ドームやきものワールド 2010  その2

やきものワールドと言うだけあって、会場には全国のやきものが大集合!
北から南まで、ブースごとにまとまっていたので、比較的見やすかったなぁ。
あれだけあると、自分の好きなやきものが、よくわかっていいわ♪

益子、志野、備前、美濃、瀬戸、常滑、九谷、信楽、萩、有田と伊万里、波佐見、
沖縄の方の琉球焼きものもありましたよ。  加えて、漆器に洋食器。

季節柄、土鍋のブースが多くあり~

a0153807_10292434.jpg


ほっこり系のブースは、女性に人気

a0153807_10301664.jpg


楽天で人気の文五郎窯(信楽) のブースもにぎわっていました。

a0153807_10384398.jpg


↑作家の岡田さんには、某百貨店と今回と2度にわたって、丁寧に商品説明して頂いたのに、
何も買わずにごめんなさい~   どれも素敵な作品でした。

おっ、ポーランド食器のブースを発見。

a0153807_10421055.jpg


↑人気、ジワジワきてます。  女子がいっぱいでした。  私、スルーで失礼します。

会場内中央では、「IKEYAN 展」も。
全国の若手陶芸家たちのサークル? イケイケヤング陶芸家の作品展示で一部販売。

a0153807_1115526.jpg


↑青木さんの銀器、やはり目立ってましたよ。


そして、見つけたわ♪   アトリエ 野恵 (信楽)

a0153807_10435914.jpg


↑昨年の美濃焼き祭りで見つけたものが、揃いでもう2つ欲しかったの。
ここで、柄違いの小鉢を2つ。  嬉しい出会い♪


続いて、どの作品も好みだった、 橘窯  (伊万里)

a0153807_10493649.jpg


↑グルグル何周もして最後まで悩んで、ここで脚つきの皿を4枚購入。

 
最後に、やはり信楽焼きのブースで1000円の盆栽鉢をひとつ買って、終了(のハズでした)。
どうやら、私は信楽焼きが好みみたい★

有田のお屠蘇セット&織部のお湯のみと菓子皿も欲しかった・・・
      いや、いや、十分。   もう、お皿は十分。  
でも、欲しい。  これも出会いだし、買うか。
      いや、だめ、そんなにお金ない。 収納もできない。
あーちょっと待ってー この皿にアレをのせたら素敵かも・・・
      お皿が増えて、そんなに料理するのか?

  
私の脳内で、こんな葛藤を何度繰り返したことか!

危険です。 こういう場所は、ほんと危険。  
結局、帰り道にふらっと寄ったブースで、また小さい安皿買ってるし。

楽しいイベントでしたが、なんだか反省しきりの足取り重い帰り道・・・


やっぱり、病気だな。




これです。

a0153807_118745.jpg


手前のふたつ、市松と線が入ったものが、今回増えたモノ。

 
オハズカシイケレド、 コレガ センリヒン。

a0153807_11182663.jpg

(盆栽鉢はありません)

華やかな器は、ひとつもなく~
そういうのは、骨董市や骨董店で見つけるつもり~

って、まだ買うつもりか、あたし。
[PR]
by xiangpian | 2010-11-17 11:21 | 和の器


<< 少し早すぎた 紅葉狩り ドームやきものワールド 201... >>