木ですと。

う、う、写真撮りたい・・・無理っぽ。 しゅん^^

この敷地、右手が茶房の「媒心果」らしいです。




さて、お店の入り口スペースに、見覚えのあるお菓子が・・・

a0153807_014364.jpg


あ~この甘い玉のお菓子は、
銀座のHIGASHIYAさんで購入したものと一緒だわ♪
系列なのかな?

そういえば、昼懐石の最後の甘いものは、
山椒の利いた生菓子でした。 優しい甘さの中にぴりりと山椒が。
これが、またお上品で感動。
モダンな抹茶椀でお薄を頂きましたよん♪

お庭を眺めながら、天井の高い 和の空間で極上ランチ!
ちょいと敷居が高い感じの雰囲気でしたが、最後の最後?
「日本の食文化」の醍醐味が感じられて幸せでした。




さーて、次の記事で日本でのブログは終了になるかな。
日曜日に引っ越し   月曜日に出発します!!!
ラストのお写真どうしよう・・・
もう、撮影するものがないよ~~~

 
[PR]
by xiangpian | 2011-05-26 00:26 | レストラン (国内)


<< しばし、お別れです。 実家ご飯で、パワーチャージ! >>