温泉と紅葉と少しだけお土産の話

金沢で1泊、少し移動して温泉地で1泊。
北陸への小旅行の計画を立てたのが2週間前。  
この時期、こんな寸前でいいお宿の予約がとれるわけないわね。しかも、週末からんでるし。

金沢近郊の温泉地と言えば、山代温泉と山中温泉かしら。
山代温泉の「あらや滔々庵」 「べにや無可有」などの高級お宿は、もちろんのことながら、
予約できず。

なんとか、最後の一部屋みたいなところで予約がとれたのが
山中温泉 「厨八十八

でも、結構よかったのね♪
後にして思うと、山代温泉より山中温泉の方が、風光明媚でゆったりできて、正解だったかも。

このお宿の楽しいポイントは、敷地内でお米をつくっているのです。
だから、いたるところに、それらしきオブジェ?

a0153807_1504759.jpg


圧巻は、ロビー外ラウンジの 田んぼテラス!

a0153807_1515410.jpg


ちょっぴり寒いけれど、田んぼ&紅葉が楽しめました★

お部屋は、竹林の見える、スタンダードな和室です~

a0153807_14555187.jpg


お食事は、部屋食ではないので、気軽です。 (仲居さんへの心づけの心配いらないしね^^)
竹林、気持ちがいいの。 夜はほんのりライトアップされて・・・

a0153807_14572018.jpg


もうワンランクお部屋のグレードアップをすると、露天風呂がつきます。

a0153807_14581772.jpg

                                *画像は、HPよりお借りしました。

お料理は、カウンターで夫婦しっぽり?

a0153807_1544141.jpg


ずわい蟹をまるごと、蒸したり焼いたり、みそまでたっぷり頂きます。

a0153807_1552822.jpg

蟹みそに、少しお酒をたらして~
a0153807_1554143.jpg


ご飯は、自慢のお米を釜で炊いてくれるので、ホクホク。

と、いうことで、こちらのお宿、高級感はないけれど、クリーンで落ち着いた雰囲気で、
なかなか良かったと思いまする。

お宿を離れ、すぐそばの観光スポット もみじ橋へ。
紅葉も、今がピークとばかりに、素晴らしい♪

a0153807_1510950.jpg


山代温泉へ行っていたら、ここまで来なかったと思うから、山中温泉で大正解。

a0153807_152348.jpg

 
赤 黄 橙 のカラーコンビネーションに、心から感動します。

a0153807_15253492.jpg


紅葉の写真を撮りすぎて、少し飽きてきたので、地面に目をむけて撮った際の
お気に入りの写真。

a0153807_15123854.jpg


赤もいいけど、緑っていいな。  竹林もそうだし、苔むした木の幹なんて、最高よ。

絨毯シリーズ

a0153807_15135712.jpg


紅葉を楽しんだあとは、車で15分の山代温泉へ。
ここで、御土産探しをしようと思っていたのに・・・・なーんもなかった (T_T)

結局、この北陸小旅行での御土産は、食べ物ばかり~
ま、いっか。

いや、買ったけど、ひとつだけ。

a0153807_15562272.jpg


お正月用のお飾り盃。  コマの絵柄がかわゆくて。
あとは、60円のちりめんマグネットね 笑




お猪口コレクションを始めて?半年。
今回も九谷焼で何か見つけたかった様子。 金沢でお気に入りを見つけるも、高額で断念。
代わりに、長町武家屋敷のお洒落な器やさん 本田食器店 にて、錫の酒器を買っていました。

a0153807_16181047.jpg


単身赴任先のベッドサイドは、少しだけにぎわっております。 よかったね♪

ところで、九谷焼きというと、こんなイメージのものを思い浮かべますよね。

a0153807_1614087.jpg
←このお皿、どういうわけか持っているのですが(自分で買った記憶もないし、もらった記憶もない)、
全くもって好みではないので、使っていません。
思い出して、ダンボールから出してみた。
発色のよすぎる緑が苦手でして^^

でも、今回九谷焼のお店をあちこち巡っていたら、今は色々なタイプのものが揃うのね。
若い世代の作家さんのモダンな九谷もあるし、絵柄のキュートなものも。
銀舟さんの箸おき、買えばよかったな。

「器」への偏った見方をしては、いけないなぁと反省しました^^;

九谷も、素敵です♪





以上、最後の小旅行記事、長くなりました~
明日から12月、
晴れて? クリスマス記事書けるわ、嬉しい♪
[PR]
by xiangpian | 2010-11-30 16:12 |


<< クリスマスは、赤&緑 加賀料理・・・最高なんですけど♪ >>